柴田

医者になりたい19歳👩‍⚕️国立医学部医学科(予定運命)人を救うと言うことについて考えた時に、やはりはじめに浮かぶのが医者だが、私達が心から救われた、と思う時ってどんな時でしょうか。病気が治っても完全に救われた訳でない。でも、病気という苦しみを取り除けるように私は医者を目指す。

反抗期の話

私は中学生の時も高校生の時も反抗期がなかった。 じゃあいつだったかというと、小学生の時である。小学4年生から小学5年生の時。 下の弟と同じ年齢です。ちなみに弟はも...

クモ君のいる生活🕷

私は今、二人暮らしをしています。私の部屋で。 そう、クモと。 私の家にはよく虫が入ってくるし、私も虫が好きなので外に逃がしてあげたりするのですが、なんとなく今回...

9月の目標

夏も終わり、現役生も本気を出し始める(それは遅いか)秋となりました。 センター試験まであと4ヶ月ですね。怖すぎィ!! 先月友達と喋っていた時は「あと5ヶ月じゃん」...

無駄なことが勉強になるの続き

昨日、無駄に思えることもなかなかやるんやで、ということを書いたのですが、今日もそれについてちょっと考えていました。 無駄なことも勉強につながる。それは確かにそう...

無駄なことって?

あると思いますか?漫画を読んだり、友達と遊んだり、部活をしたり。 そういうことって無駄に思えて絶対に無駄じゃないんだよ。絶対に絶対に。 無駄なことなんて何もない...

私が高校で得たもの #とは

自分にはないものを持っている人がたくさんいた。 自分は別にすごくないと知った。 勉強はやっていないとすぐにできなくなるとわかった。 先輩とタメ口で話せるようになっ...