認知バイアス

めんどうな性分

人の中での自分の立ち回りの「くせ」みたいなものがある。

複数人いると、特定の人と話したくても自分を引いてしまう。踏み込む勇気が出ない。なぜ勇気が出ないかといえば、「自分にはたいした価値がない」「いてもいなくてもいいんじゃないのか」という思い込みがあるからだ。

たとえば社交の場で初対面の相手に対して、「わたしなんかから声をかけられて嬉しいだろうか」と不安に思い、物怖じしてしまう。

そして勇気を

もっとみる
今日はいい日になるよ。私が保証する。
29

台風が近づくとテンションが上がる問題

感受性が摩耗していなければ、自然の脅威は防衛本能を刺激するので、アドレナリンが分泌されて、興奮状況になるだろう。だから驚くには値しないし、それ自体は人類共通と思われるので、The Japanでもないのだが、これを大っぴらに口に出すと「被害を受けた人に対して不謹慎」という声が上がるのがThe Japanかなぁ。

そもそも、僕は「他人の不幸」を見て興奮するとは言っていない。にも関わらず「こんな事を言

もっとみる
119

アイデンティティがもう黒いマスクつけちゃってんの

ニッチェというコンビの『息子の彼女』というネタをご存知でしょうか。

こちら、めちゃくちゃ笑ったあとに「意外と笑いごとではないかもしれない…」と気づかされるすごいネタだと思うのです。 

▼YouTubeに動画が上がってましたので、よろしければ見てみて下さい。

https://youtu.be/BJfzC9kkQ5A

もし「黒いマスク」じゃなかったら。

ネタの内容は、「黒いマスクをつけている

もっとみる

皆様、台風は大丈夫でしたでしょうか❓
今回の台風で「楽観バイアス」という言葉が出てきましたが、実は裁判官や警察の「バイアス」によって、冤罪が生み出されます。そのうち、この「バイアス」についても書きますね😊

😍
2

「全額返金保証」を実際にやってみた感想

ウェブサイトを見ていると「全額返金保証!」という文字がデカデカと書いてあるのを見たことがあるでしょうか?

マーケティングを学んだ人なら誰しもが聞いたことがある「全額返金保証を入れるとコンバージョン(CV)率があがる」という法則というかジンクスのようなものです。

今日は「全額返金保証」は効果があるケースとないケースの違いがわかったので、メモとして残しておこうと思います。

全額返金保証とは

もっとみる

戦争から学ぶこと|人間は合理的に思考できない

日々の生活を送る中で、様々な場において選択の機会が訪れます。そして、多くの選択は決断するのが難しいものです。

たとえば二択が提示された時、どちらも確かさ(不確かさ)が同程度であれば、気分や当てずっぽうで選べば良いでしょう。難しいのは、ほとんどの場合において二択が非対称だということです。

一方が確定的に予見できる事象、他方が不確定で先が見通せない事象であった場合、選択は簡単ではありません。世の中

もっとみる

認知バイアスを自覚する

心理学を学んでいると
「認知バイアス」という言葉に出会う。

ここでは、偏りや先入観として
とらえてみる。

生きていれば、1日に数えきれないほど
起こっている選択。

そのほとんどを、その人の認知バイアスが
選ばせる。

だからこそ、自分の認知バイアスを
自覚することができれば、
選択に自信が持てることが
多くなる可能性が考えられる。

もし、自分に自信の少ない方は
試してほしいことがある。

もっとみる

まえがき アサーションについての学びの前に

アサーション、アサーティブについて学びをすすめようと書斎の机に座ったが、「アフォメ―ション」や「交流分析」「認知バイアス」~「エンパワメント・アプローチ」「ダイアローグ」「コーチング」やらについてのヒトリ問答が脳みそを渦巻きまとまらないまま、ぼやーっと消えていく。

どれもが関係があるから、浮かぶのだ(と思うのだ)けどそれらをうまく整理できず、やーめた!!と〇っと投げ出すのがありがちパターン、、イ

もっとみる
うれしいです!
リアクションいただきまして、誠にありがとうございます!
13

【書評】"FACTFULNESS"が伝える、実は良い方向へ向かう世界と私達の悲観的な認知

チンパンジークイズ

まずは、こちらのクイズにチャレンジしてみてほしい。
世界の真実についてどれだけ知っているか確かめるクイズだ。
チンパンジーであれば、ランダムに選択するため正答率は1/3。4問程度。

どうだろうか?チンパンジーには勝てただろうか?
「FACTFULNESS」冒頭でもこのクイズが紹介されており、さらに世界の「賢い」人々の正答率もあわせて掲載されている。

チンパンジー以下だった

もっとみる