さびしい夜に

時々、急に寂しくなる。

別に人肌が恋しいとかではない。でもなんかとりあえず人の生の声を聴きたくなる。

こういう時すぐに飲みに行ける友人がいれば ガールズバーで呑み明かせるほどのコミュ力があればと思うけれど、どちらも叶いそうにないので、そういう時、徒歩45分の公衆露天風呂まで足を運ぶ。

露天風呂に一人でいても、特に周りの目は気にならない。(そういう人も多いし)

周りには家族連れ、部活終えた高

もっとみる

【話】さびしい

秋でもないのにさびしくなってしまった。

やり切れない気分。
うまく説明できない。

三階のベランダから飛び降りてみた。
スタントマン顔負けの見事な着地。

少し気がまぎれたけど、それだけ。

銀行強盗もやった。

単独で成功した。
もともと失敗するはずがないのだ。

近所の公園で札束の焚き火をしただけ。

灯油をラッパ飲みした夜もあった。

翌朝、ひどい二日酔になって死ぬかと思った。
でも、昼に

もっとみる

影があることは、自分がそこにいて、光がそこにあることを教えてくれているんだ

ほんとうは「おまえが悪い」じゃなくて
「わたしはさびしい」「わたしはくやしい」が
本音なんだよね
 
それが受け入れられなくて相手のせいにする
すべての争いは、自分の中の暗い部分を
相手に映し出すことからはじまるとおもう
 
相手の振る舞いは
それが受け入れられない自分が映った
影のようなものだ
 
自分がいて、そこに光が当たれば
影かならず現れる
 
影を消したければ
自分か、光を、消さないとい

もっとみる

その空気!読めますか?それとも、読まないのですか?

僕、空気を読むの
めちゃめちゃ苦手でした…笑

ホント!
半端なかったです。

そもそも、その場にも
居なかったぐらいですから。



読めないから、
読みたくないから、
読まないのではなくて

空気の中にいるのが恐くて
読めなかったり、読まなかったのです。

恐くても…

必死に読もうと、
その場のエネルギーに
触れてみたけど

やっぱり、恐くて、
止めちゃったこともありました。

もっとみる
とても嬉しいです^^よろしければ、フォローもお願いします!^^!
3

ドラッグストアー哀歌

ドラッグストアーで、レジを待っていた。レジを打っていたのは、若い男性である。前にいた主婦らしき女性には、クーポンを渡していた。私の番がきたが、私には、くれなかった。
 何らかの理由があるのかもしれないが、私には、わからない。

 なんだか、さびしい。

「永遠」と「絶対」はどこにもない(「アラフォー女子の厄災」)
101

【格言】重松清

アキラ、おまえはお母ちゃんがおらん。

ほいでも、背中が寒うてかなわんときは、こげんして、みんなで温めてやる。
おまえが風邪をひかんように、みんなで、背中を温めちゃる。

ずうっと、ずうっと、そうしちゃるよ。

ええか、『さびしい』いう言葉はじゃの、『寒しい』から来た言葉じゃ。
『さむしい』が『さびしい』『さみしい』に変わっていったんじゃ。

じゃけん、背中が寒うないおまえは、さび

もっとみる

地域で「ヒーロー」として注目されている人はこんな気持ちになったりするんじゃないか

あまりにも久しぶりのnote更新で、そもそも以前は何を書いていたかも
忘れている状態。
そして唐突にこんな話題です。

おこがましいかもと思いつつも、ちょっとした気づきでもあったので
書き綴っておきます。

2月に入ってから、諸事情により仕事量や自分が力をかけていたことへの
時間を減らす生活がスタートしました。
この生活が、これから1年超以上。

自分の行動に制限をかける生活が1か月以上経って、

もっとみる

憂鬱

外は雨 こんな日は

洗濯物も 乾かないし

なんだか 頭が重くて痛いし

あなたが そばにいないから

話もできないし

声も聞けないし

ちょっぴり 寂しくて

とっても 憂鬱