レミオメロン記念日

「3月9日」という題名の歌がある。日本のバンド「レミオロメン」のヒット曲である。メンバー3人の共通の友人の結婚式を祝うためにつくられたこの曲は、現在では卒業式の合唱曲として定番化しているらしい。歌詞だけみると二人の門出を祝う曲に感じられるが、プロモーションビデオをみて納得した。確かに卒業の場面がでてくる。しかも主演は堀北真希だ。「学生服の真希ちゃんかわいい~♡」と食い入るようにみつめる私。どうして

もっとみる

レミオロメン/3月9日/ピアノカバーby岡田啓佑

2ちゃんのひろゆきさんが、「自分が音楽をやっていたら有名な曲のカバーを上げまくる」と仰っていたので、私も有名な曲のカバーを上げまくることにしました。その2。もう4月ですが。#レミオロメン #3月9日 #カバー

[インタビュー]藤巻亮太(レミオロメン)

藤巻亮太さんのインタビューがSUNDAY FOLK PRMOTIONオフィシャルサイトにて公開されました。

 レミオロメン時代の楽曲をアコースティックにリアレンジしたセルフカバーアルバム「RYOTA FUJIMAKI Acoustic Recordings 2000-2010」を4月3日にリリース。バンドの活動休止からソロとして歌い続けて7年、なぜ今こういう形でレミオロメンの楽曲を作品として世に

もっとみる

「3月9日」と「粉雪」だけじゃない。レミオロメンの魅力、美しい歌詞フレーズとは

レミオロメンが大好き。

初めてお小遣いで買ったCDは、7th Singleの「粉雪」
生涯で一番好きなアルバムは、2nd Albumの「ether -エーテル-」

レミオロメンの何が好きって、歌詞が好き。
情緒的で繊細な表現、物寂しさと余白、比喩と対比。

そんな大好きなレミオロメンの各楽曲から抜き出した美しいフレーズ。

「3月9日」と「粉雪」だけじゃない。レミオロメンの魅力をご査収ください

もっとみる

3月9日と言えば

こんにちは!あいでんです。

今回は最近のどうでもいい話を淡々としていこうと思います。
本編に行く前にもう一度。

本当にどうでもいい話です。

それでは、、、いってみよっ!

昨日と言えば・・・

昨日といえば・・・「3月9日」。

そう、レミオロメンさんの『3月9日』を思い起こした方もいらっしゃるのではないでしょうか。卒業ソングとしても大人気です。

実は昨日は弟の中学の卒業式でした。私の卒業

もっとみる

#35 花咲くを待つ喜びを

レミオロメンの「3月9日」を聴いてました。一日中。

普段はあまり聴かないのですが、
ここ3年くらい、今日という日だけは、この曲を聴きます。

歌ってすごい。
自分の周りに、ぽや〜〜っと春が来た気分になりました。

さすがに、まだ春真っ盛り!ではない。

でも、昨日まで「冬が明けるのを待つ」時間だったのが
今日を境に「花が咲くのを待つ」時間になった気がします。

春だなあ。

花咲くを待つ喜びをー

もっとみる

うたった歌の話を Vol.5

きょうは土曜日。
そして3月9日。
今夜はこの歌の話を。
どうぞお時間ありましたら、お立ち寄りください。

この企画について

2008年から6年ほど、とあるお酒が飲めるお店で、ギター演奏者であるお店のマスターとわたしは定期的にライブを行っていました。この企画は、そのライブでわたしがボーカルとしてうたった歌を紹介していくものです。邦楽のポップスのカバーを中心に、ときどき洋楽もあります。毎週土曜日に

もっとみる

かけがえのない時間を

流れる季節の真ん中でふと日の長さを感じますせわしく過ぎる日々の中に私とあなたで夢を描く

3月の風に想いをのせて
桜のつぼみは春へとつづきます

ふと頭に流れる、『3月9日』のメロディー。

ああ、今日は、3月9日なのか、と曲をダウンロードする。

この曲は、高校の卒業式に歌った。
もともとサビしか知らなくて、歌うって決まってからようやく全部を聴いた記憶がある。

そんなことを考えてい

もっとみる

3月9日

タイトルとおり。3月9日。
毎年この日になるとレミオロメンのこの曲を聴く。

春は忙しい。
今日だってハードモードだ。

起床。
顔を洗って、洗濯をする。
洗濯をしている間に変身したセーラームーンばりのフル装備で化粧とヘアをセット。
洗濯を干した後、英会話に行く準備をする。
英会話の場所までは歩いていく。

歩いている途中には美術館がある。
緑が生い茂った木々の間を通る。

今日も快晴。
空が青い

もっとみる

サンキュー/GOING UNDER GROUND

世間的に今日はレミオロメンの「3月9日」なんだろうし、レミオも「3月9日」も好きなんだけど

個人的にはGOING UNDER GROUND(ゴーイングアンダーグラウンド)の「サンキュー」を推したい!

3と9で「サンキュー」という意味でもね。

GOINGはライブシーンでは有名なバンドで「トワイライト」など良い曲が多い。

この「サンキュー」という曲は

「彩恋-SAIREN-」という田舎の高

もっとみる