神経発達障害

治らないじゃなく治せない!アナタは〜ナオセナイ医者をシンジマスカ?

・はじめての方はこちらの記事をお読みください
--------------------------------------------------------
発達障害は治らない?いやいや「医療では治せない」ってだけのこと。だって家庭で治せるんだもの。どんどん治っていく我が子を一番近くで見ている母たちだからこそ、医者の「治らない」発言ほど無責任で信用できないものはない。今回も本音が炸裂!!とどまる

もっとみる

自分を責めた無限地獄からの脱出!「治る」を知り無敵になった母たち!

・はじめての方はこちらの記事をお読みください
--------------------------------------------------------

「はじめての方へ」に載せる文章を話し合っていた母たち。巷であるある「発達障害は親の愛情不足、親の育て方が原因」という説について議論が始まりました。悩み苦しむ母たちにどういう言葉なら希望を伝えられるか、喧々諤々の井戸端会議がスタートです

もっとみる

ボリンゴさん小田原へ行く~子どもはちゃんとわかってる

・はじめましての方はこちらの記事を最初にお読みください
--------------------------------------------------------------------

フットワークの軽いボリンゴさん。花風社に出会ってからすぐに小田原(※)へ行き、栗本さんの指導を受けたそう。そこで教わったことを、ありのままお話してくれました。
※小田原:花風社「芋づる式に治そう!」「感覚

もっとみる

はじめての方へ

諦めたくない!頑張りたい!
そんなお母さん達にこそ読んでほしい

「家庭で治そう!発達障害!」は、主に花風社の身体アプローチを家庭で実践する母たちのnoteです。身体アプローチを取り入れた子育てを日々楽しむ中で、子ども達の発達障害がどんどん治ってきています。
お子さんが発達障害と診断され、「生まれつきで治りません」と言われたものの、「本当に治らないの!?」「もっと子どもを楽にしてあげたい!」「諦め

もっとみる

黒歴史も披露!?身体アプローチの失敗エピソード

・はじめましての方はこちらの記事を最初にお読みください
--------------------------------------------------------------------

我が子がどんどん治ってきている母達も、身体アプローチを始めた頃は失敗の連続。そもそもやり方が違っていた…中々我が子に合うものがわからず迷走の日々…などなど、最初は誰もがポンコツでした。そこからどうやってコ

もっとみる

心理学を利用した 交通事故賠償マニュアル

初めて事故に遭遇し、何も知らないことで損ばかりしていました。

2度目の事故では、問題点を見つけ出しました。

3回目の事故では、今までの問題点を解決し満足いく経験をしました。

・警察対応のときに〇〇しておけばよかったのか

・病院で〇〇の対応をすれば、賠償金が変わったのか

・医者が診断書をきちんと書いてくれない。〇〇すればいいのか

・保険会社で〇〇すれば、治療打ち切りが防げたのか

・車に

もっとみる

(固定記事)吃音・流暢性障害ガイドラインの noteについてご案内

固定記事です。

吃音・流暢性障害ガイドラインは「吃音(きつおん・どもる)」のことについて情報発信を行っています。吃音=流暢に話せない障害です。吃音は発達障害者支援法に定義されている発達障害の一つです。自閉症スペクトラム、ADHD、学習障害、トゥレット症候群、発達性協調運動障害などと同じで、最新の国際疾病分類であるICD11では「神経発達症」とされています。吃音のある人は純粋に吃音だけを持っている

もっとみる

ゼリア新薬新人研修自死のニュース「吃音」だったのか そうでなかったのか アウティングだったのか

ゼリア新薬新人研修自死のニュース
報道機関によって吃音があったか、吃音がなかったは不明

しかし2013年5月といえば、北海道の吃音看護師自死の約2ヶ月前だ
まさか2013年に吃音者の自死が2件もあったとは言葉で表現できない

さて、何があったかは報道のプロにまかせる

吃音当事者として感じたことを記事にしたので読んでいただけると幸いです。

http://kitsuonkenkyuguideli

もっとみる

2017年6月13日放送のNHKシブ5時で発達障害特集

2017年6月13日放送のNHKシブ5時で発達障害特集 がありました。

残念ながら吃音やトゥレット症候群が発達障害であることの説明はありませんでした。NHKにはもっと踏み込んでほしいと思います。一般的に有名な発達障害である自閉スペクトラム症、ADHD、LDなど以外もしっかりと掘り下げてほしいところ。

番組内容は5月に放送したNHKスペシャルを圧縮した感じでした。感覚過敏の話や発達障害者の雇用事

もっとみる