脳みそパンパンだ

脳みそは

伝える

疲れてますよ。って、

パンパンなことに

きずく

寝転んで

脳みそが

元気になるのを

待つ

短期的満足を遅らせろ

スポーツ、ビジネス、音楽

その他どの分野でも、成功するためには

「短期的に満足すること」を追いかけるのではなく

「長期的に見て満足すること」を追いかけることが

大事なってきます。

人間の脳には三つの機能があり、

爬虫類脳、哺乳類脳、人間脳の三つがある。

爬虫類脳は、「食べたい」「飲みたい」「寝たい」

などの爬虫類が考えるような生理的に出る思考であり、

哺乳類脳は、「愛されたい」と

もっとみる

ラーメン流 株の勉強のやり方

銘柄監視を行って株の勉強を行う事は資金があろうと無かろうと誰でも出来ます。

株は買ってからよりも買うまでの方が圧倒的に大切だと私は考えています。

潤沢な資金がない最初の頃はポジションを取ってしまったならば他の銘柄に移動するには株を売却しなければならず、売却には手数料がかかるからです。

もっと割安で良い株に気づいているのに資金がない故に手数料が勿体ないという理由で

良い株を安い時に買えない事

もっとみる

エコー

ドンドン!

壁をたたく音がして、ビクっ
時計を見ると明日になる3分前。あわててギターをソファに運んだら「すみません〜〜〜…」と、上下左右の壁にペコッ
両手を合わせて。

外ではバイクが、ボンボン ブオーーッ!
それを追いかけて、ウーーゥーーゥゥー…… ウゥー!
こちら、部屋の中では無理やり寝かしつけられたギターがなんだか私を睨んでくる

こどもの頃、「絵本1冊読んだら寝よっか」
そう約束したのに

もっとみる

ゆるーい変化を起こしてみる

iTunesで適当にシャッフルして曲をかけました。

すると、ある1曲が流れて私の心は5年前にタイムスリップ。自分がそのときとても頑張っていたことや、周りにいた人のこと、ぶわーって思い返されました。

最近はradikoかSpotifyかiPhoneのミュージックに入れている曲しか聞いていませんでした。パソコンには結構な数の曲が入っているけれど、最近は聞いていないものばかり。

ルーティーンと言え

もっとみる

合掌キャラの兆し

合掌というのは、てのひらを合わせることであるが、あらゆる宗教の祈りにおいて合掌は大切である。手を組むにしても、手を合わせるにしても、てのひらは合わさってこそ形になるのである。

ちなみに右手というのは左脳(男性的)とつながっていて、左手というのは右脳(女性的)とつながっているという学説があり、僕もそれを信じているところがある。つまり、右脳=直感的な思考と、左脳=論理的な思考とを合わせ、男性的や女性

もっとみる

note を毎日更新するコツ

note 開設から52日目です。毎日1〜3の記事を投稿していく中で自分の中で変化してきた事があります。

それは情報をインプットしたい欲求が以前よりも高くなっている事です。

毎日更新する事が楽しいと、毎日更新して満足感を得る為に沢山の情報を自分の中にインプットしたい欲求が生まれてきます。

欲求による情報のインプットは受動的な行動ではなく、能動的な行動であり、欲求で動くからこそ情報を仕入れる範囲

もっとみる

脳みその使い方が変わる未来

AIが出てくることで何が変わるか。

端的に言えば「量」から「質」の世界に変わる。

これまでは「量」が重視されていた時代だからこそ、脳みその使い方は「繰り返し」「大量に」が大事にされていた。

しかし、今後は「質」の世界になってくる。「質」の世界とは、「一回一回」「そのときそのとき」に「感覚」をどれぐらい込められるかが求められる。

一筆一筆、ひと動作ひと動作に。

なんのことはない。工業化する

もっとみる

"脳みそに余白を作るためのタスク管理術"その②Bookmark編

脳みそに余白をシリーズ第2段です。これから第3段、第4段と様々なサービスを紹介していく予定ですが、そのためにも今回はブックマークの管理方法についてまとめていきます。

第一弾メール編はこちら👉

なぜ脳みそに余白を作るのにブックマークが大事なのか?理由は大きく2つです。

理由①
あれ?どこにあったっけ?という無駄な脳みそ内検索回数を減らす。

理由②
クリック数を減らす。例えば毎日確認しないと

もっとみる

悪用厳禁! 誰にでも出来る 簡単に人間関係を構築する方法

今回のテーマは人間関係です。

学校や職場、特に新しい環境でなるべく早く信頼関係を築くことのできる超簡単な方法をご紹介します。

本当に誰にでも出来ます。

その簡単な方法とは

挨拶をする事です。

なんだ挨拶か

当たり前じゃないかと思う方もいるかもしれませんが、

普通の挨拶である

おはようございます

お疲れ様です

お先に失礼します

これらスタンダードな挨拶にとあるワードを加えた挨拶

もっとみる