楽天モバイル「携帯キャリア参入」当初は限定サービス、データ・通話使い放題!!

楽天モバイルは、10月1日に開始する自前設備での携帯キャリアサービスが2020年3月までは"無料サポートプログラム"となることを正式に発表しました  プレサービスは当初5000名を目処に募集  サービスエリア内に在住する人で18歳以上、新規契約・MNPのユーザーを対象として募集します

「無料サポートプログラム」では東京23区、大阪市、名古屋市、神戸市に在住する18歳以上が応募可能。新規契約かMN

もっとみる

SIMフリー端末のメリット

私は4、5年ほど前から、SIMフリーのスマホにいわゆる格安SIMを乗せて使っている。
月5GBのプランで月額は2000円ほどです。
5GBでは月1GB近く余りが出るものの、一つ下のプランは3GBで若干物足りないので、一旦3GBに引き下げたものの5GBへ戻して使っている。
元からスマホで動画はあまり見ないのもあって、TwitterなどのSNSを使いまくっているがこれぐらいで足りている。

SIMフリ

もっとみる

【SIMロック解除】auもSIMロック解除条件緩和・本人購入品以外でも解除可能…ショップ限定など条件有り

チャンネル登録お願いします→https://goo.gl/TAkqdY

9月の総務省ガイドライン変更に合わせて、最近緩和されたソフトバンクに続き、遂に3キャリア最後となる『au』のSIMロック解除緩和が9月1日にされました。最終的に大体3キャリア(docomo・ソフトバンク・au)共似たり寄ったりの条件ですね…w

【SIMロック解除】ソフトバンクが遂にSIMロック解除の条件緩和…90日ルール・
もっとみる

【SIMロック解除】ソフトバンクが遂にSIMロック解除の条件緩和…90日ルール・本人購入以外も解除可能へ

チャンネル登録お願いします→https://goo.gl/TAkqdY

9月の総務省ガイドライン変更に合わせて、遂にソフトバンクがSIMロック解除の条件を緩和‼ソフトバンク解約後90日以降は不可・本人購入端末は不可などの条件が無くなりました。そして…最後に残ったのはauです…。SIMロック解除したくないマンw

ソフトバンクHP(SIMロック解除に関して)
https://www.softban
もっとみる

海外旅行先のLTEバンド・アジア

海外SIMを使うときに大切なのはSIMカード…… だけじゃなくて、それを活用する端末も重要です。あまり知られていないことですがスマートフォンで使う周波数、少し詳しく言うとLTEバンドというのですが、それが国ごとに違っています。細かく見ると全世界の国々はそれぞれ違うのですが、それでも地域ごとに傾向はあります。それがわかれば自分の端末はその行く先の国で十分性能を発揮できるのかどうかがわかります。なお、

もっとみる

台湾旅*プリペイドSIMカードが便利

海外には年に1〜2回くらい行くのだけれど、毎回、携帯とWi-Fiをどうしようかと悩んでました。

昨年のPARISまでは、モバイルWi-Fiを借りて行っていたのだけれど、今回の台湾はSIMフリーのiPhoneもあることだし、プリペイドのSIMを試してみることにしました。

まず、Wi-Fi環境をどうしようか?という段階で、検討したのが

モバイルWi-Fiのデメリット
①モバイルWi-Fi

もっとみる

au系回線対応simフリースマホにauのsimを差してみると

仕事で国外に出ることがありまして、現地でデータ通信することもあり、通信費節約のため、simフリースマホのASUS_X013DBを購入。

『au系回線対応』という表記を見まして、auのユーザーなので試しにauのsimを差してみる。

初めは認識して使えたものの、すぐに認識せず。プロテクトがかけられたような状態に。

au系回線≠au回線という認識でよろしいのでしょうか?

北欧のSIMカードが安すぎて(フィンランド,エストニア,ラトビア,リトアニア)

2019年7月、北欧4ヶ国を巡った。
フィンランド、エストニア、ラトビア、リトアニア。
旅程は16泊18日。

以前、海外へ行く際は「◯◯のWiFi」のようなルーターを日本の空港でレンタルして使っていたが、最近は渡航先でSIMカードを購入するようにしている。

SIMカードを購入する一番の理由は「安い」からである。
例えば、5月に訪れたスペインのボーダフォンで購入したSIMカードは「容量5GB」で

もっとみる

ハンドルネームは私の代わりにスティグマ(負の烙印)を引き受けてくれる

ネット上での名

私の長門志気という名前はネット上のハンドルネームだ。なので本名ではないという事をあらかじめ断っておかなければならない。

で、実は長門志気という名前での活動と、本名を使った個人的(プライベート)な活動を、私は明確に使い分けていたりする。というのも、私はリアル世界では自身の病気と障害者であるという事実を隠して暮らしており、唯一ネット上でだけ障害をオープンにしている、という事情があっ

もっとみる

海外に行くならXperiaのDual Sim スマホだと2台持ち不要で便利でお得 お勧めです

海外に国内用、海外用の2台のスマホを持っていくのは大変ですよね?
海外で販売されているSIMフリーのXpreia Dual SIMスマホをお得に使う情報です。
お勧めの機種、設定の仕方、使用上の注意点、日本で使う時の格安SIMのお勧めをしています。

この投稿は、以下の人に向いている情報です。
・日本で格安SIMに変更して通信費を抑えたい
・海外旅行先でも日本で使っている自分のスマホをそのまま

もっとみる