美大生日記

はじめました

はじめまして。

とある美大生です。

こういうの書くのって初めてで何から書いたらいいのやら…って感じです。

プロフィールにも記述しましたが、ここはとある美大生が自由にゆるくレポを書いていく、というスタンスでやっていくつもりですので、今回は自己紹介をかねてそこについてもお話をしていきますね。

さあ、ゆるくいきますよ~!

とある美大生とは

え~、まだあまり自分のことを公にする気はないので[そ

もっとみる

大学2年生の私がnote書いていたおかげでリクルートされました。【前期振り返り】

UIの記事を無事に書き終わったということで、色々あった多摩美術大学情報デザインでの二年次前期を振り返ろうと思います〜。個人的にいろんなことやったり、とても勉強になった約半年間なので、一瞬でしたね。いろんな方のnoteを読んでもらって、素敵な出会いもありました。

未経験の大学1年生、アプリのUI作る。

まだ二年次になってない3月のお話ですが、私としてはここから色々やりだした頃なのでここから書いて

もっとみる
cảm ơn bạn!!(ベトナム語でありがとう)
5

初めてのアプリ作り日記③【UIデザイン】

前回の記事に引き続き、ある程度画面が決まってきたので実際にXDで作っていきます。このUIデザインの段階が多忙期だったので、全然細かいプロセスを記録してなくて書けなかったので、ざっくり書いていきます。

ムードボード作り

画面を実際に組む前に、アプリの雰囲気がわかるような画像をたくさん集めコラージュをします。映画を見る楽しさ、使っていて楽しいアプリにしたいな〜ということでワクワクするようなポップな

もっとみる
cảm ơn bạn!!(ベトナム語でありがとう)
4

初めてのアプリ作り記録②【画面スケッチ】

皆さんお久しぶりです。前回のUI記事からだいぶ経ってしまって、文章書くのがすごく久しぶりになってしまいました。
なぜこんなに期間が空いてしまったのかというと、UI課題と違う授業の課題、私が代表を務めた学生ディレクションチーム「情報デザインコース広報チーム」の活動が7月の多摩美オープンキャンパスが本番だったので、その準備でバタバタでした。
無事に全ての課題も、UI産学協同研究を一緒に行った株式会社ロ

もっとみる
cảm ơn bạn!!(ベトナム語でありがとう)
4

初めてのアプリ作り記録①【企画】

多摩美術大学情報デザインコース2年次前期の授業「UIデザイン」の課題が始まり、なんとか必死に制作中です。
今年は「買い物、おでかけ、寄り道」という3つのテーマをもとに、株式会社トクバイさんとの産学共同研究なので現場のお話を聞けたりと、とても勉強になる授業です。そして師匠しょこたんこと翔子さん(@shokolog711)の専門分野だったのもあり、授業+リモートでのデザインカテキョというありがたい環境

もっとみる
cảm ơn bạn!!(ベトナム語でありがとう)
8

友達が発達障害だった

学校が始まってなんだかんだめっちゃ忙しくて全然noteかけてませんでした。気づいたら令和時代になってましたね〜。

今日、高校の時に出会って今も遊ぶ仲の友達と東京の美術館に行ってきました。ハンバーガーを食べタピオカを飲むという平成最後の晩餐でした。ここでは友達をAちゃんということで。
Aちゃんはとある大学の心理学学部で発達心理学を学んでいます。そしてお互い学んでいることにとても興味を持っているので

もっとみる
cảm ơn bạn!!(ベトナム語でありがとう)
6

コミュ力=相手を喜ばせること

「コミュ力ってなんだろう?コミュ障ってなんだろう?」最近美大で友達と雑談していた時にふと出た言葉が最近自分の中での問いでした。知っている相手とはコミュニケーションが取れるけど、初対面やあまり話したことがない相手とはうまくコミュニケーションとれない。というお悩み。

私は基本的に初対面の人でもすぐ仲良くなれるうえに、いろんな企画に自分から関わったりで誰よりも発言量が多いです。これが「コミュ力がある」

もっとみる
cảm ơn bạn!!(ベトナム語でありがとう)
13

チームリーダーがするべきことってなんだろう?

2年生に進級し新学期が始まりました〜。
新学期が始まって、新入生のための新歓準備や学部内の学生ディレクションチーム「情デ広報チーム」も次の展示に向けて本格的にまた活動が始まりました。
その情デ広報チームのなかで、全体のリーダーとして代表を任されています。このチームは前回の記事で書いたのですが、1年の時に「情デをもっと多くの人に知ってもらいたい!」という意思をもった友達が集まったグループでメンバーは

もっとみる
cảm ơn bạn!!(ベトナム語でありがとう)
5

200万円の学費、高校生だった1年前から何ができるようになったんだろう?

多摩美に入学してもう1年生が終わり、もうすぐ2年生に進級です。
1年前家族の美大反対を押し切って予備校に通い、受験し、憧れの多摩美に合格して「美大に入ったら何ができるんだろう!かっこいいデザイナーになりたい!」という入学が楽しみな気持ちと、「高い学費を払ってもらうのに自分は見合うだけのことをちゃんと学べるのだろうか?」という不安な気持ちだった高校生の私。
そんな気持ちを抱いて気づいたら1年間が経ち

もっとみる
cảm ơn bạn!!(ベトナム語でありがとう)
12

ベトナムのお笑いを紹介するよ

最近日本のテレビをみていて、ちょっときになることがあります。
女芸人の容姿に男芸人の司会者が貶して笑いをとり、それにみんなが爆笑しているっていう光景。

堂々と人を傷つけているのになぜ笑っているのかが全然わからない・・・。外国の番組ではありえないです。こういうところから日本の笑いどころと外国の笑いどころって全然違うなあって感じたので、私の母国ベトナムと日本のお笑いを観察してみようと思います。

もっとみる
cảm ơn bạn!!(ベトナム語でありがとう)
5