続・一軒家

昨日一軒家のこと書いてて思い出したこと。

僕の父親は土木の仕事をしているのですが、知り合いに大工さんがいて、その人がこんなことを言ってたそうな。

「家なんて建てちゃダメ。どーせ地震来たら崩れるんだから。プレハブで充分」
「最近のプレハブは安い割に出来が良いから快適だぞ。壊れても安いし」

物凄い説得力だなと思った。

これを大工さんが言ってるってことが凄いなと。

「仕事だから頼まれたらやるけ

もっとみる

彩雲が出ていた

彩雲が出ていた

彩雲は幸運を呼ぶとも地震がくるとも言われています。 果たしてどちらかな?w

もっとみる

【旅エッセイ80】奥尻島の鍋釣岩

「 何があったらこんな形になるんだ」という不思議な形の岩がある。

たとえば秋田の男鹿にはゴジラ岩。ゴジラの頭に形が似ている。私は正直、言われなければゴジラの形とは気付かなかった。角度の問題かも知れないけれど、あれがゴジラ岩だよと言われて首を傾げた覚えがある。けれど、夕陽が落ちるタイミングが合うとゴジラ岩が火を吹いているように見えるのでその名前にも納得がいく。

ゴジラ岩はCMにも使われていたので

もっとみる
ありがとうございます!また読んでもらえたら嬉しいです!
12

茨城県沖地震~M7規模地震の傾向~

【茨城県沖地震~M7規模地震の傾向~】

2019年2月26日に政府の地震調査研究推進本部・地震調査委員会は、今後30年以内に茨城県沖でM7.0~M7.5規模の地震が発生する確立を90%程度以上と発表しました。

このnoteでは茨城県沖の現在の状況やM7規模地震の傾向などを考察していきます。

○目次○
○第一章 「2019年茨城県沖地震発生状況」
○第二章 「茨城県沖近年地震発生状況」
○第三

もっとみる

イタリア中部地震募金先

はじめに

どうやらノートには私を金銭的にサポートするシステムがあるようなのですね。
もし少しでも私を応援したいと思うなら以下に募金してくださると私はすごく嬉しいです。

他の私の投稿からここへ飛ばされた方へ

「なぜここに来たのか?」と思われる方も多いでしょう。
それについては、
私が2020年にイタリアの大学に入学し、卒業後に心理的に被災者を支援したいという夢があるからです。(プロフィール参照

もっとみる

地震は怖い

震度2の地震。

震源が近かったせいか真下から揺れた。

私が慌て過ぎて母から叱られた。

「心臓が止まると思ったわ」

仕方ないんよ。

私にとって地震は

どんな揺れでも「この世の終わり」

グラッと揺れると

ついに来た!

今度こそ!

って慌てふためく。

慌て過ぎて結局

バタバタするからどれくらい揺れたか知らない。

娘は2階で私の声を聞いて

「また騒いでるって思ってたわ」

と言

もっとみる

2019年6月25日の新潟・山形

新潟県村上市
細井 幹子

書き手:細井 幹子(ほそい もとこ)
地域おこし協力隊として「朝日村まゆの花の会」に勤務。第3回聞き書き甲子園に参加し、北海道二風谷のアットゥシ織りの名人に聞き書きを行った。
アメリカのボストンで経営学を学び帰国。まゆの花に魅了され村上市の協力隊に応募し、現在3年目。まゆの花の魅力を多くの人に伝え、養蚕文化を生業として再び地域の産業にすることを目標に活動中。

ーーーー

もっとみる

地震は‘‘再び”起こる。。。

私が初めて大きな地震を経験した

2018年6月18日朝の7時58分に
大阪北部地震を襲った。私が当時、通勤時間帯で会社に着く前やった。ガタガタ揺れるのが分かり、体が倒れそうやった。携帯を見ていたら‥‥

私の地元、八幡市で震度5強でした。。
正直ビックリしすぎて、言葉も出ませんでした。。
こんな地震が起きたのは生まれて初めてでした。。

東日本大震災や熊本地震などで起きた

最大震度7という恐ろ

もっとみる