行かれよ富山 | 8/4 TOYAMA Sake日和

8/4に高岡御旅屋(おたや)通りで、富山の地酒を楽しめるイベント、「TOYAMA Sake日和」が開催されるそうだ。県内16蔵が出店されるそう。富山県酒造共同組合のホームページには18蔵の紹介が掲載されているので、富山のほとんどの酒蔵が参加されるイベントだ。今回が記念すべき第1回、令和と共に歩きだしたイベントである。今回、自分は行かれそうにないのが無念だ…。神奈川から応援している!!

TOYAM

もっとみる

第164回MMS「自社の金型工場に美術館を建てて1周年。想像の斜め上行くことが起き過ぎてます」 (株)フジタ 代表取締役 梶川貴子さん(2018/4/9対談)

●ご挨拶と出演者紹介

三木:本日もマイクロモノづくりストリーミング始まりました。本日は株式会社フジタの素晴らしいFactory Art Museum Toyamaのほうにお伺いして、梶川社長に色々とこれを生み出した経緯を伺っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

梶川:お願いします。

●Factory Art Museum Toyamaの1周年記念イベント

三木:素晴らしいミュ

もっとみる

6/15の朝食 | とろろ昆布

□ブロッコリー、しらす、ネギの蒸し炒め
□とろろ昆布と梅昆布茶
□コーヒー

昨日、食べ過ぎたので、朝は炭水化物は無し。

‐‐‐‐‐

子どもの頃、お椀にとろろ昆布、鰹節、醤油、味の素を入れてお湯を注いだお吸い物がしばしば食卓に上ったが、その頃はつかみどころがない味に感じてあまり好きではなかった。

富山に行くようになって、とろろ昆布が、おでんにトッピングされていたり、おにぎりのまわりにつけられ

もっとみる

北陸地方の石造物④:蓮華寺宝篋印塔(源頼朝供養塔)

名称:蓮華寺宝篋印塔

伝承など:伝・源頼朝宝篋印塔

所在地:富山県高岡市蓮花寺 蓮華寺

高岡市の蓮華寺には、北陸地方最古と推定される宝篋印塔がある。

本堂脇に建つ大型の宝篋印塔は、鎌倉時代後期の作であり、源頼朝の供養塔と伝承されている。

現存するのは笠と基礎部分のみで、現在の塔身と相輪は後補であり、1963年に石造物研究者の石田茂作の推定図に基づいて復元されたものである。

#富山 #高

もっとみる

行かれ富山 | チューリップの町、砺波

砺波チューリップ公園に行った後、途中まで走って行って、そこからは公共交通機関で、高岡市万葉歴史館までいってみることにした。

公園の周囲はチューリップ畑だった。球根をとるために、花は早々に取ってしまうそうだ。

砺波総合運動公園の野球場「となみチューリップスタジアム」は照明がチューリップ型でかわいい。砺波はとにかくチューリップ推しなのだ。

庄川の河川敷に出た。広々して気持ちいい。

さて、ここか

もっとみる

行かれ富山 | 高岡御車山祭

令和初日は高岡御車山祭を見に行った。毎年5月1日に行われる祭りだ。当日は雨模様で、どうなることか思ったが無事に執り行われた。御車山祭は時間が長いので、お茶を飲んだり、休憩したりしながら、のんびり見てまわるのがオススメだ。今回、見学したポイントを紹介する。

1.片原町交差点

12:00頃、片原町の交差点に山車(やま)勢揃いする。今回は天気が悪かったので、部分的にビニールを被せていた。7基の山車(

もっとみる

行かれ富山 | 射水市コミュニティバス 海王丸パーク・ライトレール接続線

土日祝には、海王丸パークから岩瀬浜駅へ行くコミュニティバスがある。万葉線→コミュニティバス→ライトレールと乗り継いで、高岡から富山へ行くことができる。時間はかかるが、内川、新湊、海王丸パーク、岩瀬浜と、立ち寄りたい場所がいくつかある上に、このコミュニティバスは、新湊大橋を渡るので、車窓の景色もオススメだ。この日は立山連峰もキレイに見えていた。海王丸が帆を張っていたらサイコーだった。

バスは、海王

もっとみる

行かれ富山 | 高岡市万葉歴史館

令和ブームに乗っかり、ゴールデンウィークに高岡市万葉歴史館に行ってみた。高岡駅からバスで30分の伏木一の宮で降りて、5分程歩いて到着した。車で訪れる人が多いようだ。きっと、この施設が始まって以来の混雑なのだろう。入口では職員総出と思われる雰囲気で向かえて頂いた。

5/27まで「令和」と「万葉集」の特別展示がおこなわれている。展示の一環として、玄関を入ってすぐのところに、タペストリーが飾られ、「令

もっとみる

行かれ富山 | スープカレーマルナ

高岡駅から数分の住宅地の中にある、スープカレーマルナ。ついに訪れることができた。連休中だったので混雑していたにも関わらず、運良くすぐに入れてラッキーだった。予約もできるようだ。

カレーの種類→トッピング→辛さ→ライスの大きさの順番で選んでいく。今回は、チキンカレー、スープ大盛、辛さは2番、ライス中を選択した。カレーを食べるとき、ご飯が余りがちな私にとって、スープ大盛にできるのは、とてもうれしい。

もっとみる