愛犬と一緒に避難できる仕組みづくり!人とペットの共存避難プロジェクト!

知っていますか? 日本の避難所にはペットが入れない事実を。

実際、東日本大震災時にも、ペットを連れていたため避難所に入ることができず、自宅でペットを抱いたまま犠牲になった方も多くいます。
また、避難所についたものの、犬は中に入れることができず、外につないでいたため、そのまま津波に飲まれてしまった子も。

自分の愛する家族がそんな境遇に置かれるなんて、考えただけで胸が苦しくなります。

___この

もっとみる

渋谷緊急ぼうさい会議 #67

2019年7月16日(火)14:15-14:55放送

00:00 | 00:30

パーソナリティー:杉山桃子・すごいエリザベス
ディレクター:吉田武史
本日は、先日この渋谷緊急ぼうさい会議にもご出演いただいいた「渋谷海さくら」代表、一般社団法人SWJ代表の高木聡さんが主催されたゴミ拾いイベント「第36回渋谷20分clean up」について紹介しました。
実際にパーソナリティーの杉山さんも参加し、どんな雰囲気の中で行われたのか取材音源を放送しました。
また7月13日、14日の土日

もっとみる

「今は嫌といえばやめれるけど、本当に災害が起きたら嫌とは言ってもやめられない」東京臨海広域防災公園体験

東京臨海広域防災公園

そなエリア東京の首都直下72h TOURを8年半ぶりに体験してきました。http://www.tokyorinkai-koen.jp/sonaarea/

昔、防災イベントの手伝いで何回かお世話になった場所。しかし、8年もたつと進化がすごい!タブレット端末で視覚的に学ぶことができる!無料であの学びはすごいですよ(宣伝)BBQを公園で開催するにあたって、体験も折角だから行きま

もっとみる

茨城県沖地震~M7規模地震の傾向~

【茨城県沖地震~M7規模地震の傾向~】

2019年2月26日に政府の地震調査研究推進本部・地震調査委員会は、今後30年以内に茨城県沖でM7.0~M7.5規模の地震が発生する確立を90%程度以上と発表しました。

このnoteでは茨城県沖の現在の状況やM7規模地震の傾向などを考察していきます。

○目次○
○第一章 「2019年茨城県沖地震発生状況」
○第二章 「茨城県沖近年地震発生状況」
○第三

もっとみる

渋谷緊急ぼうさい会議 #66

2019年7月9日(火)14:15-14:55放送

00:00 | 00:30

パーソナリティー:杉山桃子・すごいエリザベス
ディレクター:吉田武史
ゲスト:防災グッズを販売している株式会社サイボウの小熊さんです!

本日のテーマは「防災展で見つけた新商品」
5月に「オフィス防災エキスポ」、6月に「防災産業展」、「販促EXPO」、このほかにも高知県が主導する防災関連企業の商談会など、毎週のようにイベントが開催されていました。今回はそこで紹介されていた新商品をご紹介していただき

もっとみる

私的考察「子どもたちの安全のために数学教師ができること」

子どもたちが巻き込まれる事件・事故・災害は後を絶たない。

 発生件数を全くの0とすることが難しくとも,限りなく0にすることを目指していく必要がある。この目標に向かうためのアプローチは,様々な角度から行うことができるだろう。例えば「事件・事故のない街づくり」をテーマにしただけでも,行政,交通,治安…あらゆる職種・分野から検討することができる。私的考察では,数学教師という独自の視点から自然災害に焦点

もっとみる

防災ゲームDAY@そなエリア東京

現在、防災ゲームは自治会の防災訓練,学校教育,様々な場面で活用されている。私自身,静岡県が開発したHUGや文部科学省の「大都市大震災軽減化特別プロジェクト」において開発された防災クロスロード等のファシリテーターを,小学校や高校の授業等で担当したことがあり,ゲームを通して短い時間で,少ない手間で,複合的な被害を孕む自然災害を想像することができるということを実感している.

このような防災ゲームが世間

もっとみる

防災キャンプマンガの補足(具体的なアイテムやトイレのことなど。)

我が家の防災キャンプのことについて描いたマンガでは、あまり具体的なアイテムやトイレ事情については描きませんでした。「まずは気軽にレジャーの延長線上の防災を」というマンガにしようと思ったからです。

あとは、実際にやってみるのが何より大事だからというのもあります。味の好みも、胃腸の好みも、人によってかなり個人差があります。

マンガにも描いたように私は味の濃いものが続くと辛くて薄味は飽きるけど平気、

もっとみる

乳幼児3人を連れて避難所で一晩-情報源・避難タイミング・持ち物など覚書

災害級の豪雨に見舞われている鹿児島。

我が家が住む市でも昨日(7月3日)、全域に警戒レベル4「避難指示」が発令されたことから、大事を取って家族5人で避難所へ避難、一晩泊まって今朝早くに帰宅しました。

幸い長期化せず、自宅周辺には大きな被害は無く済んだのですが、今回の体験が子育て家庭の災害対応の上でとても気づきが大きかったので、忘れないうちに覚書を残しておきます。

今後、他のご家庭や地域で何か

もっとみる