だから僕は音楽を辞めた

流動的な崩壊

音楽の話をしようと思う。

最近、ヨルシカの『だから僕は音楽を辞めた』というアルバムをよく聴く。とても美しく、とても残酷な作品だと感じる。だけどその残酷さが、耽美なのだ。

恥ずかしいことに、僕はヨルシカというアーティストについてあまり詳しくは知らない。どういうメンバー構成だとか、どんな活動を行っているのかなど、全くの無知である。ありふれた言い方をすれば、「にわか」というやつだ。だから、この文章を

もっとみる

初めての歌詞

息するたびに締め付けられる衝動
何も考えられない午後
「はじめっから何もなかった」
そんなことばっかり考えちゃうよ

他人の為に生きたくないって思っても
自分の為には生きられないでしょ
…怒らないでよ

胸を満たす吐きそうな矛盾した空気は
どう飲み込めばいいんだ?
ずっと変わらない表情(かお)のその裏で

大丈夫だよな そんなもんだよな
所詮人間なんて
人の間でしか生きられない塵みたいだよな
なん

もっとみる
あなたのnoteも見に行きます!オススメ固定にして待ってて下さい!
2

"だから僕は音楽を辞めた"と私

ヨルシカさんの名曲
"だから僕は音楽を辞めた"

めちゃくちゃ聴いている。笑

最初題名を見ただけでは伝わらないぐらいのメッセージ性が込められていると思う。

人のせいにしつつ、自分を責めている。
人間そのものじゃないか。

昔と今の対比。

自分がやってきたものを辞める勇気。

私にはない。
やはり安定している方がいいから。

でも、今の環境を壊して飛び出す勇気こそ素晴らしいとこの曲を聴いて感じ

もっとみる

だから僕は何を辞めるんだって話

これがnoteへの初投稿になるわけだが,いきなり「辞める」に関する話をしようと思う.

ヨルシカ『だから僕は音楽を辞めた』

別にこの曲中のストーリーについて物申す訳ではない.何かを始めるだとか,辞めるだとかをしたことがある人間なら,この曲を聴いて何かしらの感情を得たかと思う.曲への考察や議論はyoutubeのコメント欄に任せる.

さて,話を始めさせてもらうと,

僕はこの曲が大好きであり,また

もっとみる

ヨルシカ 『だから僕は音楽を辞めた』 感想

この記事はヨルシカの1stフルアルバム『だから僕は音楽を辞めた』の1曲ごとの感想を書いたものです。やっと書く気分になりました。

なお、本記事では初回限定盤の「手紙」や「写真」などから示唆される、本作が内包する「"僕"とエルマの物語」に関する考察は一切行わないのでご留意ください。

本アルバムの初回限定盤は、"ハコ" に入っています。

ハコ。

このように、開けるとまず"手紙"が現れます

CD

もっとみる

ヨルシカの歌がすごい

こんばんは。とうとう春を通り越し夏がやってきましたね…!

みなさんはヨルシカ(敬称略で失礼します)というバンドをご存知ですか?

コンポーザーの”n-buna”がボーカル”suis”を迎えて結成したバンド。
ヨルシカ メンバー:n-buna[ナブナ](Guitar / Composer)
          suis[スイ](Vocal)
サポートメンバー:下鶴光康(Guitar)
      

もっとみる