アオテンスキルチェック、これもっとたくさん問題やって欲しい!

【PowerPoint】コンサルの効率化スキル

こんにちは!yururi19と申します。

【課題】
世間にはコンサルのプレゼンテーション作成術の書籍があふれていますが、書籍だとショートカットキーを覚えずらい、実際にどの程度の作業スピードなのかは伝わりにくいといった課題があると思います。

【目的】
そこで今回はPowerPointを利用した資料作成のスピードを感じていただき、コンサルタントがよく使う機能についても実際に見ていただきながら理解し

もっとみる

フローチャートの時間、縦/横どっちに流す?

さて、問題です。

「フローチャート」の流し方について、正しいのは、どちらでしょうか?

答えは、Bです!

なぜ?が知りたいかたは、こちらをお読みください♪♪♪

もっとみる

「表」の縦軸と横軸を迷ってしまう方へ

さて、問題です。

「猫の種類による性質の違い」を比較する場合、正しい表は、どちらでしょうか?

選択肢A

選択肢B

答えは、Bです!

なぜ?が知りたいかたは、こちらをお読みください♪♪♪

もっとみる

プレゼン資料の見える化③文字だらけを回避する方法

文字だらけの資料を「分かりやすく」するために一番必要なことは、うんちくを知ることではなくて、「分かりやすい!」を体感できる資料を見ることだと思っています。

というわけで、まずはBeforeの文字文字資料。

After

文字情報を、さして削ることなく、図解化しています。

まずは、ご自分で理由を探って・・・もっと、うんちくを知りたいかたは、こちらからどうぞ♪

もっとみる

プレゼン資料の見える化②シナジー効果

文字だらけの資料を、「分かりやすく」するためにはどうしたらいいのか?

ノウハウは色々ありますが、まずは「伝わる」を体感するのが、一番手っ取り早いと思っております。ということで、どうぞ!

Before

After

なぜこうなったか?という解説を聞きたい方は、こちらをご覧くださいませ!

もっとみる

文字だらけの資料を「見える化」する方法①

文字だらけの資料を、「分かりやすく」「伝わる」ものにするためにはどうしたらいいのか?

うんちくを語ると、お互い「うえっ」となるので、まずは感じてください!

Before

After

「うえっ」となってもいいから、うんちくを知りたい!という方は、こちらをご覧くださいませ!

もっとみる

自己紹介するネ

はじめまして、230です。

つみれと読みます。

かっこいいかな…と思って数字表記にしています。

かっこいいでしょ。

■プロフィール

1993年12月15日生まれ、投稿時点では25才。

大阪出身、さいたま在住、彼氏と二人暮らしです。

※地方出身者から見れば、さいたま市なんてほぼ東京なので、しばしば「東京に来てから…」などと都民のような発言をします。ほぼ東京だし、実際地方に神奈川や千葉か

もっとみる

VBA PowerPoint文書Nin1

PowerPointには「スライド一覧」の表示機能があり、ページ並びを編集したり、スライド全体の流れを把握したりする時に活用されると思います。

その「スライド一覧」イメージの文書ファイルを作成するツールを作りました。スライドイメージを縮小して、複数ページを1枚のスライドにN in 1形式で貼り付けたスライドを作成します。スライドを貼り付ける際のパラメータを、Excelシート上の表で指定できるよう

もっとみる

東京大学准教授 山崎俊彦氏が特別講師として登壇|『AI×プレゼン資料』 ~AIによって変容する世界を生きるために必要なビジネススキルとは~セミナーレポート

2019年6月13日にTIME SHARING渋谷宇田川町にて開催した『AI×プレゼン資料~AIによって変容する世界を生きるために必要なビジネススキルとは~』のセミナーの模様をお伝えします。

第一部では、外資系戦略コンサルティングファームで先輩コンサルタントから口頭伝承された「プロの資料作成スキル」の暗黙知の形式知化を試みるルバート代表松上純一郎が講演しました。

第二部は、AIによる魅力工学の

もっとみる