見出し画像

noteでの画像の扱いについて

※無断転載・複製・加工等禁止。

今回の話は、2019年9月13日での情報です。
暫くしたら仕様が変わる可能性がありますので、参考程度にお願いします。

今回は、note内で推奨されている画像サイズを少し調べてみました。

・記事の見出しは1280×670px(1 : 1.91)
・ヘッダー画像は1600×568px
 (マガジンヘッダーもクリエイターヘッダーも同じ)
・画像記事は幅620px以上

もっとみる

noteの見出し画像のフォント何にしようかな?

noteの見出し画像をフォーマット化したいなーと思って、何のフォントがいいかと考えてみました。

・ゴシックMB101 Pr5
・新ゴNT Pro

絶対的な信頼はあるけれど、普通な感じになりそう。ちょっと主張しすぎるかな。。雰囲気のある感じにしたいので

・こぶりなゴシック
・秀英角ゴシック銀
・秀英角ゴシック金

にしようと試したみたけど

ちょっと細すぎるかな。
本命の「銀」に期待してたけど

もっとみる

noteの見出し画像を、なるべく自分の刺繍作品の写真にしてみようと思いついて、やり始めたけど1回目で息切れぎみ。刺繍を仕上げるのも時間かかるんだけど、何よりも写真撮影が難しいのです。美しく撮影したいなぁ。どこまで続くかドキドキですがコツコツ増やしていきますのでお楽しみにー

noteの記事に見出し画像を付けたいけど、パワポとか使うのは面倒なので、Webで作れるようにした

開発するうえでの作戦

・HTML5のキャンバスを使う
・言語はClojureScript
・LeiningenやBootは使わず、Clojure CLIツール(tools.deps)とfigwheel.mainでビルドする

3日かけて、一応、実用になるレベルまで来た感じ。ソースはGitHubにも上げてます。

使い方

GitHubのデモページへアクセスして、バナー画像の情報を編集したり、背景

もっとみる

Coolなフリー画像はここで調達

noteの見出し画像に、それらしい画像を探すのだが、できれば目を惹く画像が欲しい。
そんな時に、最近使ってるのがこれ。

ただし、検索キーワードは英語で。
といっても、musicとかflowerみたいな感じなんで全然問題なし。

気に入った画像があれば、クリックしてダウンロードするだけ。

気に入って利用している簡単ホームページ作成サイトのstrikinglyで使える画像ライブラリーは、どうやらこ

もっとみる

マイページの記事レイアウトを見比べてみた。新しく追加されたリスト(小)のレイアウトを適用させてみてわかったこと。

noteのマイページのレイアウトが新しく追加されましたね。これでレイアウトは、全部で三種類(カード、リスト、リスト小)です。

そこで、今回は新しく追加されたレイアウトの第一印象やレビューと合わせて、各種レイアウトの比較をしてみたいと思います。

■カードタイプのレイアウト

わたし的には非常に使いどころが難しいのがこのカードタイプのレイアウトです。なぜならこのカードタイプを使う時には画像(アイキ

もっとみる

noteの見出し画像いろいろ4

noteで使う見出し画像をいろいろ作ってみました。(パート4)

すべてみんなのフォトギャラリーに入れていますので、ちょっと雰囲気を変えたいカバー画像を利用したい方はご自由にどうぞ。

#よぴカバー画像
#カバー画像
#note画像

などで検索できるかと思います。

■シンプルなnote

本投稿の見出しにも使っている画像です。

非常にシンプルな画像です。特に最近はこちらの反転している方が、個

もっとみる

noteの見出し画像のサイズは1280x670

タイトルの通りですが、見出し画像に使える適切な画像サイズは横1280px、縦670pxです。

公式テンプレート

公式にKeynoteとPowerpointで使えるテンプレートが配布されています。そのスライドのサイズが上に書いた1280x670です。

もっとみる