アリの威を借るクモ:「クモの奇妙な世界」(馬場友希さん)から、抜粋掲載。

さて、前回は『クモの奇妙な世界 その姿・行動・能力のすべて』(馬場友希/家の光協会)から、未収録のコラム原稿を掲載しましたが、今回は実際に書籍に収録されている原稿「アリの威を借るクモ なぜアリグモはアリに擬態するのか」をアップします。書籍では、こうしたクモの生態のおもしろさを楽しく分かりやすく紹介する話が30個、オムニバス形式で収録されています。

アリの威を借るクモ なぜアリグモはアリに擬態する

もっとみる

八幡さま

わたしが住んでいる地域では、八幡神社を八幡さまと言って信仰されています。ほかにも荒神社とか小さい神社もあるのですが、八幡神社と国司神社がこの地域の主な土地神様(地主神?)です。

今日は、八幡神社のお祭りの宵祭りで、明日の本番のお祭りの前夜祭的なお祭り。宮司さんが五穀豊穣とお祭りが無事に終われるようにお祈りをする神事。

昔はもっと人が来ていたそうなのですが、今は当番の部落(地域)の人と、総代の人

もっとみる
ありがとうございます!あなたのスキが励みになります♡
2

ちっちゃいくもを飼っている。

10月のあたまごろから小さな黒い蜘蛛を一匹、部屋で見かけるようになった。

 基本的に部屋中を縦横無尽に徘徊して、たまにぴょんぴょん跳ねている。

 わたしはこいつを可愛いとおもっている。

 昔は蜘蛛に対して本当におぞましいトラウマ的なものがあって子供の頃は見るだけで大騒ぎしていたし、虫自体あまりよく思っていなかった。

 でも見るたびに死にそうになるのは疲れるので、トラウマ克服のため徹底的に蜘

もっとみる
うれしみ
24

蜘蛛の糸の話

よく自転車置き場に蜘蛛が巣を作っている。

雨風はしのげるし、蛍光灯の光に集まってきた虫たちを一網打尽にもできるのでさぞかしいい物件だろう。

 

しかし自転車が蜘蛛の糸だらけになる。冬ならまだしも夏になると、糸を払った翌日には新しい巣を作っている。なんて修復力だ。これには匠もびっくり。

 

 

自転車置き場だけではない。大学の屋外にある階段にも蜘蛛がたくさん居着いている。

ここも蜘蛛に

もっとみる
寺場友達です!
3

「クモの呼び名」:『クモの奇妙な世界』(馬場友希さん)に収めきれなかった未収録コラムを公開します。

9月1日に発売した『クモの奇妙な世界 その姿・行動・能力のすべて』(馬場友希さん)は、合計352ページの大作。その本の厚さによって、手で支えなくても立てて置くことができるので、クモ屋・虫屋の界隈では「自立本」という呼称も生まれているとか、いないとか。このページ数ですが、じつは企画立ち上げ当初の予定より100ページ以上増えていて、「これ以上は増やせない…!」と、泣く泣くカットしたコラム記事が存在する

もっとみる

常識の蜘蛛の巣

言葉の蜘蛛の巣に絡め取られて身動きが取れないでいると、常識という捕食者が近づいて来て無神経に食べられた。自分と同じ犠牲者が出ないように今日もじっと目を光らせる自分は気がつけば常識の一部だった。

雑談?

皆さんいかがお過ごしでしょうか。猫野パンダです。
段々と暗くなるのも早くなって、肌寒くもなってきたかなぁーと思ったら、汗かくほど暑い日があったり。
寒暖差がありますが、体調崩されていませんか?
ヘタレな猫野パンダは順応できずに体調を崩したのか、
肌荒れ、口内炎、チョコラBB…と言いたくなるぐらい外側も内側も荒れております。
体重も恐ろしいほど増えていく…。
まぁ、これは年齢から来る抗えない基礎代謝

もっとみる
モノ好きなあなたがスキ♡
13