ついに人生最大の課題である筋トレに向き合うことにしました。

おはようございます。最近起こした大きな変化として、数日前から筋トレと食事の見直しを始めました。
タイトルにもある通り、私は本当に運動が大の苦手で、筋トレなんぞは苦行以外の何物でもありませんでした。でも、逆に言えば、犬猿の仲である筋トレと仲良くできたら、自分の生活おろか人生はもっと良くなるんじゃないかと思い(具体的には、自己肯定感を向上させたくて)、ついに筋トレを始めました・・・
ここにわざわざ書い

もっとみる

どんな社会に変化していくのか

社会の暮らしというのは日々変化していくものだ。それは長い目でみたら、はっきりと目に見える形であるかもしれない。昔の大家族や専業主婦が当たり前だった時代もあれば、現代では専業主婦もいれば共働き、少子高齢化などはっきりとしている場合も多くある。しかしながら、今現在の社会の流れを取り巻く環境は明らかに早くなっていると思われる。

数十年前にはなかったインターネットというツールの普及によって、情報というモ

もっとみる

好きな人に彼女ができたっぽい件について

好きな人のインスタに彼女らしき女との匂わせストーリーが上がったぞおおお!!!

自分の慰めのために文を書く!

まずなんで彼を好きになったかというと、どう考えてもイケメンだったからだ!
そんで2人でご飯にも誘ってくれたしワンチャンありそうと思ったのがきっかけだ!

まず1つ目から検証しよう。
顔面。本当に好みか?……確かにかっこいいわ。好みだわ。けど自分の顔面をLINEのトプ画にするような男だぞ?

もっとみる

遺書という名目で日々を綴る

こんにちは。りっちゃんです。(好きな人がりっちゃんて呼ぶからりっちゃんにした、、コソコソ)

突然ですがわたしは最近思ったのです。

「人間いつ死んでもおかしくない」と。

交通事故、無差別な殺人事件、病気・・・

世界規模で見たらめちゃくちゃ安全な日本でも

突然やってくる死因は数え切れないほどある。

わたしは悲しいニュースを見るたび

これが私だったら、これが大切な人だったら・・・と

考え

もっとみる

新しい出会い🌸

今日から、新しい方が

入って来られました😆

基本、資格取得者よりも人柄重視

なので、そんなに驚くほど

不思議な方や変わった方は

来ないはず…なんです。

面接をしていると

あなたはどの立場でお話しされてます?

な方がいます。

面接であなたはこんな人ですね!と

面接する側の人間に物申す!みたいな方

もいますし。

えーっと…。とこちらが戸惑うほど。

質問を質問で返してどうする

もっとみる

noteを書いてみようと思った理由

私がnoteを書いてみようと思った理由は「書きたいことが書けそう」と思ったからだ。

人と接する仕事をしていながら、書いていいのかわからないが、SNSをしていると、どうしても仕事のことが絡んできてしまったり、意識して書いてしまうことがある。

結局、自分が言いたいこと、書きたいことがぼやけてしまったり、そう思う投稿を読んでいる時に、noteを知った。

あとは、「やりたい人だけ」がやっている感があ

もっとみる

「恋に臆病になってるね」 -男子発言ノート48

「赤玉出るかも」
と、己の生殖機能の残りの在庫をひどく案じていた赤玉男子*に久々に会ったので、どうなの最近? 赤玉のことまだ気にしてる? と尋ねたら、

「いや、もうなんか俺……恋に臆病になってるね」

は?

「相手との関係の、この先のこととかを考えると……自分のやりたいこととか、一人の時間とか、その先の結婚とか……」

何それ。

“臆病になる”っていうのは、過去に恋愛で傷ついたりして「もう同

もっとみる

おっさんの正論

買い物帰りの電車に揺られている時、1つ飛ばして左の席に座っていたおっさんが、嫁さんらしき人に仕事の愚痴を垂れ流していた。会社の部下かか誰かに対して、仕事もまだきちんと出来ていないのに有給休暇を取るな的な話だった。おっさんの声はまるで他の乗客に問い掛けるかのような大きな声だった。おっさんの話は正論だった。が、面白くはなかった。周りの客は生でジャイアンの歌声を聞いた時のような顔をしていた。中には少し離

もっとみる

私の九死に一生 : その1

昔を振り返ると、地味な”九死に一生”がちょいちょいあるなと思ったので
忘れないように書き留めておきます。
今日はその一つです。

幼稚園の頃、多摩動物園のトイレに落ちました。

正確に言うと「落ちたらしい」のですが。
私自身、全く記憶がなく
母から聞いた話です。
苦い思い出は真っ先に記憶から削除されるようです。

(お食事中は読むのNGデス!)

その日は幼稚園の遠足でした。
親同伴で行った多摩動

もっとみる

吹奏楽コンクールへの道

長男坊は中学二年生で、吹奏楽部に所属しています。長男坊が所属する吹奏楽部は部員数30人弱の少人数です。去年は県大会まで出場し銀賞で惜しくも東日本大会には出場することはできませんでしたが、部員が少ないので一年生の時からステージに立ち吹いています。

今月末に行われるコンクールに出場するため毎日ハードな練習をこなしています。そんな中ですが、昨日は保護者を招待して一年生によるソロコンサートが開かれました

もっとみる
嬉しいです。これからも継続して読んでもらえる文章を書いていきます。