ファッションタイプから知る作家とショップ案内。地図アリ。あこがれうつわ、すぐうつわ

うつわを見たら
「越後製菓!」
のようにすぐどこの焼き物かリアクションしないといけないのではないか、なんていう強迫観念が出たりしませんか。


萩焼、信楽焼、波佐見焼、伊万里焼…。
うつわ、と聞くとこの”焼”について学ばなきゃいけないんじゃないか?

そんなことはまったく必要ありません。と思ってますわたしは。


だって、人の服見て、「その服、●●のだよね?」って全部わからないですよね。自分が服着て歩いているとき、「ウフフ、この服、●●の服だよ~」って言いながら歩かないですよね。

ソムリエになりたかったら、ワイン飲んでひたすら語ると思うのですが、日常ワインを楽しみたかったら、あーおいしい~、このミネラル感がたまらん、とかその程度でも許されると思うのです。

好きの突き詰め方だとは思いますが、まず、自分が好きなうつわを知って、手にして、使ってみたいという気持ちであれば、最初のふんわりとした好き、の感覚を大事にしてほしいのです。

自分の好きは、どんな好き?タイプを知ろう!

”最初のふんわりとした好き、の感覚を大事にしてほしいのです”とか言われたってそもそも自分の好きなタイプがわからない場合がほとんどかと思います。
犬を見たときに全員同じ顔に見えますよね。で、好きが進行していくとそれぞれ顔が違うことに気付きますよね。そんな感じです。

コンサバが好き!VERYさんタイプ

王道のきれいめなコンサバタイプ。かわいらしさも、かっこよさも両方ほしい!なんていう欲張りさんだったりもします。
余宮隆さんのシックさもありつつ美しさもあるもの、伊藤環さんのようなシックな装いだけど華やぐもの、色味を大胆につかいながらもシンプルで美しさのある鈴木麻起子さんらおすすめです。合わせやすいけどこだわりがある。こんなかんじ。





カジュアル、ボーダー、最高だよね!LEEさんタイプ

動物モチーフでも、かわいいものよりはちょっとリアルなかわいらしさを好むはず。
矢板緑さんのようなどうぶつシリーズ。
JOICE ON THE TABLEさんのようなぱきっと色をつかった柄物も好きなはず。




フェミニン大好き!ふんわり美人百花タイプ

女性らしさのあるふんわりとしたものが好みだったら…!
ふんわりかわいい柄物が入った稲村真耶さん、縁取りや、透け感の美しい大井寛史さんなど、エレガントさのあるもの。


ふんわりナチュラル!リンネルさんタイプ

手仕事ゆえのいびつさ、不揃いさが見える、井山三希子さんや安藤雅信さん。イイホシユミコさんや鹿児島睦さんもいいかもです。メーカーうつわに片足突っ込んじゃうけど。
ナチュラルであたたかみがある。でもシンプル。そんな感じがすきなはず。




モードを愛してる!GINZAタイプ

クールなものが好きな人が多い(はず)なあなた。柄があるなら思い切り、ないならシンプルにやりきる。やりきるのが好きなあなたは

キムホノさんのような幾何学の絵柄で遊んでみたり、
辻和美さん、ピーターアイビーさん
大谷哲也さん、吉田次朗さんのようなきりっとしたものがきっと暮らしに合うはずです。



すぐうつわ、あこがれうつわ。タイプ別うつわショップリスト!

自分の好きなタイプはふんわりとかもしれませんが理解できるかも…ですが、じゃあどこに行けばいいのでいうと、調べて個展に行くっていう流れになるかと思います。
一方でそれは狙い撃ちなので、一発となるわけで。

お洋服もそうですが、ふらっと入って出会いに期待したいものでもありますよね。
となったとき、自分の好みのタイプに合うお店に出会うことの方が尊いと思うのです。どこから行ったらいいんだろう、で闇雲に行くよりも、自分のタイプに近そうなお店から広げて、チェックするお店が増えたらいいなと。

ワインを楽しむにしても極めたい語りたいだとソムリエを取ると思いますが、長い道のり。気軽に楽しく楽しみたいなら、自分の嗜好性と似ていると感じる人についていってその人からおすすめされたワインを楽しむのが近道だったりする。
うつわもそれといっしょなんじゃないかなーっと思うわけです。

というわけで。タイプ別で一部ですがお店を紹介したいと思います。

【shop】コンサバが好き!VERYさんタイプ

コンサバさんはシンプルで時折柄物、かなと思うので、
うつわ楓さん、うつわ千鳥さんをおすすめします。
シンプルだけど、どこか品がある。そんな美しさを感じるうつわが多く、時にアクセントとなるようなカトラリもあったりします。



【shop】カジュアル、ボーダー、最高だよね!LEEさんタイプ

カジュアルなんだけど差し色だったりをうまく使いこなすのがすきなLEEさんタイプ。parque.tokyoさんのようなちょっとひとくせつけたかわいいうつわやさんや、意外と?表参道スパイラルさんにもあったりして。

JOICE ON THE TABLEさんはウェブでこつこつ見つつ。
あとは中目黒のSMLさんや、ブリックアンドモルタルさんもお好きなものが見つかるはず。


【shop】フェミニン大好き!ふんわり美人百花タイプ

華やかで華奢なうつわ、こちらはstyle hug gallaryさんやSHIZENさんをおすすめします。


【shop】ふんわりナチュラル!リンネルさんタイプ

ナチュラルさを大事にしつつ。の場合は、yaichiさんやcallさんがおすすめ。手仕事を感じられるうつわに出会えるはず。


【shop】モードを愛してる!GINZAタイプ

クールかっこいいものが多いのはうつわの老舗、桃居さんだったりfood for thoughtさんだったり。引き算が美しいんですよね。
あとは、factory zoomerさんに足を延ばすのもよし。ピーターアイビーさんはウェブでもご連絡可能。定期的に入荷するkakuシリーズは使い勝手がよいです。

今日ご紹介したのはほんの一部です。
時を見てまた第二弾お伝えしたいのですが、紹介したギャラリーそれぞれのよさがあり、通販をやっているところもあったりします。
各ギャラリーの通販も楽しいです。
自分のタイプなお店を見つけて、ブティックのような関係を築けると頼もしい味方になるはず。

じっくりじっくり、自分を育てることにつながるのがうつわのたのしいところです。


★地図はこちら!

ご紹介したいお店たちをじっくり追加しています。

■日々、うつわごはんやら更新中
こんなこと知りたい!だったりリクエストだったりいただけたら大喜びします。
日々うつわをつかったごはんやら投稿しています。

■うつわことはじめの記事
 ・作家の世界を知りたいあなたには

 ・何が好きかわからないあなたへ


 ・装飾なんぞ必要ないよ!ということを延々と






この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

超ありがとうございます。推しへの活動につなげます。

山椒の実って手作業で茎から外すと1ケース10時間くらいかかります。
90

うつわことはじめ

ごはんを彩るうつわ。 肩ひじ張らないうつわのはなし。
3つのマガジンに含まれています

コメント1件

お洋服とお皿、とっても新鮮です!確かにお部屋のワードローブとお皿のラインナップは少し似ている気がしますし、それぞれ雑誌ごとのセレクトで分かりやすく作家さんのご紹介してくださっていて、興味深く拝見しました。お洋服とお皿が同じ形容詞で表現できるのもわくわくします!楽しいnoteをありがとうございます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。