持つ前に、手放す

今夜はうお座満月ですね。

うお座の満月は

不要なモノをリリースすること

が得意分野です。

長年の思い込みや偏見など

ネガティブな思いを手放し

それらを浄化するには

ぴったりのタイミングなのです。

皆さんは

どんな思いを浄化し

どんな思いを得たいですか?

思いだけでなく

目に見える成果や

行きたい未来、在りたい姿

なんかを想像し

願うのも良いですよね。

それに、あと一

もっとみる

外に出れば勝ち〜エジプト〜

インドに就職して

約半年が経った頃。

私は初めての

国外旅行に出かけました。

行先は、ずっと憧れていた国

エジプトでした。

私は何故か

昔から砂漠が大好きで。

北アフリカや中東の

あのエキゾチックな魅力に

ずっと魅了されてきました。

そんな憧れの地へ、遂に

行けることになったのです。

今思えば

こんなにもアッサリ

アフリカに行けたのは

私が一旦

インドという国に

もっとみる

子育て卒業旅行④~ハワイ~

今回の旅行で

一番印象に残ったのは

母のキラキラ輝く目と

底知れない好奇心でした。

見るもの、感じること

全てに目を輝かせ

あれは何?

これは何で?

それはどうするの?

と、まるで

子どものような好奇心で

旅行を楽しんでくれました。

昔から凄いなと思っているのが

この、母の底知れない好奇心です。

デマ情報にも

素直に反応してしまうため

騙されやすいという

デメリッ

もっとみる

子育て卒業旅行③~ハワイ~

更新が滞っておりましたが

先日、家族旅行先のハワイから

帰ってきました!

実は、行き帰りの便が両方とも

欠航になってしまい。。。笑

今回は、往復4日間の

飛行機の旅となりました。笑

行きは、飛行機の整備にまつわる部品を

日本から持ってこなければならず

次の日に繰り越し。

帰りは、ハワイから日本には帰れたものの

台風の影響により

成田空港で閉じ込められました。笑

こんな経験

もっとみる

自分の居場所を探す、ということ(楽をすることは悪なのか…編)

そういえば、昨日書いたnote「自分の居場所を探す、ということ(共働きを言い訳にしない…編)」にも関連するんだけど。

日本のパナソニックのCMで、西島秀俊さんがダンナ様、奥貫薫さんが奥様を演じてるシリーズ、すごいですよね。

「共働きの毎日は忙しい」「だから僕らは家電と、家事をシェアする」。

これを、あのイケメン西島さんが笑顔でのたまう。もう、何言っちゃてんだっていう理想像(笑)。でもいいの、

もっとみる

自分の居場所を探す、ということ(共働きを言い訳にしない…編)

先日お仕事で、とある方のご自宅へうかがってインタビューさせていただく機会がありました。著名でご多忙な方ながら、とても気さくに対応いただき、インタビューも終始和やか。ハワイらしくゆったりした雰囲気でお話を聞かせていただきました。

女神降臨

あと少しで終わるかな…という頃、その方の奥様が仕事先から帰宅されました。奥様も医療関係の専門職として活躍され、たいへん多忙な方だとお聞きしていたので、ちょっと

もっとみる

自分のペースを掴む

先月末から

新しいことを始めました。

それも、同時に3つ!笑

どれも今の私に必要なことで

えい!と始めてしまった。笑

なんとかなるでしょ

と始めたのですが

なかなかのハードワークに

体調を崩していました。

やっぱり

大切な人からの言葉は

心に響きますね。

先日

すっごく大切な人から

「自分の軸がブレている」

と、指摘されました。

自分でも気付いていたけど

向き合う

もっとみる

海外就職、再挑戦②~インド~

シンガポール以外の国も視野に入れ

転職活動を始めた私。

英語圏であるという条件のもと

マレーシア

フィリピン

インド

の3か国が候補に挙がりました。

ここから

シンガポールと雰囲気の似た

マレーシアが除外され

フィリピンとインドの二か国に

絞られました。

せっかくだから

違う雰囲気の国で

生活してみたかったのです。

そんな時に

新聞記者時代に出会った

経営者の言葉

もっとみる

海外就職、再挑戦①~インド~

シンガポールでの就職で

自分の未熟さ

至らなさを感じていながらも

どうしても、海外就職を

諦めきれなかった私は

まず、シンガポール国内での

転職を考え始めました。

シンガポールで出来た

数少ない友人のツテを頼りに

何社かの人材会社に

転職の意向を伝えました。

しかし、まわってくるのは

コールセンターや

レストランなどの接客業務。

オフィスワーク希望の私に

たまに、合致

もっとみる

海外就職という道②

周りにいた女性経営者の一言で

海外就職、という

新たな道を模索し始めた私。

この女性経営者との繋がりは

新聞記者という仕事柄

仕事繋がりだと思われがちですが

実は、そうではありません。

私は、新聞記者の仕事が

面白くなればなるほどに

プライベートでも

自分の会社を経営している人

自分の仕事を愛している人

自分の仕事に誇りを持っている人

もしくは、私のように

そんな仕事に

もっとみる