気づけば、僕は現実感消失症ではなくなっていた。(1)


僕は17歳からの11年間常に海外で生活しており、
去年は1年間で30国訪れた。

多くの異文化から刺激を受け、
友達が世界中にできたことによって、


見違えるほど世界観は広がって、
人生はどんどんと楽しいものになっていった。

しかし、少し前のnoteを読めば、
そこにしっかりと記録されているのだが、

旅をひっきりなしに続け過ぎたことで、

僕自身が地球上のどこで、誰と何をし、
何語を話しているかという認識を徐々に無くしていき、

無意識にも、
コーヒーカップのように床がいきなり回り出し(実際には回っていないが)、
立てなくなり倒れるということが今年の初めに数回あった。

その後にも、ストレスが極みすぎて、

視界が瞬間にして真緑になり、
その夜には、人生初めての幽体離脱を経験し、

絶望状態を迎えていた。



気づけば、
僕は現実感消失症ではなくなっていた。(2) へ
続く。

#現実 #消失 #離人症 #ストレス #旅 #旅行 #旅人  #生き方 #考え方 #刺激 #過剰 #等身大 #一人 #弱い #勇気 #体調 #感覚 #正常 #異常 #ありのまま #人に優しく #定住 #移住 #移動 #アドレスホッパー #仕事 #らしさ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11

4月から20万全体ビュー達成!!!!Nobu

28歳。noteと買い物と家庭でしか日本語を話さない、中身がイタリア人なマルチリンガル ENFP。イタリア高校留学後、東京と米国フロリダの巨大テーマパーク、イタリアミラノ国際博覧会で働きながら、通信制大学を卒業。卒業後は、ヨーロッパ籍客船で働いて、1年に30カ国、駆け巡る!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。