2018年のふりかえり

年度末なので。。。

本日、3月31日をもって私の学生生活が幕を下ろす。

4月から社会人となる。

私は学生生活でやりたかったことは出来たのだろうか。

思えば高校卒業後、大学進学という道を選択したのは「まだ働きたくなかったから」という理由である。

大学生活にあまり期待をしていなかったので、「やりたいこと」を考えていなかった。

なので、記録されていた学生最後、「2018年夏にしたいこと」が出来ていたか否かをここに

もっとみる

2018年ふりかえり

2019年の目標を立てるにあたって、まずは2018年のふりかえってみました。

プロダクトマネージャーの仕事は面白かったし、周りの人とも仲良くしてもらえて楽しかったんだけど、どうしても拭えない職場ストレスがあって、脱出を決意。
それでなんとか脱出成功できて一安心の締めくくりでした。

新しい部署の仕事はチャレンジングな部分が多いので、しっかりこなしてレベルアップしていきたい。

人間関係もちょっと

もっとみる

2018年振り返り

年の瀬です。簡単に今年のお仕事について振り返ります。

・toCのサービスからtoBのサービスへ担当変更
・UXの改善プロジェクトでプロセスを1から書き上げる
・そのプロジェクトの実務も遂行

toBのサービス(業務支援システム)へと軸足を移し、ビジネスユーザーのエクスペリエンス改善という新しいチャレンジに踏み出した年でした。toCでやっていたことが通用しない。それでもチームとして変えないといけな

もっとみる
やった!!うれしいです〜

今年のnote活用と、来年にやりたいこと。

早いもので、2018年もあとわずかである。

特にこの場で宣言したわけでも無いが、年始に「50本のnoteを書こう。」と漠然と定量的な目標を立てて始めたこの取り組みも、開始早々約5か月放置した結果、ついに達成できなかった点は心残りだ。一方、本業へのコミットを高めざるを得ない局面で、最終的に30本弱の、あまり短くはないnoteを書き、500名近いフォロワー様にフォローいただいた点は1つの結果と言え

もっとみる
「面白い」と感じた文章がありましたら、シェア頂けると幸いです。
24

可視化グラフィック振り返り|2018年

たまには珍しく、1年の振り返り的なエントリをしたいなぁと思いました。
それは、この1年はとてもめまぐるしく「可視化」していたので、自身の整理もしたいなぁと思ったわけです。

1.2018年描いてみて思ったこと
2.個別のアレコレふりかえり
3.2019年に向けて
4.さいごに、ちょっとした大事なこと

でお届けしたいです。

1.2018年描いてみて思ったこと
今年はお誘いいただいて描かせていただ

もっとみる
今日はぐっすり眠れそう☆彡
15

2018年をふりかえる

この手のは自分のためみたいなところがありますが、今年をふりかえってみます。

今年もいろいろなことがありました。
すでに知っている知識や経験だけではなかなか敵わないようなこともありました。
知らないということを知って、次はどうするべきかを考え、次に同じ境遇になったときに活かす。
そのようなサイクルな日々なのだと思った1年でもありました。

Test Night

ありがたいことに、メンバーが1,

もっとみる

2018年の創作を振り返る。

普段noteには詩やSSしか載せませんけれど
創作TALKという企画をお見かけして、
今年の創作について書いてみようかなと思った次第です。

改めましてこんにちは。
押谷八潮です。
こちらではプロフィールを詳しく書いてきませんでしたが、
去年から声優としての活動に復帰した者です。
その前は数年音楽活動をしていました。
せっかく会得したスキルを放っておくのも勿体ないか、
と思って、スキルマーケットへ

もっとみる

第035回 - それは杞憂です - 幸せは足元にある!2018年ふりかえりスペシャル!!の巻

ど年末に2018年をふりかえり。
2018年は本当に良い年でした。

健康、旅行、本、そしてログの大切さを飽きずに切々と訴える。
脚下照顧。大切なことは足元にある!!

お便りは sorekiyu@gmail.com やツイッターのハッシュタグ #sorekiyu で大募集!
次回のお便りのテーマは「2019年、私の目標」です♪

詳細メニューは次の通り。

オープニング
- 2018年のふりかえ
もっとみる

嬉しい!
1

ふりかぶって2018年ふりかえり

CAMPFIRE最終兵器と呼ばれるO東さんが今年の振り返りnoteを書いていたので僕もつられ、なぜか冷房が効いている神楽坂のスタバでタイプしています。

僕の今年の振り返りとしての帰結は下記のふたつ。

①これからやりたいことが明確になった
②過剰に酒を飲んだ

今年の大きな出来事のひとつは、 フレンドファンディングアプリ polca の事業責任者になったこと。

polcaに関するアレコレだった

もっとみる
ナタポー↑↑↑
7

2018年ふりかえり。

2018年も残すところ、あとわずかとなりました。
この一年も、嬉しいこと大変なこと、さまざまありました。そんな日々の中、みなさんの記事を読んではほっこりしたりニヤッと笑ったりして、へとへとな時でも励まされてやってこられました。noteという場があるからこそ、みなさんと出会うことが出来ました。いつも本当にありがとうございます。

この記事では総括として年間のビュー数を公開します。
ふぃろさん がよ

もっとみる
元気でました☆
39