自分らしく

こんにちは、キャリアコンサルタントの櫻井淳です。

今日は、就活の軸である自己理解についてお話したいと思います。
他人の事はよくわかるけど自分の事はあまりよくわからないといった声を
よく耳にします。
自己理解=自分らしさっていったい何なんでしょうね。

かの夏目漱石が語る「知に働けば角がたつ、情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかく人の世は住みにくい。」が知・情・意です。
人間の営みには知

もっとみる

言い聞かせているはなし

漠然とした不安と、根拠のない自信。
過剰な自己評価と、自身への嫌悪感。
いずれも自分をきちんと分析できていないことにより発生するのだと思う。

今の職場、上司、働き方に対して不満を持っている。ただ、今の自分では転職できないだろうと思ってもいる。胸を張れる何かしらの実績を残してから転職しようと考えながらも、それだけの実績を作りたいと思うほどのモチベーションを持ち合わせていない。

毎日眠いし、毎日眠

もっとみる

あなたも色眼鏡をかけている

先日JCDA広島大会が行われました。
地方開催はこれで最後、来年からは東京で開催されるそうです。資格をとってから初めて開かれる大会が地元という幸運に恵まれたので行ってまいりました。

JCDA大会の位置づけがよくわかってないまま参加した私ではありますが、各セッションごとに気づきが得られるような工夫がされており、大会を企画された有志の方々が時間をかけて取り組んでこられたのだろうと、想像できる内容でし

もっとみる

WRAP(元気回復行動プラン)

疲れているときや調子が悪いとき、自分にピッタリな回復メニューがリストアップされていて、チョイスするときにはすぐ始められるようにアイテムも揃っている。心のこもった労わりのメッセージも添えられている。
 それらを自分が弱っている自分へのギフトとして、自分自身が調子のいいときに準備しておけたらどうだろう。

わたしはメンタルが不調だった頃、様々なメソッドを学び実践していた。
CBT、DBT、SST、IP

もっとみる

牡羊座下弦の月 ~ 傷の癒しと、解放と、自己愛と。

こんにちは!いつも応援ありがとうございます。感謝しております。じゃすふぁ・鈴です。

日本時間の本日6月25日午後6時46分頃に、牡羊座にて下弦の月です。

下弦の月とは?

満月に月が満ち、そこからどんどん月が欠けていき、ちょうど半月になった状態です。占星術的に言えば、太陽と月の角度が90度でスクエアです。スクエアというのは、上弦の月と同様に、地と火、または風と水で交わらず反発するようなエネル

もっとみる

『誰かに遠慮してしまう優しい人』が自分らしく生きるための情報発信。vol.41

イベントに参加して気づいたことを

実践に活かそう!ってなことで

米田くんの自己理解シリーズを進めていきまーす!

SNSマスターになりたーい!!

ゆうこすさんのアドバイスを実践。

お題はこちらです。

自分がどんな人間なのかを発信して共感をしてもらう。

私ぶりっ子なんです。小中高までぶりっ子として生きてきたんです。
ぶりっ子って【人にモテること=人に喜んでもらう。】ことなんですよ。
アイ

もっとみる

ハローワークさんでのキャリコン日

こんにちは。
キャリアコンサルタント佐渡治彦です。

ブログを開設して、約1週間が経ちます。
「読んだよ!がんばって!」と皆さまから声をかけられると僕たち、
キャリアコンサルタントも嬉しく、毎日の励みになっています。
ありがとうございます。

ここで、まだ、愛知県内のハローワークさんで、キャリアコンサルティングを実施していることをご存知の無い方のために、改めて、愛知県内のハローワークさんでのキャリ

もっとみる

写真を撮るのとコーチングは同じ:シャッターを切る感覚

シャッターを切る瞬間は、自分の心が揺れる瞬間だと私は感じています。コーチングも同じで、事象に出会った時に、自分の心が揺れる瞬間こそが重要な瞬間なのだと感じています。

ビジネスの手法で、有名な「なぜ」を問うてみよ、という手法がありますが、これを自分に対して行ってみるのも、心の揺れを感じるのには有効と思います。

「なぜ自分は今、それをしたいのだろう?」

自分自身にとって、とても自然としていること

もっとみる