【DAY.14】新潟発着!2ヶ月で、公務員がバイクで全国周る旅日記

この記事、連載は...
民間から中途で新潟県庁に入った公務員が、4年で退職するその前に、有休消化で全国をバイクで回る、という、ノープランな企画です。予約なし、フィーリングファースト。

6:00、鹿児島県 屋久島のフェリー乗り場付近の公園にて起床。

夜中降り続いていた雨も止んでいた。

「屋久島は月に35日雨が降る」と言われるほどに雨が降るということを知らなかったが、おかげさまで、上陸時以外は大雨には見舞われずに済んだ。

8:00出航。

屋久島は、外周約130kmほどの離島だが、そこに1,000m級の山々が40以上も連なることから、洋上アルプスとの異名を誇る島だ。

港からも山々の圧倒的な存在感が分かる。

雨が降るのは、その山々に神秘的な彩りを沿える雲のせいだろう。

途中、種子島の西之表港にも寄港するが、降りることはできないので、一枚だけ。

機会があれば訪れてみたい。

14:40、定刻通りに鹿児島着。

船内にはカップ麺しか売っていなかったので、腹減りまくり。

というわけで、港近くのざぼんラーメンへ。

味は、意外にしつこくなく、美味しかった。
途中ニンニクを入れたら味が劇的に変化。

ちなみに、チャーハンセットにしたのを30分後に後悔することになる。

その後、せっかくなので鹿児島県庁にも立ち寄ることにした。
モダンな建物。

後悔することになったのは、食堂に行ったからだ。

え、営業中ですと?
16:00ですよ?

いやー、これは #全国役所メシ巡り の担当としては、食べないわけにはいかんでしょ!

ただ、時間も時間で、かき揚げうどん・そば、山かけうどん・そばしか選択肢がなかったので、かき揚げうどんを選択。

これ、後でまとめて記事にするのでお楽しみに!

さすがに食い過ぎた。

で、鹿児島市内の知人(ちなみに初対面)に会いに行ってみた。
塾の経営をされる傍ら、オンラインサロンやイベントをやられている仕掛け人だ。

というわけで、とりあえず記念撮影。

ちょうど、この塾に来ていたティーンネイジャーの女の子も交えて色々話をする。

彼女は、美容に興味があるそうで、夜の世界の女性を対象にした美容やメイクのお店を自分でやってみたいそうだ。

色々とみんなで前向きなアイディアを話し合う、楽しい時間を過ごせた。

こういう時間、大事。
30分くらいではあったけど、鹿児島でこんな時間を持てて幸せ。

というわけで、今日の宿を求め、大隅半島へ向かう。

街から見える桜島に大興奮。

地元の人曰く火山灰の元でもあるらしいけども。

その後は鹿児島湾をぐるっと走る。

途中、信号待ちで軽自動車のおじさんが。
煽られたらどうしようと一瞬思ったが...

「兄ちゃん、新潟から来とるん?」

という、意外な一言。

奥さん?だったかな?が新潟の方らしく、信号待ちのわずかな時間だったが、すごくいい出会いをもらった。
こういうの、ほんと大事。

で、さらに走る。
いつしか辺りは夕暮れの景色に。

これ、うおーっ、って声が出てしまうくらい、めちゃくちゃいい夕陽だった。
左は桜島、右は飛行機雲。
鹿児島が、二股に分かれた半島から成り立っているのが分かる。

俺でさえそれっぽいのが撮れるんだから、知り合いのカメラマンの方々が撮ったらさぞかしすごいものが撮れるんだろうな。

で、この後めっちゃ寒くなってきた。
屋久島があったか過ぎたのか、油断していた。
辺りは真っ暗に。

宿に到着したのは19:40。
大隅半島の鹿屋という街にある、バイク王国 プラグポイントというライダーハウスだ。

ライダーハウスとは...まあ詳しくはググってもらえればなのだが、バイク乗りのための、バイク乗りがやっている、簡易的な宿泊施設である。

特徴としては、泊まれるのはバイカーかチャリダー(バイクか自転車の旅行者。一般の人も泊まれる場合もある)向けで、寝具を提供しない代わりに旅館業法の適用を免れているということ。

オーナーはバイク好き、旅好きの方がほとんどで、儲けるためではなく、同じマインドのやつらの旅のために、ボランティアで運営しているケースが多い。

ここの特徴は、"バイク王国"なので、初回宿泊時にパスポート(即時発行、取得費用500円!)を取得する必要があることと、備品などを使用するのに税金がかかること。

宿泊費は、なんと1泊500円。パスポートと合わせても1,000円で泊まれるのだ。

備品使用料だって、ご覧のとおり、神社に入れるお賽銭とどっちが高いか、くらいのものだ。

しかも、この税金は100%寄付に使うらしい。
直近では熊本地震や、海外の災害などにも寄付をしているそうだ。

まあ、儲かるわけはない。
本当に、オーナーの思いが全て。
これって、めっちゃマイパブリックな空間じゃない?

俺も、できることなら自宅を開放してバイク乗りに泊まってもらってもよいのだけど、残念ながら今はシェアハウス住まいだからな...。

オーナーさんは、ライダーハウスから徒歩2分の山寺鉱泉という温泉を経営されている。
ライダーハウス宿泊者なら350円で温泉に浸かれる。

早速冷えた身体を温めに行くと、可愛いワンコの番頭さんがお出迎え。

で、右の方がオーナー。
いつものようにステッカーをお渡しして写真を撮らせてもらう。

すごく優しい方で、バイク乗りのため、そして地元の活性化のためにライダーハウスをやられているんだと思う。

こういう人たちがたくさん増えてくれて、旅館業法という規制法がいらない時代がくればな、と思う。

で、部屋はこんな感じ。

昨日までコタツがあったらしい。

通常はここで寝袋で雑魚寝だが、今日の宿泊者は俺一人。

漫画もたくさんある。
恐らく旅人たちが持ってきて置いていっているのも多いのだろう。

さて、メシだ。

立派なキッチンがあって自炊もできる。

というわけで、近所のスーパーに買い出し。

「割れ目でポン」を観ていたおじさんから、無事にビールと焼き肉用の肉をゲット。

カセットコンロがあるから、今夜は豪華に焼き肉だー!
一人焼き肉だけどな!

全部食えなかったら冷凍庫に入れて次の旅人に食べてもらうのもありだなと思ったが、ま、結果は全部食っちゃった、と。

というわけで、今日はこのあたりで。

#今日の走行距離 159km
#総走行距離 2,379km

#ヤメコム #バイク旅 #YB125SP #日本一周 #公務員 #有休消化 #旅とわたし #新潟 #富山 #高岡 #石川 #福井 #越前市 #武生 #京都 #舞鶴 #京丹後 #兵庫 #香美町 #余部 #島根 #松江 #ベタ踏み坂 #チェリーロード #出雲 #出雲大社 #波子海水浴場 #山口 #萩 #角島 #美祢 #秋吉台 #カルスト #湯田 #宇部 #下関 #門司港 #小倉 #リノベーション #平尾台 #福岡 #久留米 #柳川 #佐賀 #よか干潟 #太良 #竹崎かに #竹崎かき #長崎 #島原 #熊本 #天草 #富岡城 #崎津 #牛深 #ハイヤ #ちゃんぽん #三和フェリー #鹿児島 #知覧 #知覧特攻平和会館 #フェリーはいびすかす #種子島 #西之表港 #屋久島 #紀元杉 #ヤクスギランド #トレッキング #白谷雲水峡 #苔むす森 #太鼓岩 #山河公園 #尾之間 #尾之間温泉 #湯泊温泉 #平内海中温泉 #大川の滝 #千尋の滝 #龍神の滝 #ざぼんラーメン #鹿屋 #ライダーハウス #一人焼き肉

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!!
6

tmkztkhs

旅日記

海外、国内問わず、旅行の思い出を綴っていきます
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。