虚数

オイラーってしってる?
『オイラーの等式』は美しい。
しかし、虚数のiも素敵である。 
中学生の私にはまだ理解できないこともあるが、数学の風景を視るのは楽しみである。

『高校数学のロードマップ』A_2(数編)6『覚えておくと便利な数のレベル5(下)』

(※注:「理系に進学したいが数学が苦手な知人の高校生に、数学の良さを教える」というミッションのための草稿を、あらかじめWebに掲載して、ダメなところを指摘してもらおう、という趣旨の記事です)

***

〇覚えておくと便利な数のレベル5(下)
●代数方程式で悩まない複素数
・と、次の編に行く前に、今やっておくと役に立つ、複素数(ふくそすう)の話をします。
 この編では、線の章の次に複素数の章を設け

もっとみる

【仮想学校】改訂虚数意識仮説①

中山正和さんの晩年の仮説に「虚数意識仮説」があります。ごく簡単に言うと、意識が実数、無意識が虚数の複素平面で考えるというものです。
 これに僕の考えも合わせると下図となり、この平面上では複素数の計算が成り立ちます。
 私たちが認識している世界は現象界ですが、虚数意識平面上では、意識軸の上にしか存在しません。圧倒的に(無限大倍)見えない世界(潜象界)のほうが広いのです。

 夢で問題が解決することが

もっとみる
ありがとうございます!
5

経血は赤と呼ぶには暗すぎる女に生まれた私は虚数

月明かり寂し寂しと言う声に我も我もと返す錆鼠
1

【理系】【文系】虚数iはおとぎの国の数字ではない②            ーPythonを利用して考える複素数ー

今回の記事では、複素数をPythonを使って説明していきたいと思います。
※自然数eについては既知として話を進めていきます。ご了承ください。
また簡単なPythonのプログラムが途中出てきますが読めなくても大丈夫です。

複素数とベクトル

 前回の記事では複素数とベクトルは平面座標における点を表すのにおいては同じであるが、複素数は点の原点Oを中心とする回転を表すことで真価を発揮すると書きました。

もっとみる
嬉しすぎます
6

【理系】【文系】虚数iはおとぎの国の数字ではない

おはようございます。Forestmanと申します。今回は虚数i(電気電子系では電流iとの混同を避けるためにjと表記する場合がありますが、この記事中では虚数はiと統一します)について書いていこうと思います。

 私がこの記事を書こうとしたきっかけは元バイト先にいた高校生に「虚数とかよく分からないんですよね。2次方程式を無理やり解くためのものですよね?」と聞かれた経験があり(どんな経験?)、虚数をもっ

もっとみる
ありがとうございます!!
6

テスラ波

ニコラ・テスラの最大の発明は、テスラ波の発生装置かもしれません。僕は、テスラ波を本で読んでも、ずっと何なのか理解できませんでした。
 普通の電波は、発見者の名を取ってヘルツ波と呼ばれていています。そして横波です。そのためテスラ波は縦波と言われることもあります。しかしマクスウェルの方程式から、縦波は存在しません。テスラ波は、実は虚の電波なのです。虚なので減衰がないので、無線送電に都合が良いのです。

もっとみる
ありがとうございます!
1

オムニバス      181031

そういえば昨日シャバの本屋に行ったときに

『自己愛性パーソナリティ障害』の本が置いてあった。

薄い本でイラストが多いやつだったからその場で全部立ち読みしたんだけど

すっごく分かりやすかった!

その本でもDVになりやすいとかパワハラについても書いてあったけど

この本は

『自己愛の人間はこういう人間でこうしたら今より生きやすくなるよ』

的な視点で書かれていたので当事者としては

「あーそ

もっとみる

数学の魅力への扉を開く名作――『数の悪魔』

先日、物理学者のスティーブン・ホーキング博士が亡くなった。
僕は小学生のとき、ホーキング博士のことを知って、失礼ながら「この人はまだ生きているの?」と親に聞いた記憶がある。
「余命数年」とも言われた病気を抱えているというストーリーを知ってのことでもあったが、それ以上に、歴史に残るような科学者というのは「昔の人」で、同時代に生きている偉大な科学者というイメージがつかなかったからだと思う。

ホーキン

もっとみる

虚数

Imaginary number  
The set of imaginary numbers is similar to, but separate from, the real numbers. They can be visualized as occurring along a continuum called the imaginary number line, just as the

もっとみる