100時間残業している人はどうやって自己啓発の時間を確保しているのか?その方法の一部を紹介!

私は残業、休出が多いため思うように自己啓発の時間を確保することができません。会社にいる時間が長いため、自分の時間を増やすというのはほぼ不可能です。

そのため私ができることは「短時間で効率良く自己啓発すること」です。

そこで今回は私が効率化するためにやめたこと、新たにやっていることの一部をご紹介しようと思います。

テレビから情報を仕入れるのをやめた

夜はニュースを見るのが子供の頃からの習慣で

もっとみる

隙間時間にSNSでコピペでシェア❣️

‪今ならメルペイで招待コード

「FPPZND」

を入れて、はじめて本人確認を完了すると、

1,000円分のポイントがもらえる!10/3まで★

※メルカリ未登録の場合、

メルカリ会員登録後にこちらのキャンペーンページから参加してください
https://campaign.merpay.com/jp/2019-08-susumerpay?code=FPPZND 

#メルペイ #すすメルペイ

もっとみる

唯一平等なもの。

あー。
あれもやんなきゃー。
コレもやんなきゃー。

あの本も読まなきゃー。
あの情報チェックしなきゃー。
ニュースアプリチェックしなきゃー。
動画編集やらなきゃー。

試食・視察・他事業・検証結果分析・・・etc

うんぬんかんぬん。。。。。

時間は24時間みんな平等。

必ず無駄な時間がある。

ちゃんと整理して隙間時間を上手に使うと

意外と時間余る。

むしろ隙間時間しかない(だからGTDが有効)

「横やりが多くて、自分の仕事に専念ができないよ・・・」

長い時間、単一のことに打ち込めるというのは、現代ではとても贅沢なことです。会社勤めであれば「プロジェクト(GTDで言うところの・・・)」の数は仕事関連で50以上、さらにプライベートがそこに追加されてきます。

つまり、「取り組む行動とその目指す姿」という整理された仕事の塊が一人ひとりに相当数あるということです。さらには、予定表を見て珍しく時

もっとみる

【隙間時間を有効に!これぞ新時代の働き方】 ~ビジネスモデル考察Vol.37~

■背景
日常の生活を送っていると約束のドタキャンなど、突然の空き時間が発生することがある
⇒空き時間を有効に活用することは出来ないか

■ターゲット
一般人、お店等

■ビジネス詳細
・数時間暇な人と数時間手を借りたい人をマッチングさせるアプリの提供
・ユーザーは現在10万人以上
・働ける場所は約2000箇所
・マッチング率は90%以上
・お店側が気に入った人に対して優先的に募集をかける事の出来る

もっとみる

【変化なくして成長はない】

今まで
うまくいってたことが
うまくいかなくなった時

今まで
タイミングよくいっていたことが
タイミングよくいかなくなった時

それは
“なにか”が変わり始めた証拠

物事だったり
自分自身の変化だったり
関わる人の変化だったり

それを無理やり
今まで通りにしようと
しなくていい

今までのことに
執着するのはやめよう

なぜなら
自分が成長する
タイミングだから

今までの

もっとみる

【スタートはみんな同じ】

。*⑅୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧⑅*。

人間スタートは皆同じ。
知識を蓄えそれを知恵と変え
行動に移すか?移さないか?
ただそれだけの事。

その場所で無価値であっても
ある場所では価値がある

その場所では無能であっても
ある場所では有能である

言い方を変えれば見る視点さえ
変えてしまえば
幾らだってその存在価値を
思う存分に示す事は出来る

物販つまりは
転売して稼ぐノ

もっとみる

隙間時間を制するものが人生を制する。 Youtubeにまだ依存してるの?

今回は タイムマネジメント術
について。

タイムマネジメントで
重要なのは
隙間時間を上手く使えるか
どうかに かかっている。

隙間時間を どうでもいいことに
使っていれば

何も変わらないところか
マイナスになる。

私の最近の1番の変化は

YouTubeをあまり見なく
なった事だ。

日別平均で 43分まで減った。

ちなみに1年前は
約160分もあったから。

約2時間も

もっとみる

【今までと違う事をしてみよう!】

毎日同じ場所の移動、
同じ話を聞き、
同じ思考をし、
同じ行動をしていても、
今まで以上の結果は得られません。

今までと違う結果を得たければ、
今までと違うことをしてみましょう!

今までに行った事のない場所に行き
違う話を聞き、
今までと違う思考を選択し
違う行動をすることで
違う結果が得れるはずです。

うまくいっている場合はいいのですが
そうでない場合
今までと違うことを
やってみる必要が

もっとみる

「FXはどんな時代でも稼ぎ続けられる資格」

FXの技術を身につけることは
「一生」どこにいても、
誰といても稼ぎ続けられる資格と
私は考えています。

例えばですが、
難関国家試験の一つに公認会計士という
資格がありますよね。

ひと昔前では、
この資格を取ってしまえば高給取り、
一生安泰と言える資格でした。

今では会計士が増え過ぎている一方
監査対象となる企業が増えていないため、
資格が取れても、
就職できない人が増えているという現

もっとみる