00:00 | 00:30

「あいつ偉そうに話すから嫌いやわ〜」

これは、友人Aの発言です。
私たちが最近はまっているオリラジ中田敦彦さんのyoutubeチャンネルを友人Aと一緒に鑑賞していたとき、あっちゃん(中田敦彦さん)に対して出た言葉でした。

彼は、なぜそこまであっちゃんに対して苦手意識があるのか?
夫婦で検証してみました。

文字の記事はこちらです。
https://note.mu/zerobase_pf/n/n

もっとみる

お盆も終わりましたね〜!
年に2回の帰省シーズン。
だからこそ久々に会える人がいますよね。

私たちも数年ぶりに会ってきた女友達がいました。
その子は既婚者なのですが、夫婦の馴れ初め話になったとき、旦那さんに対する驚きの発言を聞きました。

「昔、夫のことが怖くて全く本音を言えなかったんだ〜」

彼女は結婚する前、彼の言動が怖くて、顔色をうかがい、機嫌を損ねないように接してきたそうです。

私たち

もっとみる
00:00 | 00:30

シェアハウスで子育てって、家事や育児を分担できるし、子供が多様な人に触れ合える環境をつくれるからすごく素敵だよなぁ〜。自分はそれを選ばなかったけれど、似たようなメリットを教授できる方法はあるのかなぁとも思います

以前から読んでみたかった『風姿花伝』を少しずつ読みながら、原文を紹介。

第3回からは第一から順番に読んでいく予定です。習い事は七歳(数え年ですから、現代の5歳か6歳)から始めるのが良く、この頃は自由にさせて、あまり口うるさく言わないように、物まねもあえて教えることはしないように、といった内容です。

*こちら、無断での複製、転用、二次利用などはお断りいたします。

ポッドキャストの収益報告と問題点ーAnchorスポンサーシップ

ポッドキャストで直接収益を得る方法と可能性

私は2018年の冬からポッドキャストを配信している。
ポッドキャストは、アメリカではすでに情報配信システムの一つとして、一般的に利用されるようになりつつあるが、日本人には今一つなじみが薄いのかなと思う。
まだまだ英語での配信が多く、日本語で聴けるものが少ないのもその理由の一つかもしれないが、それ以外にも、直接的に収益化しにくいという点がポッドキャストが

もっとみる

習慣化のメカニズム

習慣化のメカニズムを、利き手とギターの練習に例えてみました。

右利きの人は、幼少期から大人になっても、右手でしか文字を書きません。

ですが、ギターは、右利きでも左手でコードを押さえます。

右利きなのに、左でコードを素早く押さえることができるようになるのは、なぜでしょうか?

それは、習慣化できたからです。

といったこと語ってみましたが、喋りは苦手なので、わかりにくいかもしれませんwww

もっとみる
リアクションいただきまして、誠にありがとうございます!
2
00:00 | 00:30

ライフ・ドリブン コンセプト
https://life-driven.work/intoro/

習慣化のメカニズムを、利き手とギターの練習に例えてみました。

右利きの人は、幼少期から大人になっても、右手でしか文字を書きません。

ですが、ギターは、右利きでも左手でコードを押さえます。

右利きなのに、左でコードを素早く押さえることができるようになるのは、なぜでしょうか?

それは、習慣化できた

もっとみる
リアクションいただきまして、誠にありがとうございます!
6

以前から読んでみたかった『風姿花伝』を少しずつ読みながら、原文を紹介。

第2回は、有名な「秘すれば花なり・・・」の部分です。能楽だけではなく、他の家業にも「秘事」があり、それには大きな働きがありますよ、という所まで。

*こちら、無断での複製、転用、二次利用などはお断りいたします。

教えられるのが上手い人

ぴらい&ふーみん

00:00 | 00:30

教えられ上手の人ってどんな人?

職場に新入社員や後輩が入ってきた時、どんな人だと嬉しいですか?

・挨拶のできる人
・時間を守る人
・素直な人
・理解力の高い人
・誠実な人
・報連相をきっちりしてくれる人

など、いろんなことが思い浮かぶと思います。

私(ふーみん)が学生時代、飲食店でアルバイトをしていた時、バイト仲間が社員さんから指摘されていた場面がずっと印象に残っています。

社員「あの時

もっとみる