【国内産は純国産ではないかもしれない】食品表示の意味、理解できていますか?

近年はスーパーでもコンビニでも、「〇〇産」とか「国内産〇〇使用」など、産地表記を強調する食品がより多くなってきたように感じます。

「安心」「安全」「体に良いもの」を求める傾向が顕著にあらわれています。

そんな消費者ニーズもあるためだと思いますが、2020年4月1日から食品表示法に基づきこれまで以上に詳細な表示が義務付けられます。

因みに食品表示法自体は2015年4月1日から施行されており、現

もっとみる

シンガポール飲食店が潰れる理由と解決策

シンガポールに食品輸出をしているウィルです。

今回は何故飲食店が潰れているのか、いくつかの背景と共に見ていきます。
日本とシンガポールの飲食店が潰れる状況の違いや共通点を知ることで、予防策の意識を高めたいですね。長文ですが、お付き合いください。

まずは、ざっくりイメージを掴むための概況です。ここで掲載しているデータ・理由の根拠や情報ソースは本文の下に記載のURL内の記事にあります。

①外食市

もっとみる

売らない店舗

近年、日本でいうならAmazonや楽天、ヤフー、ZOZOTOWNに代表されるECサイトからの商品購入が大きく広まってきました   

ECサイトからの購入のメリットとして

・どこでも買い物できる
・24時間365日営業できる
・販売員が必要ない
・最安値で商品購入ができる(諸コストが抑えれるため)
・日本中がマーケットになる
・外国語対応すれば、世界中がマーケットになる

ECサイトからの購入の

もっとみる
スキありがとうございます😊
4

食品添加物が提供する安心

賞味期限が切れた食品。
「コンビニ弁当だから腐らないだろう」
と安心して食べられる(汗)

実際、ぼくはあまり賞味期限は気にしない。
いぜん、「無添加プリン」を賞味期限切れで食べてひどい目にあった経験はあるけれど・・・。

世の中では、「食品添加物が危ない!」という話はよく聞く。
一方で、この季節に日本全国で食中毒で体調崩す人があまりいない事、この程度の値段でそれなりの食べ物が手に入ること、これら

もっとみる
あなたのスキが私を救ってくれました。
5

年金って.......

年金が消えたとか

貰えないから払わないとか

どうせ貰えない…

ってよく言われてるし

じぶんじしんそう思ってた事も事実ある

ただ、

見方を、変えると

受給出来てる人がいる

その人が年金という収入で

生活をしている限り

世の中の流通や、サービスと交換されて

多くの企業や会社、個人に

行き着いているのではないか?

じつは、「どうせ貰えない」って言ってる

あの人も恩恵をなんらか

もっとみる
ありがとうございます😊嬉しいです❤️
3

「発酵から日本を再発見する」発酵デザイナー小倉ヒラクさん(後編)

柿次郎:
はい。Dooo!!本日のゲストも前回に引き続いて、発酵デザイナーの小倉ヒラク君をお迎えしていま~す。

小倉:
皆さん2週続けて、よろしくお願いします。

柿次郎:
今回も凄い全国の発酵食品のエピソード盛りだくさんなんでみんな・・・寝る前に見ないで。昼!昼ぐらいに見て、元気な時に。

全国の発酵食品を集めた「ファーメンテーションツーリズムニッポン」にやってきた柿次郎。発酵デザイナーの小倉

もっとみる
ありがとうございます!よろしければシェアもお願い致します
23

セブンイレブン店舗限定販売のハラル弁当バターチキンカレーを食べたよ!@セブンイレブン 豊島南大塚三丁目店

また、大好きな大塚に
行ってしまいました。

マスジド大塚のチラシコーナーを
見ていたら

セブンイレブンの
ハラル弁当のチラシが。

セブンイレブンでハラル弁当を
出しているなんて初耳だ!
いったいどんな味なんだろう。

浅草橋雷前店と
豊島南大塚三丁目店の
限定販売らしい!

早速、セブンイレブン
豊島南大塚三丁目店へ
行ってみました。

弁当コーナーへGO!

あれ?普通のお弁当しかない?!

もっとみる
あなたの左心室に体育座りさせていただきます
15

ダイレクトトレードを知ろう。エチオピアのコーヒー流通の事例。

ダイレクトトレード、直接取引とは、中間業者なしに直接生産者から買い付けをすること。

生産者にとって良さそうな取り組みのイメージだが、どんないいことがあるのだろうか?コーヒーを例に紹介してみる。

前回、シングルオリジンについての記事も書いたので、合わせてぜひ。

ダイレクトトレードの意義

ダイレクトトレードの大事なポイントは、生産者に直接お金が渡り、生産者からストレートに商品と情報が届くこと。

もっとみる

packagecollectionとは

パッケージが好きで日々コレクションしています。その中から、毎日日常の生活の中にあるパッケージをピックアップしていきます。パッケージを通じて人々の文化やライフスタイルの変化を紐解いていければと思っています。日常は売り場にまつわるアートディレクションとプランナーをしています。

#パッケージ #デザイン #パッケージデザイン #design

#コンビニ #お菓子 #アイス #マーケティング #商品開

もっとみる
為になったら本望です!
1

デジタル・トランスフォーメーション時代。流通も変態しますよね。

自分の買い物体験を振り返ってみては

 以下の記事、小売り・外食、店舗が減り始めているという事実について、わかりやすくグラフを示してくださっています。この記事は、商品を小売りや外食産業で売っていないビジネス・パーソンにとっても、日本市場の理解をするのに、良いデータです。

 ところで、この記事ではこの現象の理由について「人口の減少と電子商取引(EC)の普及が重なり」と指摘しています。もちろん、これ

もっとみる