異なる

「HONOKA SHIZUKU」

改めて自己紹介

知らない人のためにも

ほのか と しずく

二人一組の五重奏

異なる演 重なる円 交わる縁

**********************************************
水が言葉を濡らす。
光が言葉を照らす。
雫がこぼれ落ちる。

HONOKA SHIZUKU
Honoka shizuku.
ほのか しずく
ホノカ シズク
洸 雫

僕らが言葉を紡ぐ。
私達

もっとみる

異なる価値観が存在する理由

生きていると
自分とはベースの考えが異なる人や
価値観が合わない人と出会うことがある。

これまで、疑問に感じることも正直あった。

どうして同じ人間なのに
こんなに考え方が合わない人がいるのか
どうやったらそういう価値観になるのか

口では
「人それぞれ」とか
「価値観の多様化を認める」
なんて言いながらも本音のところでは
どこか違和感を覚えていた。

ただ、
ここ最近ようやくそれが自分の中で

もっとみる

異なる考え方や手段があっていいけど、本当に大事なことは一緒なんだから忘れないで!!

今年のお盆は、

新暦のお盆(8/13~8/15)と
旧暦のお盆(7/13~7/15)が

ぴったり重なっている珍しい暦。

おそらくそんなことが話題が上がるのは、
日本では沖縄くらいなのかもしれないね。

台風10号も猛威をふるっている。

とてもそのついでというわけにはいかない
ことだけれど…

終戦記念日とも重なっているわけで。

ご先祖さんを想い、

自然を畏れ、

平和を願う日。

なん

もっとみる
書き続けるモチベーションいただきました!
2

西洋と東洋のシェアリング🤝

ビル群の中に神社や竹アートがあるのを見ると、何だかカオスだなと思います🏙⛩🎍


ビルは西洋社会でできたものですが、神社や竹アートは日本社会でできました。


かなり違う文化なのに同じ場所にあるのが不思議です。

スキだっちゃ!
2

自分の「正しさ」だけが正解なのか

なにかを「正しい」と考え
なにかを「間違っている」と考えるのは
自分がそう思うから「正しい」とか
「間違っている」になるわけであって
それ自体には正邪はない。

世の中には
人の数だけ「正しい」や
「間違っている」が存在していて
誰もが自分の正邪こそが唯一の真理であると
信じ生きている。

だから
自分の「正しい」を「間違っている」と言う
人にだって出会うし
自分の「間違っている」を「正しい」と言

もっとみる

女性脳、男性脳というより、脳の使い方が違うのだと思った今日この頃。女性らしい男性がいれば、男性らしい女性がいるのが根拠です。

大スキ!
2

different(違い)アレルギー

今ぼくたちが住むこの社会は、
「different(違い)アレルギー」が
蔓延しているのかもしれないね。

例えば自分の目の前に、
全く意見が異なる人が現れたとして
このときあなたはどう反応しますか。

意見の違いはただの「違い」であり、
それ以上でもなければそれ以下でもない。
とスルーできれば問題ない。

でもなかには、
どういうわけか意見の違う人に出会うと、
「自分が攻撃されている」と感じてし

もっとみる

もう何を信じたらいいの!

今日は活動をする上で根本的に問題だなと感じる事について書きたいと思います。

稲作をする上でその田んぼの面積を知る事は大変重要だと思います。単位面積あたりの収量を求めたり、農薬の散布をする時にもどれくらいの量を投与したら良いかを知る時に大切です。一般的に稲作では「ha(ヘクタール)」を用いますが、ここではあまり聞きなれない「tarea(タレア)」という単位を使用しています。まあ、異なる単位を用

もっとみる