耳そうじと成長の話

汚いタイトルに思えたらごめんなさい。耳そうじをしていて、ふと思いついたことがあるので文章に起こしてみます。

小さいころ、耳そうじは母がやってくれるものだった。夕飯の後ひざに乗って甘えたりしていると、一か月に一回「耳そうじしようか!」って言われて、膝枕の上で耳垢をとってもらった。何で掃除してもらっていたのか。一番古い記憶は、ベビー綿棒だと思う。でも私が何度も綿棒でこすられるのを痛がったので、いつし

もっとみる
励みになります。ありがとうございます
4

アトピー日記 85日目 耳から水!!

こんにちはー

右耳から変わらずに水が出るなー

カナル型イヤフォンして外したら水が出てくる

左耳は大丈夫なんだけどな

ああ、ほんとにこれ直さなきゃな、、

触らずにいよう

心の耳

聞こえてる?

自分の気持ちをよく聞いてみて

僕は心とは違う行動をとっているみたいだ

周りの言葉は取り入れないで

世の中の常識に誠実にならないで

僕は僕の考えで決めるんだ

僕の中の常識と

僕の中の正義だけで

僕は自分の本当を聞きだすよ

ワールドカップ熱狂交響曲

ハタと気づいたんですよ。

私は前から小説はショートレングス派だったな。と。

だから星新一さんだったり、筒井康隆さんだったり、というショートレングス作家さんに傾倒する傾向がある。

noteを見るにつけ、

同じようにフルレングスライターとショートレングスライターがいて、

それに至る経緯などを詳細に記載されていることも、フルレングス派には堪らない余韻を生むのでしょう。

コラム、よりはブログと

もっとみる

「気圧による頭痛」をセルフケアで解消

台風などにより気圧が急激に下がると
「頭痛」を伴う人も多いと思います。

私もなるので分かりますが
けっこう辛いですよね。

そこで今回の記事では
「今すぐできる!気圧による頭痛を解消する方法」について書いていきます!

<やり方>

(1)耳を上下横に5秒ずつ引っ張る

(2)耳の横の部分をつまみ、軽く引っ張りながら後ろに向かって5回ゆっくり回す

(3)耳の下に親指を当て、上に人差し指を当てて

もっとみる
嬉しい!
8

象の変わった体温調節

動物界ではほぼいない象の意外な体温調節

ぼくたち人間は体温を調節するために、血管を収縮、弛緩させ血流を調整し熱を逃がさないようにしたり逃がしたり💨筋肉の収縮で熱をつくったり🔥汗によって熱を逃がしたりしています💦

同じように動物たちは様々な体温調節の方法を持っています。

今回はその中でも動物園で観察しやすい象の体温調節を紹介します。

実は象は耳で体温を調節します👂

そのため象の耳に

もっとみる

ほちょうきの現実逃避

こおろぎがなくころ、何かを夢みていた。

大草原にさく花々がささやく音。
きつねの兄さんが勇ましく食べ物をさがしにいく音。
ダンプカーに人が乗り降りするおと。
手拭いをまいたおとうちゃんがトンネルの中をあるく音。

音が自分の体を支配していく。

やがてぼくの聴覚が、研ぎ澄まされていく。
全部の音を支配していく。

音の支配人となったわたしは、いつでも
自由に音楽をうみだすことができるよう

もっとみる

耳にできたもの【耳介血腫】

先日、左耳を触ってみると耳の内側にぷっくりと腫れた感じがあった。

水ぶくれにしては硬いから粉瘤かな?なんて思って触っていた。3、4日しても「ぷにぷに」は引かなったので病院へ

最寄りの耳鼻科に行ってみると、診断は「耳介血腫」。耳介血腫とは柔道家やレスリングなどの人がなりやすいぎょうざ耳といわれるやつみたいです。

自覚症状が無いのでなぜできたのか謎なんですが。

とりあえず、血様液を4ccほど抜

もっとみる

本は「耳」で読む

最近は家事をする時間が増えました。

いつもYouTubeをイヤホンで聴きながら家事をしていますが、そのとき気になるものが無い場合は、本を「耳」で読むようにしています。つまり、スマホのトークバック機能でKindleの本を読んでもらって、それをイヤホンで聴きながら皿洗いや掃除をしています。

僕のスマホはandroidなのですが、このトークバック機能がかなり優秀で、そのページだけでなく最初から最後ま

もっとみる

聞き間違えが多い私は脳外科の案内を貰う

昨日聞き間違えでバイトをすっぽかしてしまい、今までは早めに間違えて現場でイベントがないというパターンが3、4回あったのですがそろそろ自分が本当に心配になってきました。

電話で仕事が受けられないって人間相手の仕事が無理ってことじゃねえか。

もっと制作頑張るキッカケにはなりました。

ありがとうございます。励みになります。