20190722 青梅旅行からの帰りと、通常運転へ。


7月22日

じじばば母私の青梅4人旅行の朝。いつもより早く寝て、早く起きる。じじばばはさすがの早起きです。
ぜいたく朝風呂に入り、ぜいたく朝ご飯。いつも和食か洋食か迷うけれども、今日は和朝食に。おいしいねぇ、お腹いっぱいだねぇなんていいながら、とても平和な朝ご飯。
それにしても、じじばばはお母さんの学生の友達をよく覚えていて、皆がどうしているかもよく知っていてすごいなぁ。地元で生きていくとい

もっとみる

我が家の梅仕事2019【梅シロップの作り方】

今年もこの時期がやってきました。
梅雨入り前になると、そろそろ今年も…!
と、そわそわ。
今年は天候等の影響により、青梅が全国的に不作だったようで、いつもより少し遅れての仕込み開始となりました。

▲いつも梅の注文をしている石川県のオーガニックフードのお店。

そんな状況でしたが、今年も青々とした無農薬の梅を送っていただきました。

ということで、毎年の記録も兼ねて今年の梅仕事についてレポート

もっとみる
何かお役に立ててたら嬉しいです(´∀`) ありがとうございます!
6

赤ぼっこ(長淵丘陵) #山写真06

青梅市にある長淵丘陵に赤ぼっこはある。おかしな名前をつけたもんだと思い、由来を調べてみると関東大震災のときに、割れてしまい赤土が露出してしまったことから地元で赤ぼっこと呼ばれるようになったらしい。

可愛らしい名前。

このコースは登山ではなくハイキングコースになっており、地元の方やハイカーが訪れる。丘陵から青梅市街を見下ろしながら歩く里道は忙しく過ごす都会のリズムを整えてくれる。

僕はこのコー

もっとみる

小さなシアワセ: 青梅

実家の大きな家具を2回にわたって粗大ゴミに出した。

二階の箪笥などどうしたものかと悩んでいたら、65歳以上の家庭は市が数百円の追加料金で運び出してくれるというので頼んだのだ。

箪笥が一棹、階段の踊り場を通らなかったので、解体の仕方を教えてもらってバラバラに解体して出した。(市は解体は請け負わないとのこと)
こんな時男手がないと不便と思いつつも、やればできるもんだなと思った(笑) 

そんな今日

もっとみる

梅割り

ここ最近、梅の話題が続いている。
もっともその時期だからだ。

"あなたは梅割り、やった事ありますか!?"

カリカリ梅を作る為、この梅割り器で青梅を割って行くのだ。
これ、なかなかの重労働。
約6キロほど割った。2時間はかかったかな。
大きな甕(かめ)に満帆になるくらい。

テコの原理を活用し、自分の体もうまく使う必要がある。
ちからの入れ具合が大事。
自分の足場の高さを調整し、少し高い位置から

もっとみる