2日め 人が好きなのかただのバカか

2日めです。まだ日をまたいで10分だけど。

今日のノートの名前、の事について今からびっしり語りたいと思うわけですけど、これは私が建築を勉強し始めてからずーっと思ってることです。

前まではtwitterに投稿してました、でもぜーんぶつらつらとつぶやくのは恥ずかしいのでいつも断片的にツイートをしていたから自分でも何が何だか分からなくなるし同じことの繰り返しになるので、反省して日記にします。
なんで

もっとみる

1日目 毎日何かを続けること

これは日記です。備忘録。

私はツイ廃、ちょっとだけだけど。

昔から活字中毒みたいなところがあって、

じっとしていられない人だったので

この何でも読める時代、探して探して探して意味のないことでも毎日見てしまう。

最近の専らの趣味は創作小説を読むこと、

5時間くらい読んでる、twitterは多分2時間くらい

平日のそんなに友達が更新しない時間にずーっと見てると、流れてくるのは一方的にフォ

もっとみる

建設業界のわかりあわない私たち

小さな工務店が私の職場です 工事担当です

営業 設計 工事

ひとつのチームのはずなのに

ださい弊社は互いに歩み寄りがございません。

「営業VS設計VS工事with職人」

みたいな構図です。

ずっともやもや 心にあり続けることを

ここによっこしよう。

「大工さんやりたい」

「クロス屋さんになりたい」

と,ある先輩社員が事務所で言った

割り箸が変に割れた時みたいな気持ちになった

もっとみる

自分のこと

上野広小路駅の地下道だったと思います。

パステルというよりかは、あさいような冷たいような色…

何て言うんだろう??笑

これが地下道にずーーっと続いていてとても印象的でした

建築を仕事にし始めてからはこういった材料だとか、詳細だとか、

細かい部分の発見が楽しみのひとつになってます

初投稿なのでざっと自己紹介を

某四年生大学の建築卒業

設計の仕事をしたいと就活するも
なんやかんやあり建

もっとみる

ど、土曜出勤!?!?!?

ありえない。
ていうか普通にトイレで泣きかけた。
いや、泣いた。

土曜出勤の女になるらしい。
二年ほど。(まあ隔週だけど)(今のところは)

編入したての二年生の頃は週6で通っていた私だが、20ウン歳の身体で週6で通うなんてしんでしまう。
卒業間際とか週1で通っていたというのに。
うそです。週1でなんか通ってなかった。
大学四年生にして週5くらいで通っていた。
それはまた別の話である。

この私

もっとみる
ありがとうございますー(*^^*)!
5

今回は、人は「忙しい」よりも「暇である」ことの方が耐えられない ということをお伝えいたします。4分46秒の音声です。
音声と文章どちらでもお好きな方をどうぞ。

**文章はここからです***
おはようございます。山田ゆりです。

今回は、人は「忙しい」よりも「暇である」ことの方が耐えられない
ということをお伝えいたします。


私は高校を卒業して
すぐに入った会社に11年、そして
次の会計事務所に

もっとみる
これも何かのご縁です!
28

軍神へ/諏訪神社(精神障害者のための独立方法) その2

続き。
待ち合わせは立川だ。立川の神社を検索すると、すぐ出た。
立川諏訪神社。

お諏訪さま?
調べる。

祀神さまはかいつまんでいうと、ようは古事記の時代に、うまいことやったお兄ちゃんとは違って同じ相手に正々堂々挑んで「負けた」、
建御名方神(タケミナカタノカミ)さま。

負けた神さまあ?ええー?
でも、本殿の写真を見ると、見た夢のイメージにかなり近い。
私は人生の再起をかけて

もっとみる
私、だーれだ?あそんでみない?タダだから!
14

【序章】青春は泥とコンクリにまみれて~ポケットの中にいつも川砂

俺は東北の寒村から集団就職で上京して、東京の土建屋で働いてた。いわゆる現場監督というやつだ。上司には三本の線が入っていたが、自分のヘルメットには線が入っていない。だから監督というのは名ばかりで、実際の仕事はドカタとほとんど変わりなかったよ。

いや別にドカタやるのは構わないんだ。ドカタだけやってられたらどれだけ楽かわかんないからな。やってることはドカタなんだが、現場で問題が起これば、監督として責任

もっとみる

【今すぐ使える】役所・公共工事の助っ人!提出書類書式集

工事現場の管理者さんは、複数の物件を担当することもあり提出書類の作成に遅くまで残業したりと大変ですよね。
また初めて公共工事を担当するという方も必要な書類の構成が分からなかったり先輩の書類を借り、真似て作成することも多いかと思います。

やはり私自身も同じ経験をしておりそんな不安や苦労、残業を減らしたい想いから私が実際に現場で使用している書式をまとめて公開することにしました。

 書類作成にかける

もっとみる