春日博文

買収以外にも進める新しい取り組み|M&A BANK Vol.203

あの「エキサイトと協業」というのは?!

島袋
次はぜひ1番聞きたいところなんですが、昨日Facebookにあげていたエキサイトさんとの協業について、これはどういうことか教えていただけますか?

春日
これは、エキサイトさんのウェブサイト上に我々のインターネットメディアを作って、我々が運営するという形になります。

単純にコンテンツを提供するだけじゃなくて、エキサイトというドメインの中に、サブドメ

もっとみる

買収成功のカギ|M&A BANK Vol.202

買収を失敗させないために一番大事なこと

島袋
今回も春日さんに来ていただいています。
今回はポート社が掲げるM&A戦略について詳しく伺いたいと思います。

と言いますのも、昨今M&A中心に株価を上げてきた会社さんが、買った会社が減損して問題になる、ということが起きていますよね。
そのあたり、春日さんはどう思います?

春日
そうですね、やはりM&Aは会社を成長させていく上で重要な戦略ですし、僕ら

もっとみる

買収意欲高い社長が欲しているもの|M&A BANK Vol.201

リーガル領域は狙い目

島袋
過去に実施されたM&Aについてお聞きしたいんですが、今年の2月にも「債務整理の森」というメディアを買収されていますよね。

春日
あとは、交通事故に関連するメディアも買収しています。

インターネットメディアの同じビジネスモデルを横展開するというのが僕らの事業戦略の大きな一つなので、当然メディアを自分たちで作るだけじゃなく、事業のM&Aもしていこうという考えかたをして

もっとみる

IPOを実現するためのポイント|M&A BANK Vol.200

IPOで何より大事なのは

島袋
今回も春日さんに来てもらっています!よろしくお願い致します。
春日さん、IPOまわりでもうちょっとお聞きしたいんですが、IPOを目指されている経営者や会社を起業しようしている人は、どういう点に注意すればいいと思われますか?

春日
注意点ですか、そうですね、もちろん1回しか上場していないので、成功体験といってもそんなに大したもんじゃないですけど、大前提は、やっぱり

もっとみる

創業から上場まで支えたVCとの出会い|M&A BANK Vol.199

最初からイグジットを意識していた、まさかの理由

島袋

上場する過程でたぶんいろいろな苦しいことだったり辛いことがあったと思うんですが、どうでしたか?起業して、ソーシャルリクリーティング事業をやって、そこからメディアに事業転換する時に、上場の準備に入るんですよね。

春日
そうですね、究極的には創業した時から上場は意識していました。
会社を創業した時にベンチャーキャピタルから出資をいただいていた

もっとみる

社長によく知られている、この方が登場|M&A BANK Vol.198

今回のゲスト、社長はみんな知ってる?

島袋
今回は、東証マザーズ7047、ポート社の春日社長に来ていただいてます。
よろしくお願いいたします。

御社ここから近いんですよね、スタジオ新宿なので。
では春日さん、改めて自己紹介をお願いしてもいいですか?

春日
私は1988年生まれで、大学卒業と同時に会社を作って、それがこのポート株式会社になります。
今9年目になります。
主にキャリア領域、ファイ

もっとみる