合法ロリ

物書き 心赴くまま ねぇ、セックスよりも手を繋ぎたい Twitter→ @gouhourorir gouhourorirori@yahoo.co.jp

雨の岸辺

明日は七夕ですね 全国的な記録的豪雨の様です 天の川がきっとあの日の玉川上水の如く 人喰い川になっていることでしょう 先生と私がウイスキィを呑んで 口づけを交わして ...

生きてて幸せな人なんて居るの?

なぜ、産まれて来た日に おめでとう と、いうのかしら? なぜ、お葬式の日に おめでとう と、いわないのかしら? 生と死は同等の苦痛であり分岐点であるのでしょう? 誕生...

恋の蛍 太宰治と山崎富栄

周防色の細い紐で、脇の下辺りを固く結び 太宰氏は富栄さんの脇の下に手を通してしっかり抱きしめ、富栄さんは同氏の首を両腕でかい抱いていた。 (毎日新聞 昭和二十三年六...

桜桃忌 事実との対面

2018年6月19日(火) 没70年 初めて、太宰治先生のお墓参りへ行きました。 今までもずっと行こうと想いつつ行かずに居たのは、恐かったからかもしれません。 何を恐れて居た...

桜桃忌 迷い

先生の遺体が発見された日 そして 先生の誕生日 今年は没70年 初のお墓参りに行きます 今朝は、体調が凄く悪い 心がずんと重く黒い 行くべきではないとの警告にも感じる ...

桜桃忌 前日

ねぇ先生 ねぇ先生 小説を書くって何でしょう? 命を削る繰り返し 開かなければ、傷つかないけど 開かなければ、書けはしない 生を見詰める繊細さは 死への願望を鮮明にし...