見出し画像

やさしすぎて生きづらいあなたに贈るラブレター

人の気持ちに敏感で 少しこわがりだったり、細やかな感受性を持った体質のために、社会や集団のなかで苦しい思いを強いられてしまう。そんな、わたしと同じかけらを持って生まれたあなたへのラブレター。

いま、もしかしたら、やらなきゃいけないことや 考えごとで頭がいっぱいかもしれません。

でも、この瞬間、すこしの間だけ、からだの力をぬいて読んでもらえたらうれしいです。

(特に臆病だったり敏感ではないな とご自身で思われるかた、別に生きづらくないよ というかたは、ここから先は読み進めないことをお勧めします。)

゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*

゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*

繊細でやさしい、豊かな感受性を持ったあなた。

多数派のなかで、わたしたちは見えないマイノリティとして必死に生きてきました。

みんなと同じように生きたいだけなのに、生きてるだけで 傷だらけになってしまう。

デリカシーのない言葉に、たくさんたくさん 心をえぐられてきました。

やさしく純粋なその心には、「わたしだけがおかしいのかな…」という孤独が いつもすみついていました。

わたしは、そんな優しくて美しい心を持ったひとが、いつもこんなにも傷つかなきゃいけないのが、本当に悔しいの。

繊細なまま、優しいままのあなたで、安心して生きていてほしい。

いつもそう、願ってます。

もしもあなたが、あまりに繊細でやさしいあなた自身を「弱すぎる」と感じて愛せなかったとしても、わたしはあなたの繊細さが、優しさが、本当に大好きなんです。

もしもその 無防備で傷つきやすい心を、あなた自身が許せなくても、そんな細やかな感受性を持ったあなたを、わたしは心の底から讃えたい。

あなたはとても優しいから、その優しさに甘えて、あなたから多くのものを奪おうとする人がいるかもしれません。

あなたの純粋なこころは、深く深く、傷つくことでしょう。

誰かが、もしくはあなた自身が、あなたを深く傷つけることを、あなたは「しかたのないこと」として受けいれ許してしまうのかもしれません。

でも、誰かがその純粋なこころを そんなふうに傷つけようとすることを、わたしは決して 許さないでしょう。

この広い世界のかたすみに、あなたのことをこんなふうに思ってる人がいるということを、どうか 忘れないでいてほしいのです。

あなたの感性は、才能であり最大の財産です。
あなたの純粋さは、唯一無二のたからものです。
あなたの優しさは、人々をつつむ子守歌。
あなたの笑顔は、誰かのこころの 雨あがりにかかる虹。
あなたの涙は、世界をよりよく変えるための羅針盤。

ほんとうは、あなたには可能性しかない。

あなたの美しいこころとその感性に、こころからの愛とリスペクトと祝福をおくります。


Sunao

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

まいどどーも!🐹
13

Sunao_HSP

敏感で繊細、臆病で弱虫のわたしが見つけた、わたしなりの『人生がすこし、怖くなくなる方法』をシェアしていけたらと思います(﹡ˆˆ﹡)

写真を使っていただいたnote

「みんなのフォトギャラリー」に上げてる写真たちを使ってもらえるのが嬉しいから、使っていただいたnoteをまとめてます。 写真の世界観が気に入ってもらえるってことは、きっと私の中の何かと、その人たちの何かが響きあったってことだと思うから。あなたにも、この中のノートたちに何か...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。