FIFA

私を興奮させたフットボーラーたち

授業中ウイイレのことばかり考えていた高校時代

2006年のワールドカップで私はサッカーを観るのが好きになった。
そう、ジダンが決勝戦で頭突きして退場になったあの年。
中田英寿がそのまま引退した年でもある。

2002年の日韓ワールドカップの時、
私は小学6年生。通っていた塾の女性講師が稲本選手にメロメロだったことだけは覚えている。
ベッカムヘアーが流行ったことも覚えているが、
あまり個人的にはま

もっとみる

2022年のワールドカップはこのまま行えるか?

フランス人サッカー選手としてはおそらく最高の地位にあるミシェル・プラティニが2022年のワールドカップカタール開催を巡り不正疑惑の渦中にあります。

https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/201906190000582.html
FIFA副会長でもあった同氏は、10年12月にカタールでの開催がFIFA理事会の投票で決まる前に、当時のサルコジ・

もっとみる
00:00 | 00:30

湘南ベルマーレ 
渋谷区初のEスポーツJリーガー、
恵比寿サッカーチーム「渋谷東部JFC」出身
向坪ともやさんと弁護士薬師神豪祐さん
をお迎えいたしました。

ナビゲーター 
恵比寿新聞 高橋ケンジさん

フットサルケーション!

どーも!「SHIFTGOOD」のタカハシです。

先日、ついに、ついに、ついに、
加入しているフットサルチームの練習に参加してきました。
そのチームに加入したのは1年以上前のことになります。で、初参加ww

月1回くらいの頻度で行われているフットサルの練習ですが参加できたので、そのことを今日のnoteで書こうと思いました。

はじめに

ちなみに加入しているチームですが「FIFA」といいます。

もっとみる

下肢における筋挫傷および慢性障害予防(障害予防には下肢筋群の柔軟性の改善、さらに適切なアライメントには、骨盤周囲の体幹筋群の安定性が重要になる)

柔軟性と骨盤周囲の安定の重要性
下肢の筋挫傷(肉離れ)やオーバーユースによる慢性障害予防には下肢筋群の柔軟性の改善が求められます。

下肢筋群の中でも、大腿四頭筋、腸腰筋、下腿三頭筋、ハムストリング、内転筋群の静的あるいは動的ストレッチが有効とされています。

また、適切なアライメントには、骨盤周辺あるいは体幹筋群の安定性が必要であるため、腸腰筋、内腹斜筋、多裂筋、腰方形筋など深部の安定化組織を活

もっとみる

ジュニア競技選手の傷害予防プログラム(FIFA-11プログラムは体幹の安定化、ハムストリングのエキセントリックトレーニング、バランスエクササイズによる固有感覚受容器の向上、下肢筋群の動的安定化とプライオメトリックによる神経筋コントロールの要素を含んでいる)

FIFA-11プログラム
サッカー界では、2005年にFIFA-Medical Assessment and Research Centre(F-MARC)が開発したプログラムフFIFA-11プログラムが傷害予防として紹介されています。

このFIFA-11プログラムは体幹の安定化、ハムストリングのエキセントリックトレーニング、バランスエクササイズによる固有感覚受容器の向上、下肢筋群の動的安定化と

もっとみる

日本サッカーが『進んでいる道』と『極めるべきやり方』

※順に読み進めていただきたいため、見出しをつけておらず読みづらいかもしれませんが、最後まで読んでいただけるとありがたいです。

テレビゲームには2種類のレベルアップ方法がある。

それは、ゲーム内のキャラクターレベルを上げるか、それを操作するプレイヤーレベルを上げるか。

ウイイレやFIFAに代表されるようなサッカーゲームでは、選手能力を上げたり能力の高い選手を集めたり強いチームを使うという行為が

もっとみる

「政治のスポーツ利用」と「スポーツの政治利用」

政治や外交問題がスポーツに対して影響を及ぼすことに対して、よく批判されたりしています。しかしその一方で、スポーツが政治に影響を及ぼそうとする取り組みに対しては批判ではなく賞賛されることが多いです。

ここで一つ疑問が出てくるのですが、政治がスポーツを利用しては駄目だけれど、スポーツが政治を利用するのはOK、ということです。

昨年の平昌冬季五輪やソウル夏季五輪での韓国と北朝鮮の連携ですとか、サッカ

もっとみる

私の好きな人【株式会社ビズリーチ・NPO法人FJQ会員 内海良介氏】

どーも!「SHIFTGOOD」の高橋です!

先日発刊した新しいマガジン「私の好きな人」の、2回目の投稿になります。

前回は公私ともに仲良くさせてもらっている
「GREEN BREEZE ENGLISH SCHOOL 代表の吉岡浩」さんを掲載させて頂きました。

今回の私の好きな人

それではそんな「私の好きな人」の第2回目は、1回目の吉岡さんと同じように公私共に仲良くさせてもらっている方です。

もっとみる