辺野古基地問題

自分の五感を使って知ることの大切さ

ネット社会の現代は、たくさんの情報で溢れている。

ネットの上に存在する情報は、正しいものかどうかもわからない。

検索して上位に表示される記事も、本当に正しい情報なのかは不明確です。

ネット状のコンテンツ記事の多くは、一次情報に当たらずに、執筆されているものが多いのです。一次情報とは、目・耳・鼻・口・皮膚の五感で、実際に自分が手に入れた情報のことを言います。

私は、以前、紙媒体(新聞社の仕事

もっとみる
あなたのスキが励みになります!ありがとうごさいます◎
3

タワーマンションとか税金とか

今回の港区議選では低空飛行計画、羽田新ルートに対して反対と公報で言っている候補が3人落選しました。羽田新ルートに関しては今後住民問題としてこれを取材し、noteで無料記事にまとめるという活動をして、参院選の投票率を上げなければなりませんが、これはひとまずメインから外し、今日は税金について、特に「相続税」と「贈与税」また、「利権」や「忖度」、「ブラック企業」や「選挙」などについて記事を書いていきたい

もっとみる

【完全版】検証と推論:米海兵隊が公表した『2019年度海兵隊航空計画』から #辺野古移設計画 と在沖海兵隊 #基地統合計画 が削除されたことの意味 #StandWithOkinawa

概要

2019年4月3日、米太平洋軍司令部は米海兵隊が年次の航空整備計画である『2019年度海兵隊航空計画』 (2019 U.S. Marine Corps Aviation Plan) を公開しました。その内容から、同18年度、17年度の計画に比べ「辺野古移設計画」(”普天間代替施設計画”)と「在沖海兵隊基地再編計画」(”沖縄基地統合計画”)の2つの日程が今年度の計画から削除されていることが確

もっとみる

脅迫かよ、横断幕に実名と写真を晒す行為までやらかしてるしもう基地反対派は全員逮捕でいいだろ

作られた分断:第六部 諸悪の根源は日米安保

※本記事は2018年4月27日に執筆した記事を加筆修正し、再掲したものです。

沖縄県名護市辺野古の新基地建設に向けた護岸工事が着工してから1年が経った。

海岸から沖側に延びる“道”が護岸ブロック。護岸を敷き詰めれば、そのなかに土砂を埋め立ててそこを米海兵隊が滑走路として使用する=沖縄タイムス

国が進める護岸工事は、県の承認が下りたわけではない。
県の判断を無視して強行されている工事だ。

もっとみる
00:00 | 00:30

アカペラ曲→♪Smooth Criminal/Michael Jackson
朗読詩「十字架」
・マイケルの虐待疑惑とme too運動
・沖縄旅行記
・基地問題
・AI(人工知能)による政治
BGM1”Change Your Heart”→https://www.yep-net.com/7-changeyourheart
BGM2”都会のターザン”→https://www.yep-net.com/

もっとみる

「作られた分断」について(米軍基地編)

2017年12月よりスタートした連載企画「作られた分断」では、みんながイヤだと思っていることを誰に押しつけるのかがテーマとなっている問題、おもに米軍基地問題、原発再稼働の問題を取り上げています。

本連載を途中から読まれる方にも理解していただけるよう、米軍基地問題、原発再稼働問題に関する基礎情報を2回に分けて掲載致します。1回目の今回は在日米軍基地をめぐる問題です。

◇沖縄県への基地集中は195

もっとみる

2.24の沖縄へ行ってきた

はじめまして。ゆーゆと申します。

今回は卒業旅行も兼ねて一人で沖縄へ行ってきました。
1人とは言っても知り合いの地元紙の記者にも案内をしていただき、充実した旅行?となりました。

2月24日の沖縄と言えばちょうど海兵隊普天間基地辺野古移設の是非を問う県民投票が行われた歴史的な日です。

投票率こそ雨のせいか伸び悩んだものの、7割を越える反対票を集め、反対した有権者の数は反対派の玉城知事の得票数を

もっとみる

辺野古の海は想像以上に美しかった。綺麗にキラキラ輝く海と砂浜にたくさん落ちている貝殻やサンゴを見ていたら涙が出てきて…泣いた