マッサージやナイトブラも!胸を育てる3つの方法

弾力があって適度に大きさのあるバストライン、女性であれば誰もが憧れますよね。

でも、小さい胸に悩んだまま効果的な対策を取らずに諦めてしまっている人も意外に多いよう。

今回は、バストラインに関する悩みを自信に変えるため、美容家も推奨する胸を育てるとっておきの3つのメソッドをわかりやすくご紹介していきます。

胸を育てる方法1.バストアップマッサージ

自宅にいながら、スキマ時間を有効活用して実践

もっとみる

胸はブラで育てる時代!?育乳ブラの効果と選び方

できるだけ胸を大きく見せたい、キレイな形のバストをキープさせたいと願っている女性の救世主として、胸を育てるブラが注目されています。

背中や脇から集めた脂肪を定着させてバストアップも実現する効果がある!と言われていますが、果たして本当にブラで胸を育てることは可能なのかと疑問を感じてしまいますよね。

そこでこの記事では、本当にブラジャーで胸を育てることができるのか、育乳ブラを使用する場合の正しい選

もっとみる

教育って?

カピバラです。
他人は自分の思い通りにならないから教育は難しい。でもそれは「教」えるから。教える側からの一方通行。言われてる方はわかったつもり。すぐにはその通りに出来ない。結果お互いストレス溜まる!「育」てるのを忘れずに。
・BAR20時〜3時
・尊重をベースにしてる?
・やらせて気づかせる
の3本

☆11月生まれ集まれ!11月16日(土)にお誕生会します。11月生まれの方はこの日特別価格。

もっとみる

成長する段階

知らない→知っている→わかっている→できる

これが能力が上がる過程だと思ってる

まずは知ること
話はそれから
スポーツも競技を知らないと話にならない

そのあと動き方を理解して実行する

新人に色々やらせて
とにかく経験値をあげる方法は
正しいと思うけど

しっかりフォローをしないと
知識の消化不良を起こして
なにもわからなくなる

仕事だから甘えるなって意見もわかる
でも、将来的に困るのは我

もっとみる
これを糧に更新します
1

教養の育て方

ここ最近、ネットニュースや書籍で何かと取り上げられている「お手軽」教養。

「これだけ読めば」とか「365日で身につく」とか色々書かれているけど、すごく違和感があった。

私の考える「教養がある人」とは、人間性がある(人格が優れている)人だと思っていて、それは、良いコミュニケーションがとれる人だったり、人や物を大切にできる人だと思うのだ。

そのためには、知識を蓄えることや理解力や想像力を鍛えるこ

もっとみる
ありがとうございます!明日も更新します!
7

人を育てることは必ずしもその人を幸せにするとは限らないのかもしれない

人を育てることは、必ずしもその人を幸せにするとは限らないのかもしれないと、思うことがありました。

私はエンジニアだった時、特定の後輩を贔屓して仕事に関するいろんなことを教えていました。
その後輩は技術に対して好奇心旺盛で新しいことを学ぶのは好きだったようなので、教えるたびに新しいことを吸収してどんどん成長していきました。
同じプロジェクトになることも多かったので、仕事のやり方やコツなども色々と教

もっとみる
ありがとうございます(^^)
11

初心者を育てるカタン指南書その3:港、交渉、発展カード

おはようの方もお休みの方も。。。
こんにちは、カタンJK支部のきゃりーです。

10/14(月・祝)にカタンJK支部のカタン大会がありますので、それに合わせて、集中連載として初心者向けカタン戦略講座記事を更新します。
今回は「港、交渉、発展カード」をお届けいたします。
ぜひ最後までお読みくださいね。

なお、今回の記事は下記のウェブサイトを大いに参考にさせていただきました。謹んで御礼申し上げます。

もっとみる

ネルフィルターを育て始める

昨日Amazonで買った
malutaの101ネルフィルタが届いた。

珍しいから台形にしてみた。
今のドリッパーでも使えるんだ。

僕はネルドリップについてあまり知らないけど、

*生乾きダメ
*水に浸して冷蔵庫
*使う前後で煮沸
*買った後は糊を落とす
*それは水揉みか煮沸
*コーヒーの粉を混ぜる人もいる

というような感じのことは知ってる。

ネルフィルタ、とりあえず開けてみた。

両面起毛

もっとみる
次の投稿もよろしくお願いします!
11

今の時代には、うまくいかない人を肯定する“守護神”が必要だ

関根勤さんのインタビュー記事

こんな人が世の中に増えたら
皆幸せ安心感満タンだろうと思いました。

関根勤さんが益々好きになりました。

育てる前に守る。は目鱗でした。
私も自分を守り、他を守れる人になりたいと思いました。




人は、育てる前に守るべき。“褒めの達人”関根勤が「僕は守護神でいたい」と語るワケ

~以下抜粋~

「この人に相談すれば、絶対に自分のことを肯定してくれる」

もっとみる

人を育てるって難しい。特に大人。

ペアを組んで取り掛かっている仕事がある。

その相手は年齢でいうと10歳近く下。昨年度からこのペアなので、2年目の付き合いになります。彼はこの職業自体は3年目、でも正規採用ではなくって、立場が絶妙ではあります。でも、2年間私と一緒に仕事をしてもらって、また違う職場に行ったときに何もできないままじゃ申し訳ないというか、一緒にやっていられる間に、いろんなこと覚えて成長してくれたらという思いで、いろいろ

もっとみる
ありがとうございます♡
4