【日常的✳︎再話】旅先で遭ったおばあさんのはなし

いま、私が一生懸命に生きているのは、死んであの世に行ったとき、亡くなった母と再会したときに恥ずかしくないため

「一生懸命に生きたね」ってほめてもらいたいため

そう思って、毎日、一生懸命に生きているのです

【日常的✳︎再話】Мさんのはなし

彼氏が言うには、私ってとても幸せそうにニコニコしてごはんを食べるのがいいんだって

そこが好きだって言われた

私、食物アレルギーで食べられるものも限られているから、おいしいものを食べると笑ってしまうんだと思う

それが良かったんだね

【日常的✳︎再話】Tさんのはなし

姉から「あんたは顔だけの女だからね」って言われた

だから、彼氏ができてもすぐに捨てられるんだって

ようは中身に問題があるんだって言われて喧嘩になった

弱気になると

本当に「私の価値は顔だけなのか」って悲しく思ってしまう

私って、顔だけの女なのかな?

高尾山ですれ違った揉めている4人家族

本当に突然、無性に山登りがしたくなって高尾山へ行ってきたら見事に足が筋肉痛になり、いつも以上に気を使いながら運転をした、木谷卓哉です。

今日は、そんな高尾山ですれ違った1組の家族のお話です。

【高尾山ですれ違った揉めている4人家族】

ママは日本人。
パパはきっとフランス人。
娘、マリナちゃん(仮)10才くらい。
息子、りっくん(仮)7才くらい。

ママは子供達とは会話をする時は日本語でした

もっとみる
ありがとうございます!めちゃくちゃ嬉しいです!
2

入院中の一時帰宅を許可してもらった70代男性

こんにちは。

観れば観るほど新しい気づきがある大好きな映画の1つ【THE MATRIX】が公開から20年も経つらしく、記念として期間限定で4Dが上映されていると聞いて観に行ったら、とにかく凄くて、映画館で新しい風を感じた木谷卓哉です。

今回は、玉川病院から自宅に一時帰宅を許可してもらった男性(70代)のお話です。

【入院中の一時帰宅を許可してもらった70代男性】

確か、彼と出会ったのは、2

もっとみる
スキをありがとうございます!
4

おいしいプリンのお店があってね

「あの坂の上に美味しいプリンのお店があってね、仕事終わりに行くといつも売り切れているの」
そう言われたお店のことを、私は知らなかった。
坂の上にプリン屋さんがあることも知らなかったし、そもそも坂の上に行ったことすらない。
そのお店はプリン好きの間では有名で、なかなか購入することができないらしい。

「そんなに人気だったら、もっと早い時間に行かないとですね」
そうねぇーと言って、会話がひとつの段落を

もっとみる
スキありがとうございます、嬉しいです!
18

二度と食事仲間に会わないことに決めた女性

こんにちは。

先月くらいから、なんとなく家のトイレで用をたすときは便座に座るようにしたら、トイレが汚れにくくなり、掃除をする頻度が低くなり、結果的にどっちが綺麗なのか疑問を持っている木谷卓哉です。

今日は、南青山からタクシーに乗っていただいた女性(50代)のお話です。

【二度と食事仲間に会わないことに決めた女性】

ゴールデンウィークが開けた、最初の土曜日のお昼過ぎ。

「赤坂までお願いしま

もっとみる
ありがとうございます!めちゃくちゃ嬉しいです!
11

朝から気分が良い女性

おはようございます。

ブログやメルマガで印象に残ったご縁を書くようになったのですが、印象に残る人や出来事が多く、iPadで書く時間が増えてきて、自分が伝えたい「ただ自分のことを話す日常会話が日常をより豊かにする」を、自分自身が味わえなくなってきて本末顛倒になっている、木谷卓哉です。

少しペースを戻していこうと思います。

さて、今日は、かなり前に出会った女性の話です。

【朝から気分が良い女性

もっとみる
スキをありがとうございます!
3

娘と 二人三脚(4)

娘が中学に進学したタイミングに合わせて、様々なデータを集めるようになった。娘の脳波や血圧・心拍数等を日々測って、その変化を残しておこうと考えたのだ。
このデータが活用される時が来るのか、全く意味が無い事になってしまうのか、それは分からないのだが、データが無いよりはあった方がいいだろう という程度の判断だった。そんな理由で データを活用できる未来が来る事を願って、気前良く脳波計を購入した。

計測器

もっとみる
ご一読、有り難うございました。