フワフワしすぎ

よく約款や条項にある単語”ゴロ”はゴロツキからきていると思った。こうして、ノートしている。あとから読み返すと、己の立場、社会的地位、自己能力、現実性、経済能力、などをまったく無視して、勢いづくまま、思いついた単語をならべて文章にしているだけのアホである(笑)しかも、スペル、まちがっている助詞、口語をつかったり、はずかしいと思うことを通り越していっちゃってる!でも、これでいいのだ。タダ、"note.

もっとみる

欲しいものと必要なもの、どっちを優先する??

突然ですが質問です。

あなたは、あんまり欲しくないけど必要なものと欲しいけど今すぐは必要じゃないもの、どちらにお金をかけますか??

こんにちは。

今日は暖かい日だったのでローソンでカフェオレ(メガサイズ)を購入しました!

ホッキョクグマがカップに書いていてなんとも涼しげ。

このカフェオレは「必要じゃないけど欲しいもの」です。

喉が渇いただけなら公園にでもいって水を飲めばいいわけなので。

もっとみる

「ハンバーガー、コーラで400円になります。ご一緒にポテトはいかがですか?」←コレ

タイトルの言葉、聞いたことありませんか??

例えばコンビニ

「ただいま●チキン140円です〜!ご一緒にいかがでしょうか〜↗︎」

コレなんですが、

実はあるマーケティング技術が使われているのです。

みなさんが毎日何気なく使っていることも実は色々考えられてるんですね〜

じゃあ、上のやつがどういう手法に基づいているのかを説明します!

アドオン

「アドオン」は、英語ではadd-onと綴られ

もっとみる

ストーリーの作り方とは? 第2章

どーも。遊び人です。

前回に引き続き、ストーリーの作り方についてお話ししていきたいと思います。

ストーリーを作る意味は?

そもそも、ストーリーってなぜ用いられるんでしたっけ?

僕の考えでは「同調」という言葉がキーになります。

人間は、同調能力が高く、自分と同じ境遇のものに親近感を感じることが多いです。

同郷の県人会、小学校の同窓会、周りの友達。

コレらのように、自分に近ければ近いほど

もっとみる

ストーリーの作り方とは? 第1章

皆さんは日々の生活、楽しんでいますか?

自分が主人公だという自信を持っていますか?

「誰もが主人公」

そんな人生の方が楽しいですよね。

さて、主人公と言えばストーリー立てて話されることが多いですよね。

ストーリー

どうやって作られるかわかりますか?

実は、ある法則を用いるとあっという間にストーリーは作られてしまうのです…

ストーリーを作る法則って??

AIDMAの法則という法則を

もっとみる

失恋相手を10年後に見返した

夜遊びのクラブで出会った同い年のM。

いわゆるチャラ男。
見た目もそうだし、私の出身や情報を、よその女と間違えるし、常に避妊具を持ち歩いてるし。自他共に認める遊び人。

でも私の仕事は応援してくれていたし何でも話せて友達も含めて親密になった。

家は1時間ほど離れていたけど週1回以上。気づけば1年間遊んでいた。

いつの間にか好きになっていた。Mが居るから仕事にやる気が出たし
一緒に喜んだり話し

もっとみる

こんな母に、こんな息子?!

高齢出産という範囲内だった下の子も、来年は高校3年生。

上の子が大学入学した時は、小学校3年生の息子を見ながら「まだ9年かかるんだなぁ。」と思ったのが、ついこの前だったのに・・・

生まれた時は、9年ぶりの「余裕」の育児に大変楽しませてもらいました!

昨日の夜、塾の送り迎えをしながら「こういうのも、一年ちょっとでもう終わりなんだなぁ~。」と思いながら、帰りの車の中で話しかけてみました。

「そ

もっとみる

さくら散る

ほっとかけれても季節は巡り
また去年とおなじように花が咲く
貴方は何処にいても変わりなく
手当たり次第に花を咲かせるのね

さて この手を空に向けて 風を仰げば
尊し貴方への愛が 薄情に私を包み込まれる

さくら散る さくら散る 私の恋がひらひらと
さくら散る さくら散る 貴方の風がじゃれてる
あの娘と あの娘と あの娘と 今日もさくら吹雪

手を取り合って歩いた道には
何人の思い出が

もっとみる

鞄を変えると10億稼げる。

仕事の話をしながらスト高のロシア人が俺の顔のそばで聞き耳を立てる。

実に悲しい出来事である。
眼の前に美味しい物がぶら下がっているのに食べれない。蛇の生殺しである。

副業に勤しむ右曲がりのダンディーです。

どうも、こんばんは。

いきなりブランディングとは鞄を持つ事などという意味の分からないところから始まっていますが前の「ブランディングとは」というnoteを買ってくださった方はある程度、察し

もっとみる

【1章:再会編】今日、出張でそっち行く

憧れの先輩から一転、超オモシロ発言連発妖怪として
女子会の血祭に遭った男と私の一連のお話。
前述の語録は2度目の逢瀬のお話でしたので、
せっかくだからと初夜の記録も思い出していきます。

★★★★★★★★★★
時系列の目次はこちら
★★★★★★★★★★

「今出張で〇〇へ来てるよ、急だけど飲まない?」
という連絡を、この年に入って数回もらっていた私。

最後に支社の送別会でお別れしてから5年以上。

もっとみる