言いたい放題

「高尚な解釈」なんてない

色々な解釈が生まれるものって、良い作品なんだろうなぁと思います。
昨日超長文(読んでくださった方ありがとうございます!)で書いたNetflix「ボクらを見る目」しかり。自分の中でも相反する感想が生まれたり、人との間でも違う解釈が生まれたりすると、その作品の持つ包容力のようなものを、感じます。

手塚マキさんの『裏・読書』という本を読みました。夏目漱石の「こころ」、俵万智の「サラダ記念日」など、超名

もっとみる

レディーブルーディ

綺麗な雨が降ってた
大粒のボテボテ雨

下半身コンプレックスの私は普段長めのスカートを履く。
雨の日は短足で裾がびしょびしょになるので、
スカートさん今日はお休みです。

仕方なく黒いガウチョはく。
ガウチョなかったら私のいろんなものが詰まりまくったお尻や太ももを世間の人に見せなきゃいけなかった。ありがとうガウチョ。

よく私の周りの男性が
「脚太いくせにジーンズや、スキニー履くのなぜ?自意識過剰

もっとみる

<第8回>にわかファンは悪者か?

土曜日は私なりの私見や雑記などを皆さんと共有できればと思っています。

その名も植物ライフで言いたい放題。

今日の内容もRadiotalkで配信しています。

https://radiotalk.jp/talk/135826

今日はニワカファンは悪いのかについてです。今日も最後までどうぞよろしくお願いします。

さて、皆さんはにわかファンでしょうか?
にわかファンであることに後ろめたさを感じた

もっとみる

真夏の愛の夢 愛国者学園物語33

マイケルの打ち明け話に、ついに、ジェフたちの酒の酔いは何処かに飛んでしまった。彼らがその話に呆然としていると、我を忘れたようなマイケルが微笑んで、
「俺たちは何の話をしているんだっけ?」

紅一点が
「に、日本人は議論をしない、だったわよね?」
英国人教師が、
「なんで、こんなに話が飛んだんだ?」
ジェフがとぼけて、
「俺たちは日本を愛しているんだ!さあ、みんな乾杯だ!」
「この世で最も大切なもの

もっとみる

転職とファシズム それにスパイ 愛国者学園物語32

これは当時、東京の大学で教えていた英国人教師の主張だった。彼は時に度の過ぎた皮肉をいう人物だったので、この日本に対する指摘もある程度は割り引く必要があった。

彼が意図的に日本を見下してそういうことを言った可能性も、あるいは酔っ払って言いたい放題だったかもしれない。だが、彼は真面目な顔でそう言った。そしてジェフは彼がそういう顔をして話をするときは、たとえ酒を飲んでいても、その頭脳はアルコール漬けに

もっとみる

日本社会が危険な理由 愛国者学園物語30

ジェフとマイケル、それにその友人たちは日本を愛するグループとして仲がとても良かった。彼らの付き合いは今でも続いているが、それぞれが出世したので、以前のように、集まって馬鹿話は出来なくなったのが残念だった。

彼らは日本人や日本文化に深い関心を持つものとして、それらの話題を、寿司から歌舞伎、通勤地獄にアニメや日本のアダルトビデオに至るまで、ありとあらゆることを話し、ときには激しく意見をぶつけ合った。

もっとみる

Voicyファンフェスタに行ってきました!

Voicyファンフェスタに行ってきました。

VoicyのOFFイベント。

なぜ行ったかというと、「そもそもラジオ✖️言いたい放題」が聞きたかったから。

でも、基本私はOFFイベントには行きません。

特に、こういうイベントに関しては今まで一切行きませんでした。理由は、リアルにする理由がないと思っていたからです。

もし一緒にディスカッションができたり、企業の仕事に携わったりできれば、いる意味

もっとみる

美意識で生きてる

若いときって、無鉄砲だったり、ムボーだったり、怖いもの知らずで、根拠のない自信があったり…

なんて人ばかりじゃないと思うけど、私はそうだった。というか、そう言われてた。

「語録集を作ろう」「出た!名言!」

なんて周りから言われていた言動は、自分の考えや、やりたいことに素直なだけ。

わがままだけど、自己中じゃないよ。
"我がまんま"なだけ。
なんてことも、よく言っていた。

あるとき友人に、

もっとみる