2021就活

地方学生へ、1dayインターンのススメ

1dayインターンって意味ないとか、言われてますよね~

実際、「1day  インターン」って検索すると時間の無駄だとか、意味がないといったネガティブな結果が出てくることが多いです。

でも1dayインターンも、就活をするにあたって大事な機会になると思うんです。特に地方学生にとって。

意味ないと言われた1dayインターンに、留学先から帰国してまで参加した私が自信をもってお伝えします。

今回はそ

もっとみる

就活はゲームじゃない

夏インターン真っ盛りの今日この頃。
2021卒の学生は特にインターン参加のためのESや面接対策に忙しい時期でしょう。

「受かるESの特徴は〇〇にあった!」
「インターンシップに受かる最強ESの書き方!」
「これで受かる!インターン面接突破の極意!」

インターンシップES・面接って調べると出てきやすいのがこの類の記事。

違和感、かんじませんか?

インターンに受かるのが目標であって、結局は内定

もっとみる

#9 Googleさんにヘッドハンティングされた話

人生で一度だけ転職を悩んだことがある。

それがGoogleさんにヘッドハンティングされた時の話だ。もう何年も前の話なので時効でいいよね。

事業領域や業務内容に興味があったわけではなく、ただ単純に「合コンでモテそうやん」っと思ったからである。だってあのGoogleさんだよ?お給料も高そう!みたいな。

本題に入る前に一つ言わせて。

Googleさんはいい会社だ。今もとてもお世話になっているので

もっとみる

#8 第一志望企業と、第一志望業界。

第一志望企業に入りたい。

けど当然狭き門である。

僕のいる広告業界の話をしよう。

いわゆる大手総合広告代理店には、合計で300人程度しか入れない。当然その何十倍という学生がそこを目指しているのにも関わらず。

OBOG訪問される際、もちろん全力で合格させるべくアドバイスをするが前にも書いた通り、ある程度運の要素も必要となってくるので僕は必ず

「どうしてもこの会社に入りたいなら、競合他社も大

もっとみる

#7 テレビ朝日に落ちた話

テレ朝のことが大好きだ。学生の時も、社会人になってからも。

なので就職希望先の一つにテレ朝があった。もちろん超人気企業で簡単ではないことはわかっていたけれどそれでも二次面接くらいまでトントン拍子に進んだ。あ、ちなみ交通費もいただきましたありがとうございますテレ朝さん。

繰り返すけど、僕はテレ朝が大好きだ。

幼い頃は戦隊モノでお世話になり、ドラえもんでお世話になり、思春期の頃はミュージックステ

もっとみる

#6 面接はタダの運

って言ったら元も子もないけど、運は超重要。なにが言いたいかと言うと「落ちても『運が悪かっただけ』と思ったほうが気持ちが楽になる」

君たちも人間、僕たちも人間。

面接である以上、面接官とのフィーリングもある、横に座った学生との相性もある、面接の順番もある。もしかしたら前のコマの学生がとんでもない怪物だったかもしれない。天才だったかもしれない。

今日面接を一緒にやる予定だった学生がドタキャンして

もっとみる

#4 リクナビって登録したらいいん?せんでもいける?

って思ってるくらいなら、結論「絶対しとけ」。

リクナビに登録しなくて内定取るやつはゴロゴロいる。

でもそれはそいつが優秀だから。インターンなんか行かなくたってヘッドハンティング的にゴールドマンサックス決まったやつを何人か知っている。

つまり「リクナビに登録するか否か」の状態になった時点で、もう既にリクルートキャリアの作り上げた社会の仕組みの中で勝負しなくちゃいけないことは間違いないのだ。

もっとみる

#3 ESは「書き出し」が命

私の強みは〇〇です。なぜなら私は〇〇な人間だからです。

↑字数のムダ。紙のムダ。Byteのムダ。

これ、聞くほうも大概責任があると思っているが、現状日本の企業の多くがこのフォーマットでの回答を許す形式にしているので仕方ない。

大事なことだから先に言うね。

最初の一行に全てを懸けろ。マジで。

企業の採用担当者って、一日に何百通もES見なきゃいけない。

自分がめちゃめちゃモテる人だと妄想し

もっとみる

#2「潤滑油」について

「私は潤滑油のような人間です」

コピペのような就職活動が蔓延する中で、皮肉をこめたワードとも言えるのがこれだろう。

別に潤滑油が悪いわけではない。潤滑油はいい仕事している。特に歯車系の機械において。むしろ最初に「潤滑油」という比喩表現を用いた学生はきっといいところに就職できたんじゃないだろうか。

弊社の採用面接を担当するようになって随分経つ。もちろん私は人事ではないのだが、弊社では現場の人間

もっとみる

#1就職活動ってなんだ

とか偉そうな見出しにしたくせに、私も普通の就職活動を送っていた。

第一希望が現職の広告代理店だったのだが、リクナビ登録者が二万人を超える人気だったので、半ば諦めに近い気持ちでESを書いていたことを思い出す。

就活ってなんだろう。

もし悩んだり私の有料noteに登録したり代筆依頼する前に、まずこの問いを繰り返してほしい。

就活は自分の人生設計におけるどこのポイントなのか。

間違いなく終着駅

もっとみる