誕生日プレゼントのススメ

どうも、ラルーチェのトヨタです。

今日はぼくの誕生日プレゼントの選び方について勝手に書いていこうと思います。

まず、皆さんは何を基準にプレゼントを選びますか??

「欲しいと言っていたものを」
「好きなブランドを」

いろんな選び方があると思いますが、僕は

「その人の欲しそうなものをリサーチして自分のフィルターを通して買う」買い方が好きです。

もちろん「swichがほしいよ~~」と言ってい

もっとみる

自己表現を他者に贈る(靴で酒を飲みました)

こんにちは
ついに念願叶って靴でお酒を飲み干した長谷川です。

なぜ靴で酒を飲むのか

このシューイ(shoey)と呼ばれる素晴らしい行為はオーストラリアの文化と俗に言われている。(ソースは伝聞です)

何が面白いかって、オーストラリアの人々がそれは我々の文化ではないと揃って否定するのに、じゃあこれをやっている人を見たことがありますか?と質問するとほとんど回答がYESなのだ。

つまり認めたくない

もっとみる

思いがけない贈り物

効率をまるで無視した二枚組ハガキや友の茶目っ気のせて

♫*:..。♡*゚¨゚゚・ 

ポストの中のものを回収しながらチラシや他の郵便物に紛れてちらっと見えたハガキを二度見した。
あれ?同じ筆跡のものが二枚あるような気がする... 気のせいかな?と。

手に取ったものを整理してみると確かに二枚ある。
差出人は結構長い付き合いになる友人で、先日出した残暑見舞いの返事だった。

それにしても何故二枚組

もっとみる

還暦の日の贈り物

60歳になった。

6年前、51歳の妻が亡くなったのが11月22日。「なんでよりによって『いい夫婦の日』に? 勘弁してよ、皮肉かよ…」

なんて思いながら、残された3人の子どもを育てるのに必死だった日々。

その時、いちばん下の娘は高校に入学したばかり、次男は高3でちょうど受験期。

亡くなる少し前、センター試験と死期が重なったらどうしよう、などと考えてしまう自分が嫌だったな。

思えば、この子た

もっとみる

想いもいっしょに届けます。

とても素敵なご注文をいただきました。以前一度注文いただいていた、兵庫県のYさんより、福岡の大学に進学した娘さん宛へのお届けの品です。

自らが目指す道に進むため、遠く九州で一人頑張っている娘さん。大学でいろんな学生にもまれ、自らの非力を痛感しつつも踏ん張ろうとしている中、親として励ましの意味で、おいしい食べ物を届けたいとのご注文でした。

ご実家は農業地帯に近く、娘さんは小さいころから近在のおいし

もっとみる

父が背中を押してくれた勝利

※はじめに
今回は、人によっては不快な気持ちを持つ内容になっています。
肉親が亡くなった次の日なのに遊びなんて不謹慎だ!大人しく喪に服すべきだ!という考えの方は、読まない事をオススメ致します。
また、競馬をよく知らない方には意味不明な内容になっている事をご容赦ください。

7月14日。日曜日。
父の死からまだ24時間も経っていない、午後2時。
いつもだったら、そろそろ父の携帯に電話をかける時間だ。

もっとみる

愛し物語~その11~

やっぱり「嘘はつけない」性分のようだ。

1ヶ月前から、リサーチを開始して、
色んなヒントをもらいつつ。

いつもながら、女性の間をくぐり抜け
ガラスケースを吟味する。
何回も、同じことをしているなと
思いながら。

「どこに行ってたの?」
そんな言葉にドキッとしてしまう。



やっと見つけた、プレゼント。
「嘘はつけない」私が、毎年のように
ひた隠しにしたサプライズ。

知りながらも、驚いて

もっとみる

大切な人へのプレゼント、何を渡したら良い?

鈴木正行です。

迷うよね、いざという時に…

プレゼント、何を渡したら良いのか…!!

一番、気持ちが伝わり仲良くなる方法をお話ししました。

どうぞ^_^

女性にプレゼントを迷わず選ぶ方法。
ブランド?美容?ネタは?
相手は男性?女性?夫婦?中学生?

相手の欲しいものはなんだろう。と言う
状況になる前に!!

https://youtu.be/aOowdfsKgHQ
※今夜

もっとみる

愛情の循環を感じるとき

愛情ってのはどうしてまた温かいんだろうね…。
人へ、自分へ、愛情はグルグル回っている。

親御さんと話す機会があった。
ちょっとした書き物の依頼だけだったため、本人の状況報告をして5分で終わる予定として考えていた。

受験に必要なテストに合格できたようで、喜んでいらっしゃった。
本人も塾に楽しく通っているようだ。

書き物が終わり、話もひと段落してところで、
「先生、これよかったらどうぞ」
冷たい

もっとみる

夜空の上まで

「おくりもののうた」5曲目の公開途中ですが先に6曲目をアップいたします。

朝起きたらTwitterで流れてきたひとつのお話がありました。

「イラストレーター・ますぶちみなこ」 から 「Artist Minako Masubuchi」として生まれ変わり、Artistとして生きづらさを克服したい。今はもうこの世にいないおばあちゃんに会いたい。そんな想いを読んで曲にさせていただきました。

「おくり

もっとみる