思ったことに挑戦できるようになりたい

思い立って、英語の勉強を始めた。

何度めかの、チャレンジ。
再、再再くらいか?

英語の勉強、といっても、目指すところは色々だと思う。
わたしは、本やウェブサイトを読めるようになりたいな。
以前、洋書を読んだりしていたので、英文を読むことはあまり嫌いじゃない。
それに、興味のある方向からなら、続けられる気がする。

なにか、自分の自信になる行動をしたいんだ。

学生時代、わりと「お勉強」のできる

もっとみる

計画通りうまく運ぶわけはない

今日は、計画倒れな感じだった。

仕事してる間、
「午前中にここまでやって、午後これやったら、ちょっと余裕ができるから、普段できないこっちの事務処理にかかろう」
とか計画して、

そんなうまくいかないんだよね。

「午後これやって」たら、沈黙を破ったかのごとく依頼が立て込んできて、無理やりさばいてたら、あら定時です。

定時までに依頼を片付けられたので、いいと言えばいいんですけど。
計画は、どこへ

もっとみる
ありがとうございます!また来てくださると嬉しいです♪
5

"寒い日のココア"まとめ①

『幸せ』って寒い日のココアみたいだね

ーーー「僕等がいた」6話より

かじかんだ手をじんわり温めてくれる。
からだの中からあったかさに包まれる。
くすぐったいような、でも優しくて、からだの緊張がふーっとゆるむような。心を落ち着かせてくれるような。

『幸せ』って言葉にしたら抽象的すぎて、どんな状態か、いまいちわたしはピンとこなかったんだよね。
けど、この言葉に出会って、ものすごく納

もっとみる

オセロをひっくり返してくれる人

先週、友人と立ち飲み屋さんで飲んでいたら、隣にいた知らないおじさんたちに絡まれた。最後お店を出るときに「今日の記念に1枚写真を撮ろう!」と言われ、私と友人と、絡んできたおじさんたちと、はたまたそのおじさんたちと絡んでいたさらに隣の人たちと、なぜか写真を撮ることになった。

後日友人からその写真が送られてきて、その1枚を見て私は驚いた。友人はちゃんと「楽しくなさそうな顔」をしていて、私は「楽しくなさ

もっとみる

新卒社員の気持ち

社会人として初の夏を迎えた。

ジャケットを片手に忙しなく歩くビジネスマン。

道の端で、資料やパソコンを慌てて出しながら電話している人たち。

私もそんなビジネスマンとして働き始めて5ヶ月がすぎた。

今日は、そんな社会のひよっ子である新卒社員が、夏休暇を迎えたので、4月から5ヶ月間仕事をしてきて感じたことについて書いておきたい。

社会人みんなに読んでほしい。

簡単に私の自己紹介。

私の

もっとみる

その孤独を構成する全て

レオ・レオーニ展に行ってきました。

彼の展示を見るのは数年前に Bunkamura で開催されたとき以来なので、わりとよく見ている方なのかもしれません。

当時はとても可愛いカメレオンが印象で、ふんわりとした良い展示という印象でした。今回も、友人に誘われたとき、ああ、あの可愛らしいレオ・レオニか。という気持ちで二つ返事に行くと回答。またあの絵に会いたいな。そんな気持ちで出かけて行きました。

もっとみる

今、目の前にいる人の背景を思う

誰かと会って話しているとき、ふいに会話が止まったり、急にあらぬ方向へ内容が飛んでいったりと、「不自然」な現象が起きることがたまにある。それは、自分に起きることもあれば、相手側に起きることもある。

私は、そういう瞬間のことが好きだ。「誰かが何かを考えている時間や、その結果生まれる会話が好き」と言うよりも、「相手が、自分の知らない世界を生きているということを実感させてくれるから好き」と言った方が、こ

もっとみる

20190809 砂をひとつぶ

毎日こうやって深夜にぷかぷかしてる。

深夜が好きなのか、1日の帳尻をどうにか合わせようとしてたら深夜になってしまうのか。

そんなことを考えている今は深夜4時を迎えようとしています。

今日は髪を切るか、切らないか、を猛烈に悩んでいた。
私はなにかの選択を脳内にぽんと置くと、その選択の行く先に固執してしまい、ずーーーっと考えてしまう。昨日はリュック欲しいなーと思ってずっと調べていた。これは数ヶ月

もっとみる

彼にも尊敬する友達にも話し切れないあれこれ

脳内の由無し事

ここ丸一年ほど、 さまざまなきっかけが重なり、考えることが飛躍的に増えた。領域も広がり、脳内を整理するのに手こずるようになっていた。ズルズルと悩むのは時間を無駄にしてしまうということで、すなわちいつ迎えるかわからない死の瞬間にやり残したことに後悔する可能性が高まるということだ。気をつけたいと思っていたにもかかわらず、半年ほどノンストップで忙しく、いくつか参考になりそうなweb記事

もっとみる

海外移住ってそんな難しいことでもなかったな

カナダつらつら思うこと日記。つらつらしているのでまとまりがないです。

海外移住、そこまで難易度高くなかった

海外に移住すると色々あったのちに野垂れ死ぬと思っていたし、基本的に日本以外の国は地獄のような場所、と考えていたのだけど、

今の所、野垂れ死ぬ兆候はないし、カナダは全然地獄でもなかった。

家と仕事と言語とビザさえなんとかなればどうにでもなるだろと思っていたが、アパートは借りられたし、英

もっとみる