楠康成

#キヌクロ 誰と楽しむのか

キヌクロにいってきました!

キヌクロってなんだ?って思う人はこちらのサイトをCheck↓

今年で2回目の開催となる、公益財団法人東京都公園協会さんと一般社団法人OTTさんが主催のこの大会。
日本陸連さんも協力されており、びっくりするくらいの規模の市民ランナーイベントになっています。

僕が横田組に入ってからトラックでのオトナのタイムトライアル(通称OTT)には参加した事がありましたが、このアメ

もっとみる

自己紹介だけで生きる。

私自身が経験してきた多くのチームとその特徴から感じた自己紹介(コミュニケーション能力)のスポーツ界における大切にさについて少し書きます。

まずコミュニケーションという単語の意味から。

コミュニケーション
気持・意見などを、言葉などを通じて相手に伝えること。通じ合い。
Google大先生参照

コミュニケーションの成立は、そのための適切な発信行動が取られたというだけではなく、受け手が適切なシグナ

もっとみる
00:00 | 00:30

【Track Town SHIBUYA】
2019年7月26日(金)13:00-13:55放送
テーマ:楠選手が戸田雅稀選手に聞く
〜 8回のガッツポーズとポイント世界一の真相 〜

★パーソナリティー:
楠康成(阿見アスリートクラブ)
畔蒜洋平(日本陸連)
金曜責任編集:西本武司

★ ゲスト
戸田雅稀(とだ・まさき)選手(サンベルクス)

*** TTS(Track Town SHIBUYA)

もっとみる

ホクレンDC 勝つために負ける北海道旅

7/8~7/23の期間でホクレンディスタンスチャレンジ2019に参戦してきました!今までは2試合、多くて3試合だったのでペースメイクを合わせて5本となる今回は心身ともに少しタフさが試される遠征となりました。

精神面で崩れないためにもこの長期遠征は出発前にテーマを明確にしてから出発しました。
それは前回のブログでも書いていた

「自分自身にチャレンジし、思い切り負け、課題を見つけて帰ってくる。」

もっとみる

【Track Town SHIBUYA】20190712ホクレン

2019年7月12日(金)13:00-13:55放送

00:00 | 00:30

【Track Town SHIBUYA】
2019年7月12日(金)13:00-13:55放送
テーマ:夏はホクレンとヨーロッパ
〜 本当のレガシーはサブトラック 〜
このnote は放送できなかった+7分の拡大版です!

★パーソナリティー:
横田真人コーチ
(NIKE TOKYO TC)
金曜責任編集:西本武司

*** TTS(Track Town SHIBUYA)は、2020年東京オリンピ

もっとみる

悪いやつ 日本選手権で犯した最大のミス

人生7度目の日本選手権が終わりました。

結果は10位。この場を借りて、ここまで応援してくださった方々にお礼をさせてください。

ありがとうございました。

簡単に来年にむけて!など言えない年齢になっていて、正直へこみました。
そんな時に為末大さんのTweet、ブログをみて、年齢を重ねたからこそ、下を向いてる暇なんて、ないよね。と感じました。



王者になるメンタル。準備する事ができていなかっ

もっとみる

日本選手権

先程日本選手権の予選を走ってきました。

明日、16:05から決勝です。

昨年の借りを返すだけ。

このRUN-LINEからこういった生の声を聞かせることができる事にも感謝です。

それでは明日、もう1本。

東御湯の丸合宿

先日、日本選手権前の最終調整合宿で長野県上田市菅平高原に3日、東御市の湯の丸高原に7日、計10泊11日でいってきました。

毎年この時期に菅平で調整合宿を実施しているのですが、今年は初めて湯の丸高原で行いました。

平成30年にオープンとなった陸上競技場を中心とする、ホテル、クロスカントリーコース、ジム、アスリート食堂があり、陸上競技、トラック種目をメインにしている選手の合宿には最高の環境が揃って

もっとみる

阿見AC DREAMへの想い

僕の所属する阿見アスリートクラブの新たな取り組みとして、昨年度から「AMI AC DREAM」という大人向け陸上教室を実施しています。

DREAM(ドリム)とは

元々ドリムは何年か前まで茨城県の阿見アスリートクラブ本体で市民ランナー向けコースとして存在していました。(今はその名をランニング&ウォーキングとして活動しています)
僕が東京を拠点にトップ選手として活動をさせていただくにあたって、市民

もっとみる