矢野拓実

takumi YANO さんの 矢野拓実の写真手帖 マガジンを購入した人だけが見られるノートです。

日が暮れるとnoteに書く言葉も消えていく。

今日の朝書こうと思っていたのですが結局この時間。

朝渋から

鎌倉で一日中撮影していて。

(8箇所くらい回った)

気づけば日も暮れてきて。

言いたいことや書きたいことも目の前に集中する写真の仕事で消えていく。

あの言葉たちはいつ戻ってくるだろうか。

1日の終わりは、疲労感になっている。

あと無理な早起きはやはり疲れますな笑

お好み焼きが食べたい。

もっとみる

ひたすら進むだけ。

昼頃京都について、妻とお昼食べて、
16時から撮影に。

そして今東京行きの新幹線に乗って今日までの撮影のレタッチを終わらせて、納品して、明日また朝渋行ってからの鎌倉で。

キュレーションされる側や伝える側からもう一歩。

短いけれど。

雑誌で集める側だとか、写真で素敵なものを撮るだとか。

そういうステージから集められる側だとか、撮られる側だとか、そういう存在になりたいと思うわけです。

いや撮られる側ってのはいやだけど。

撮りたいって思われるようなそんな空間を作っていきたいなって思う。

愛される空間をリアルでも作っていく。

次の目標です。

これからやっていきたいこと。

昨日、今日はすこしゆっくりさせてもらってました。

妻が陶芸やってることもあり、信楽に陶芸の道具を買いに行ったり。

美味しいランチが食べられるお店に器が展示していて。

たぬきが狂気じみていました笑

ポルカの制作も大変そうだし大きい依頼もあって退院したばかりだと言うのにバタバタで…ゆっくりはしてね?

今日はいろいろとカフェを巡ってきました。

もっとみる

どこまでいけるのだろうか。

ゴールデンウィークに玄関に生えている木の選定を行ったのだけれど、あっという間に伸びてきてお隣さんがまた一緒に切ってくれて。

ここに来た人(うち)はみんな新しくお家を買って出ていくのよーと。

家を買う、なんて未来考えてもいなかったけれど、少なくとも収入だったりするものはそこまでいけるのでしょうか。

いけたらいいな。

幸せに過ごせたらいいなと思ったそんな時間でした。

ふと思った事。

ふと、たっけのツイートを見て、あ、このお店行きたいと思った。

でもね。

もっとみる

失敗から学ぶことばかりだということ。

人間をやめたいって最近はよく思ってしまうのですが、やっぱり学びは成功の中になどなく、失敗してこそ学ぶものだなと思います。

人間をやめたい、って思うのもたいてい失敗した時。シュタインズゲートの世界だったらタイムリープできるのにとかハリーポッターならタイムターナー速攻で使いたいとか。

そしたらあの時ああするのにとか考えます。でもそれがいわゆる反省。残念ながらSFの世界でもないこの世界。僕らは未来に

もっとみる

生活の中に紛れ込んでいたいと思う。

ウラジオストクで空港に入る前と、手荷物検査でつたない英語で交渉した結果頑なにNoと言われ、泣く泣くX線に通されたフィルムを現像してきました。

プロラボにお願いしようかなと思ったけどまずは安全を確認したくて渋谷のキタムラで1100円×4本。

そうそう、年間1500円でPCC会員というものがあって、これキタムラでフィルムの購入・現像が10%引きされます。

もちろんB&Hでまとめがいやアマゾンで注

もっとみる