相続に生命保険を使うべし!相続税対策に生命保険を使いたいワケとは?

相続税対策に生命保険を利用することができると聞いたことはありませんか?
実は生命保険には本来の使い方以外にも節税としての機能が備わっているのです。
そこで今回は生命保険が相続対策にどんな効果があるのか?どうやって利用すればいいのか?をご紹介していきたいと思います!

生命保険で節税ができるわけとは?その他の相続税節約方法

それでは具体的になぜ生命保険が相続対策に使えるのか?それはズバリ生命保険に

もっとみる

わたし遺産

わたし遺産という
題材の公募は落選したのだけど
大切な思いをここに残しておきたいなぁ。
わたし以外の誰かの感性に引っかかったり、
何か響くことがあれば嬉しいなぁと思う。

とにかく
何日も孝作した思い出の作文を読んでもらえたら
当時の、そこで体験した私も、
この作文を作った時の私も
幸せだなぁ。

こちら↓

「蛍が綺麗だ」
と父が言ったので、数年ぶりに熊谷に帰省して地元の小川を二人で歩く。父の背

もっとみる

本は魂?キケロ。

A room without books is like a body without a soul. 
By.Marcus Tullius Cicero

本のない部屋というものは、魂のない肉体のようなものだ。

マルクス・トゥッリウス・キケロ
(共和政ローマ期の政治家、文筆家、哲学者、紀元前106年〜紀元前43年)

★親が子にできる最大の教育は、良質な本に囲まれた環境を提供すること

僕の

もっとみる

私が宝くじに当たらない理由

15年くらい前に私は、ある経験をした。
参加者200人くらいのイベントに参加していた。
そのイベントには、ビンゴゲームが用意してあった。最高の商品は、10万円相当のブレスレットだった。
ブレスレットは、特別欲しいものではなかったけど、10万円相当ということで、それなりの価値は感じた。
次々、ビンゴゲームの当選者が発表され、最高の商品の当選者の発表が近づいてきた。
その時、「私、当たるからあのステー

もっとみる

ノートルダムに考える 地球の損失

ノートルダム大聖堂が燃えていると知った時、あなたは「そうなんだ。」としか思わなかったかもしれない。

しかしこの寺院は、単なる建築ではなくて歴史的な背景を含んだ人類の産物であるということ。

これはもはや地球人民に対する損失であり、それはフランスの問題だけではない。

さらにここ最近、イエローベスト運動もあったことを考えると、単なる修繕事故だけではなくてあれは民衆の怒りのメタファーとも捉えることが

もっとみる

僕はお婆ちゃんの孫だから

病院へも連れて行くし

買い物だってしてあげる

部屋の掃除や片付け

庭木の手入れ

何だってやってあげる

ねっ

本当の孫じゃなかったら

誰がこんな事する?

だからもうそろそろ

信じてくれてもいいんじゃない

孫はいないなんて言わないで

僕を認めてよ

お婆ちゃんは少しだけ

忘れっぽくなってるだけさ

一緒に暮らし始めて

そろそろ1年になるね

僕が本

もっとみる

キーワードは「死亡」と「寄附」

個人ビジネスのこれからのキーワードは、「死亡」と「寄附」であると思っている。死亡を起点とした相続や死後事務などの特集は雑誌の鉄板ネタであって、部数を稼げるらしい。すでに年間130万人が死亡していて、今後はさらに増えることが確実だ。他方配偶者や子供のいない、つまり兄弟しか法定相続人のいない高齢者も増えている。それらの人の寄附意欲は非常に強く、日本財団の調べによると寄附希望は40%を超えるようだ。これ

もっとみる

①生前にしておくと助かること

元気なうちに死を考えたくないのはもちろんですが、それでも万人に訪れます。

また、周りの人がそれを考えるのは不謹慎だ、という意見もありますが、困るのは周りの人たちです。

そのため、お子さま、ご兄弟・姉妹がいらっしゃるかたには事前に知っておく、考えておくことをお勧めします。

1)自分の死で迷惑をかけたくない人がする準備

自分の死で迷惑をかけたくない方は、以下に加入しておくことをお勧めします。

もっとみる

死を目の前にして考えること

初めてnoteに書きます。

残念ながら、死を考える哲学的な内容ではありません。

特に人の死後に発生する超現実的な問題です。

一昨日、母が他界しました。

死後3日目で書くことではない、と批判もあると思いますが、自分への備忘録を兼ねてnoteに残そうと思いました。

よく言われる、葬式までバタバタする、と言うのは本当です。

知らないことが多すぎます。

以下の順で書き記しておきます(基本的に

もっとみる

塔と雨の歌

雨の向こうからバスが来る

ぼくの代わりに君が怪我をした日

雨の向こうからバスが来る

君はぼくの代わりに歌っている

雨をつれてきた君は

そうだな 少し背が高くて

ぼくは本当は鉄棒で

そんな君に会ったのかもしれない

ぼくは本当は鉄棒から

そんな君を見てたのかもしれない

「変な歌だな でも トンネルに
響く感じはいいな」

SANがギターのにいちゃんに
言います

もっとみる