定期テスト、どうでした?

計算ミスを無くすには

なんでミスしてしまうんですかね?問題への理解も解法についても全く問題ないはずなのに、解答用紙には大きなバツ印が付いている。

執筆している日付的にテスト返却日と重なっているのですが、予想外なミス連発で取れる予定だった点数を取れていない生徒さんが多いです。

「どうしたら、先生のようにミスなく解けるのですか?」

こんな質問をよくもらいますが、残念ながら私も計算ミスします。多

もっとみる

小学生の時

小学6年生の時、算数の時間先生が

1〜9の数字を+,-,×,÷,を使って100にしなさいっていう問題があった。電卓をつかってもOK!! 

そんなに頭が良くない俺は適当に足したり引いたりを繰り返してると開始3分もしないで100になった!!

先生も生徒も驚き!!

でも途中計算を紙に書いてなかったのでどうやったかわからなかった。←そこらへんが馬鹿

しかし、すぐもう一度紙に書きながら計算し、クラ

もっとみる

税理士試験事業税/私の計算問題対策3選

事業税の計算問題に関しては、理論と併せて2時間という時間制限がありますが、時間さえあれば解けるという方が多いかと思います。

ただし、試験時間は2時間なので、以下にミスなく、短い時間で計算問題を攻略するかが重要になってきます。

初めのうちは専門学校の模範解答通りにトレースするのでもよいですが、いつまでもそれに固執することなく、自分になった計算問題の攻略法を模索すべきです。

例えば私がやってたの

もっとみる
どうもありがとうございます。
1

LDの子のための算数

計算でつまずかないために、また、つまずいてしまった子に

数の構成を知るために役立つプリント教材です。

100マス計算は書くという作業が多すぎますし、公文の様な数字がずらっと並んだ見た目は、拒絶反応を起こしますよね。

大きな文字と色使い、プリント1枚という見通しのつきやすさが、受け入れやすくていいですね。

もっとみる
ありがとうございます!
3

資格試験は恥ずかしくもなく、より頭の中を豊かにする

昨日(1月27日)に行われたFP(フィナンシャルプランナー技能士)2級試験、あともう少しという点数で不合格とわかった。

試験は学科(マークシート方式)と実技(記述方式)で行われ、試験日の午後5時半に模範解答は公開され、2級以降の実技問題は配点が不明なため、LECという資格取得教育会社のホームページで午後8時から、自己採点サービスをしてくれるので利用して、採点結果を見た。

あとわずか、あとわずか

もっとみる
やーん、スキって押してくれて、嬉しい!
21

分数の計算問題があって、
解いてみたけど答えに自信がなく、
Wolfram 様にお伺いを立てたところ、
合っていた。

入力は何回か間違えたけど。

有難う御座います。励みになります。
2

計算は速く、文章題は時間をかけて(算数・数学上達のコツ)

数学が苦手な人にもいろいろなタイプがありますが、類型化すると、計算力のない人は「計算が遅い」、文章題を解けない人は「じっくり考えられない」。

だから、同じ算数・数学でも、初歩の段階では、上達しようと思ったら分野によってやり方をがらっと変えないといけません。

計算問題は速く解く訓練をするほど力がつきます。

文章題(関数や図形の応用問題をふくむ)は逆に、時間をかけて解く人ほど着実に力をつけること

もっとみる
Thank you very much for doing スキ.
1

式の書き方(2)等号・イコールの大切さ

文字式の計算で次のように解く人がいます。

2(x-1)-3(2x-4)
2x-2-6x+12
-4x+10

答え -4x+10

ひとつだけよくないところがあるのですが、どこを直したらよいかわかりますか。

2行目以降の計算式の前に等号=をつけていないこと、そこが致命的な間違いです。

正しい解き方は、
2(x-1)-3(2x-4)
=2x-2-6x+12
(=2x-6x-2+12)
=-4x

もっとみる
Thank you very much for doing スキ.
5

【税理士試験】計算問題のSpeedを上げるためにはPart1

このnoteは私が税理士試験の受験生だった時代に書いていたブログのリライトです。現在の試験制度と違う情報があるかもしれませんが、その点はご了承ください。

先日note『【税理士試験】簿・財・消の総合問題で高得点を狙うための3つのS』で、税理士試験の合格戦略として取るべき戦略の1つは、「計算問題で40点オーバーを狙う!」だと書きました。

ただ、これだけで漠然とし過ぎていて、何から手をつければいい

もっとみる
ありがとうございます、励みになります。
2

【測量士補資格試験】円弧の延長

測量士の八重樫です。こんにちは。

測量士補の資格試験で出題される点数の取りやすい問題について
【測量士補資格試験】簡単な計算問題で点を稼ぐ
で、解説をした。
出題頻度が高くない為、上記のnoteでは解説しなかった問題をひとつ解説する。

簡単な計算問題でより多くの点数が取りたいという方は、上記リンクのnoteを買っていただけると有り難い。

円弧の延長

図 26-1 に示すように,点Oから五つ

もっとみる