産道

これまでにもっとも強烈だった音の記憶はなんですか?

音のない世界
何も見えない世界
前も後ろも右も左も分からない
静寂と暗闇に包まれている

頼りになるのは遠くから聞こえる鈴の音
ひたすら唱え続けるご真言
左手で触れている滑らかな木の感覚

りーん りーん

透き通った鈴の音に導かれ
すがるような思いで進んでいくとようやく見えてきた光

「いま歩いている時に感じた想いは、産道を通ってきた時の気持ちですよ」
先導してくれた方に暗闇から抜けて言われた

もっとみる

自然淘汰が出来なくて

学会で 産道が狭い女性が増えているという発表があった
つまり自然分娩できない女性だ

普通なら 子孫が残せないから そのような女性は減っていくが

人間は 当然それはかわいそうだと 帝王切開する
産道の小さな女性から生まれた子供も 産道が小さい可能性が高い

こういうことを危惧していた

かなり倫理的に 難しい問題になるが
生まれた命は全て活かそうと 本来死ぬはずだった障害を持ったよ

もっとみる
3

磁気の世界へ

駄目だ、駄目

未だに馴れないんです。

MRIの感覚が。

  

木曜日は曇り空の下、傘をどうしようか迷いながら

MRIを撮られに出かけたのです。

この日 私は強気でした。

『指だけ写真に撮るのだから』とナメてました。

    

でもね、やっぱり、入りました。

狭いドームに

体ごと入らなければいけなかったんです!

   

  指だけの撮影なのにっ

    

右手の中指をゴ

もっとみる
るん( ^ω^ )♡
64