Hitoshi Miyata

過去連載のコラムや、たまに徒然なるままに文章を書いています。

50年目のサプライズ

2018年4月27日の夜、上町から一通のメッセージが届いた。 誕生日の夜は、家族で料理をして食事をする予定だったし、翌日はとくに予定を入れていなかったので、妻に何処か...

0

大将、ありがとうございました。

大好きな大将が天国に行ってしまった。 私に寿司の楽しさ、美しさ、味わい方を教えてくれた恩人だった。 あのセンスと技術で、どれだけの人を幸せにしたのだろう。 初めて...

0

母のこと

明るく優しく厳しかった母が、さよならを言う間も無く天国に旅立った。 享年78才だった。 私が知る限りうちの家系で80才まで生きた人は居ないんじゃないかと思う。  母が...

0

親父へ

R.I.P. 2009.04.14 今日が、あの世での親父の誕生日ですね。 この世での77年間、ご苦労様でした。 そしてありがとうございました。 親父が居たから、いまここに僕が居ま...

0

遅れてきたバースデーサプライズ

気が置けない仲間というのは、時に何をしでかすのか分からない。 しかも普段からアホほど忙しくしている人ほど、くだらない事に知恵と労力をかけることを厭わないのだ。 ...

0

ハシでキレるトンカツ屋

あれは、ものすごく暑い夏の午後だった。  原宿で少し遅めのランチ。 あまりにも暑くて、冷やし中華でも食べれば良かったのだが、私は冷やし中華が苦手なのだ。 なにし...

0