田村大

渋谷でエアボール 第16回放送

2019年7月17日(水)16:15−17:00

00:00 | 00:30

バスケットボールキングプレゼンツ「渋谷でエアボール」
カジュアルにバスケットボールについて語るラジオ番組。

パーソナリティ:入江 美紀雄さん
(バスケットボールキング編集部)
ゲスト:田村 大さん(イラストレーター)

今週は、入江編集長と田村大さん(ゲスト)お二人でお届けしました。
田村さんは現在イラストレーター・アーティストとして国際的に活躍されていて現在、NBA選手を含め10万人以上のフォ

もっとみる

人が中心にいるから実現する、「当たり前」を変えるイノベーション創出とは

※このnote記事は、武蔵野美術大学 大学院造形構想研究科 クリエイティブリーダシップコース 「クリエイティブリーダシップ特論 第1回」(4月10日) の課題エッセイとして記載したものである。

RE:PUBLIC共同代表の田村大さんによる、イノベーションに関するプレゼンテーション内容を簡単に記載しながら、特に興味深かった点を中心にまとめていきたい。

田村大さんの簡単なご経歴はこちら!

“持続

もっとみる

文化とイノベーションについて

武蔵野美術大学大学院造形構想研究科クリエイティブリーダーシップコースクリエイティブリーダーシップ特論 第1回 田村大さん

4月10日、株式会社RE:PUBLICの田村氏のGood innovationについての講演を拝聴した。あくまで自分の理解ではあるが、田村氏の主張では、イノベーションとは技術的な革新のことではなく(もちろんそれも大きな要素ではあるが)、人の価値観や生活スタイルが変わること、で

もっとみる

イノベーションを生み出す環境とデザイン 田村大氏

筆者が属している武蔵野美術大学大学院造形構想研究科クリエイティブリーダシップコースにはクリエイティブリーダーシップ特論という授業があり、毎週、さまざまな方の活動や考え方を聞くことができる。感想(できれば考察) をアップしていきます。

第1回は田村大氏。

(手書きでメモって、ポイントを見返す形でやっていきます。いつしか読み手視点の投稿になっていったらいいなーと。

「地域活性」「地方創生」「文化

もっとみる

想像力の原点は自分の心の中にある意思と自分の持つ価値の再創造

4月10日、武蔵野美術大学 大学院造形構想研究科 クリエイティブリーダシップコース クリエイティブリーダシップ特論 第1回の授業内にて、 田村大さんのお話を聴講しました。

「Good Innovation、つまり良いイノベーションは何だと思いますか?」という問いから始まり、ノーベル賞の設立者であるアルフレッド・ノーベル氏がダイナマイトを発明し建設に大きな貢献を果たした一方で、数々の不幸を呼ぶ兵器

もっとみる