【日経MJ第6429号】新潟・柏崎で高級バナナブランド化へ 焼却炉熱でハウス加温

※※※※※※※
週3で届く楽しみ、日経MJ!
個人的にラブな新聞の気になった記事を備忘録かねてご紹介します。
食/エコ環境/地方創生/新規事業の内容が多めかもです。
(※日経MJは有料記事です。リンク読む場合はご登録を。読めなくてごめんなさい。)
※※※※※※※

(1)新潟・柏崎で高級バナナブランド化へ 焼却炉熱でハウス加温

【まとめると】
・高級バナナのブランド化をめざし新潟県柏崎市で地元企

もっとみる

【日経MJ第6428号】「天丼てんや」の税込み価格 主力メニューは同額 店内と持ち帰り、一部は別額

週3で届く楽しみ、日経MJ。
個人的にラブな新聞の気になった記事を備忘録かねてご紹介します。食/エコ環境/地方創生の内容が多めかもです。(※日経MJは有料記事です。リンク読む場合はご登録を。読めなくてごめんなさい。)

(1)「天丼てんや」の税込み価格 主力メニューは同額 店内と持ち帰り、一部は別額

【まとめると】
・「天丼てんや」10月以降、主力メニューは税込み価格を増税前と同じ、店内飲食と持

もっとみる

【復縁】恋愛における最重要項目について これが無いと復縁はできません

恋愛処方箋をお届けします。

今回の内容は
「恋愛における最重要項目について〜これが無いと復縁はできません〜」
です。

今回お伝えする内容は、これを無くして恋愛(復縁)は成り立たないと言っても過言ではありません。

毎回、私の記事を見ているあなたであれば頭の片隅にあるとは思いますが、あなたは何を思い浮かべますか?

全ての恋愛テクニックが重要ですが、この記事を見ていただければ恋愛においてはこ

もっとみる

くだらない計算してみた

どうも、美人とかけっこがしたい、キンヨクンです。

別に足は速くなかったので
女の子とかけっこするのがちょうどいいです。

さてさて。
くだらない、でもキンヨクンにとったら
めっちゃ大切な計算をしてみます。

そう、エロの計算。

今回の計算は、胸チラです。
あの、女性がかがんだときに谷間から見える、胸チラ。

男なら狙ってみる人もいるし
アクシデントでつい目がいっちゃうこともあるでしょう。

もっとみる

やってあげたのに…24

常日頃からやってもらうと感謝…ありがとうございます。を口にする。

やって貰ったを積み重ねてハッピー感満載! セーラームーンみたいに、Vサイン✌️を目の上に重ねる。

だけど、何故か記憶にとどまりにくい。 

逆ならどお?

やってあげたをすると、自分の記憶にインプット!英語の単語は忘れるくせに、これは、覚えてる。

あの人にこんな想いでやってあげたなあー                  😩�

もっとみる

こういう悔しさもあるんだ。

#26
別にええねんで。でもちょっと悔しかった。

先日、マクドナルドへ行った時の話。

その日は、ポテトがS.M.L全サイズが150円のクーポンが使用できたため、私は迷わずそのクーポンを店員さんに見せた。

すると店員さんは、私が頼みたいサイズを言う前に、

「Lサイズでよろしいですか?」

と言いました。

もちろんLサイズを頼もうとしてたよ。でも、

「お前は全サイズ150円やったら、そりゃ

もっとみる

【日経MJ第6426号】食品ロス減 スーパー本腰 収益確保と社会貢献 両立

週3で届く楽しみ、日経MJ。
個人的にラブな新聞の気になった記事を備忘録かねてご紹介します。
(※日経MJは有料記事です。リンク読む場合はご登録を。読めなくてごめんなさい。)

■(リテールインサイド)食品ロス減 スーパー本腰 収益確保と社会貢献 両立

【まとめると】
・5月「食品ロス削減推進法」成立を受けて食品ロス削減対策が広がる
・大きく対策は5つに分類
(1)商習慣の見直し (2)実需に見

もっとみる

「続きはwebで!」 的な手法にイラッとする(日常のGTD・オープンループを断ち切れ!)

「続きはwebで」または「続きは次シーズンで」

真剣に見ていれば見ているほど、その言葉を見せられると、イラッとしてしまうのです。広告・CM系はまだしも、最近はTVドラマにもそういったものが出てきました。

この「あえてそこで終わらせない」というやり方。海外ドラマでは、シーズンをまたぐ時によく見られます。「話に区切りがついた!スッキリ!」と思いきや、最後にちょっとだけ次の話が始まりだし、展開を気に

もっとみる

日本一良い子。

#25
彼の言葉を聞いて、日本の未来もまだ捨てたもんじゃないと感じた。

今までのコラムの中でも、私がスーパーでアルバイトをしていると言ったが、

あれは冬。いつものように働いていると、お母さんと5歳ぐらいの男の子がお客さんとして現れた。

たまたまその親子の横を通りかかった時に聞こえた会話の内容から、おそらく今晩は鍋をするとのこと。

そこから、その男の子はお寿司を眺めながら、唐突にお母さんへこ

もっとみる